ぼちぼちいこか

虎ファン主婦のひとりごと。
記事に無関係と思われるコメントは削除することがありますのでご了承ください。

   

食欲の秋
近所の方から栗をいただいたので、さっそく「栗ごはん」♪
栗の皮むきも、我ながら上手になったと思うこの頃(笑)

放射能のことが気にならないこともないけれど、
我が町のものを敬遠していたら始まらないので、そこは大丈夫と信じて。
ほっくりと甘〜く、美味しい栗ごはんになりました☆
今年も秋の味覚を堪能しております〜♪
yui | | 14:05 | comments(0) | - |

久々に丸餅♪
立て続けの更新です(笑)

今年のお正月も、おせちは作らず「おせち風」でした。
作った物と買った物をとりあえずお重に詰めただけ(笑)

奥のお重は鶏ハム(味付き茹で鶏)のサラダ風。好評でした♪
手前は元旦のお雑煮です。
岩手風に、具だくさんおすまし+焼き餅(切り餅)+イクラで。

1月2日は、関西風の白味噌のお雑煮を。
特に今年は神戸から丸餅を頂いたので、懐かしい雰囲気に☆
(岩手は切り餅の文化圏なので丸餅はほとんど売っていないのです。)


ちなみに、2日は「いわて牛サーロインの味噌漬」、3日は「お好み焼き」が、
メインでした☆
やっぱり「いわて牛」は美味しかった!!
yui | | 02:25 | comments(4) | - |

お気に入りいろいろ
引っ越し日が迫ってきて、やらなきゃいけないことが盛りだくさんなのに、
こんな時に限って、どうでもいいブログ記事を書いてみたくなってる私。
そう言えば、学生時代もテスト前に部屋の模様替えをしたりしてました。
まさに「現実逃避」!
変わってないなぁ〜私(苦笑)

そうそう、デジカメで撮りっぱなしにしていた写真の整理をしてみたら、
そのほとんどが食べ物で、我ながら苦笑しました。
せっかくなので、ちょこっとご紹介。


↓盛岡の老舗「竹芳」さんのどら焼き。
 地元では知る人ぞ知る美味しいどら焼きで、すぐに売り切れちゃうとか。
 お世話になっている方から頂きました☆
 皮はすごく柔らかくて、餡は豆々しくって優しい甘さ。納得のお味でした♪



↓盛岡で有名な和菓子の一つ「ぶちょうほう饅頭」。
 老舗「陽月」さんのもの。一口サイズのお饅頭で中に黒蜜が入っています。
 一口で食べないと手や口に黒蜜が垂れて汚れます(笑)
 そこからこの名前なんだとか。
 やや甘め。お味は想像どおりって感じでしょうか。



↓お気に入りのパン屋さん「ブリュージュプリュス」の生クリームあんパン。
 写真は季節限定だった「渋皮栗」。(今の「チョコ」も美味です^^)
 直径10僂らいと小さめですが、パンも餡もクリームめちゃくちゃ美味しい♪
 またそのバランスも絶妙でして☆

 ちなみに、ここの食事パンやベーグルも美味☆
 南部小麦など県産素材にこだわったパンも多くてすごく好き。
 ただ、家からちょっと遠いのが難点・・・(泣)


↓スミレノさんのかぼちゃプリン。(クロステラスで購入)
 手作り感100%です♪
 材料は雫石のかぼちゃと卵、菊池牧場の牛乳、北海道の砂糖のみ。
 味はそのまんまかぼちゃで、それでいてものすご〜くなめらか。
 感動的な美味しさでした☆
  


↓きくぱんの酒味(ささみ)ベーグル。

 きくぱんベーグルは地元ということで以前からご愛食していたけど、
 地元の月の輪酒造さんとのコラボで開発したという新商品。
 月ノ輪酒造さんは「糀っこアイス」や「糀のジェラート」を開発したところ♪
 ということで、酒粕が生地に練り込んであるベーグルです。
 思った以上に酒粕の香りがする大人なパン。
 軽くトーストすると香りが良くて、しっとりもっちりベーグルです。
 今のところコレを販売してるのは地元だけみたいですが・・・
 プレーンタイプはネットでも販売してるらしいです。店長おすすめ No1!南部小麦の抜群の風味と甘みを感じてください!   プレーンベーグル


↓最後は、先日私が作った「花ずし」。
 ご近所で講習会があって、初めて作りました。
 ちょっと手間ではありますが、思った以上に簡単にできました☆
 具材がほとんどいらないので超安上がり!で、お腹もふくれます(笑)

 いちおう、左が「梅」で、右は「薔薇」です(笑)
yui | | 11:39 | comments(4) | trackbacks(0) |

春のたより

先日、神戸のお義母さんから。
いかなごのくぎ煮。
今年は柚子入り。最後にほんのりと香ります♪
ご飯がすすむんだなぁ、これが楽しい・・・冷や汗(笑)
yui | | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) |

もっちりジェラート♪
もともと、大福やお餅が美味しい「芽吹き屋」さん。
でも、ここのジェラートも密かに美味だ。

特に、先日食べた「桜もち」はすご〜く美味しかった♪
桜餅の風味は想像できたけれど、食感ももちもちしていてビックリ!
ジェラートに道明寺粉を入れてるんだとか。
もっちりというか、ねっとりというか、この食感がすごくいい♪
季節限定商品だというのもあって、今ハマっています^^;

この桜もち味に出会うまでは、私のジェラートランキング3位のお店だったけれど、
今は2位に浮上!1位をも揺るがしそうな勢いです(笑)
ちなみに、1位は月ノ輪酒造の「わかさや」で、3位が「松ぼっくり」。
どのお店のジェラートも、手作り感があって優しい味。
寒い日に、暖かいところでジェラートって、最高に幸せ☆
yui | | 18:37 | comments(2) | trackbacks(0) |

ヤエス

少し前になるけれど、年末に東京で出会ったケーキ「ヤエス」。
すご〜く美味しかったのでご紹介!

おつき合い兼ねての団体旅行だったので、自由時間はほとんどなかった中、
帰り際に何とか立ち寄れたのが東京駅の大丸。
「ねんりんや」は長蛇の列だったので断念してウロウロしていたら、
見覚えのある紫色のケーキを発見。
以前友人から贈られてすごく美味しかった「フェスティバロ」の「リンド」。
試食させてもらったらやっぱり美味しくて、これこれ!って思っていたら、
「こちらもどうぞ。東京店の限定販売です」と出されたのが「ヤエス」。
チーズケーキバージョンで、まったり濃厚クリーミー♪
それでいてお芋の柔らかな美味しさもちゃんとあって、お見事!という味わい。
めちゃくちゃ美味しかった☆

やっぱり美味しいお店のものは美味しい♪
yui | | 18:48 | comments(2) | trackbacks(0) |

海の幸♪
糖尿の食事療法は続けているけれど、相変わらず食べるのは大好き♪
甘い物は控えめ(あくまでも「控えめ」^^;)にしているけれど、
旬の味覚は存分に味わっていま〜す☆

↓イクラ(醤油漬け)とろろ丼


↓ホタテのバター醤油焼きと、牡蠣のにんにくパン粉焼き


これが旨くないわけがない!(笑)
yui | | 23:10 | comments(5) | trackbacks(0) |

生うに丼♪
岩手の夏と言えば「生うに」です☆
今年は豊漁なのか、良質のうにが良心的な値段で出回っているような気がする。
近くのスーパーの魚屋さんの「本日のおすすめ」で、瓶うに1本1380円。

ふたりで1本まるごと「生うに丼」にしていただきました♪大満足!!
yui | | 17:00 | comments(4) | trackbacks(0) |

新食感♪
 
いつか食べてみたいと思っていたねんりん家のバームクーヘン。
先日、東京に出張した夫がお土産に買ってきてくれた♪
待つのは嫌いな人なのに、15分も並んで買ってくれたとのことで感謝☆

さて、2種類のバームクーヘンがある中、
今回リクエストしたのは「マウントバームしっかり芽(生タイプ)」。
バームクーヘンと言えば丸いタイプものしか知らなかったので、
このタイプのバームクーヘンを食べてみたいというのがあって。

「皮はカリッ、内は熟成」という商品のフレーズを全く裏切らない、
本当にそのとおり!っていう食感と、香りのよさ。
それでいて、思った以上にあっさりとしていて、ペロッと食べれてしまった。
私は2等分したけれど、甘党なら一人で一本食べられる感じ。
これは美味しかった!

また東京出張に行ってほしいな〜(笑)
yui | | 17:31 | comments(2) | trackbacks(1) |

生どら焼
仙台(宮城)のお土産で大好きなのが「生どら」で、
中でも、榮太楼の生どらが一番のお気に入り。
仙台にはたくさんの生どらが売られているので、他社のものも食べてみたけれど、
生地のふんわり感と香りのよさ、餡のクリーミーさなど、
やっぱり榮太楼のが一番美味しいと思う。(あくまでも個人的な感想です^^)

今回は、定番の生どら以外に、ごま風味とサワークリームも購入。
どれも美味しかったけれど、サワークリーム(チーズ味)は後を引く美味しさだった♪
オススメです☆
yui | | 23:54 | comments(4) | trackbacks(0) |

豆腐とおからのドーナツ

先日ちょっとした集まりの差し入れ用に作ったおやつ。
小さな子どもたちもいたので、一口サイズのプチドーナツにしてみた。
材料は、ホットケーキミックスと豆腐とおからだけ。
シンプルだけど、冷めても美味しいもっちり系ドーナツです♪

<作り方>以下の材料は25個分
豆腐(100g)は水切りせずに潰して、滑らかになったらおから(50g)を混ぜる。
ホットケーキミックス(100g)を入れ混ぜて、まとめる。
手を水でぬらして、直径2兌紊らいに丸めて、170℃くらいの油で揚げる。
浮きあがってきて色づけばOK。(約3分)
お好みで粉砂糖をふりかけても。
(写真はきな粉ときび砂糖を混ぜたものをまぶしています☆)

油を使っているけれど、私の計算では1個あたり約30Kcal。
おから効果なのか腹持ちもいいので、ヘルシーおやつだと思う。
もちろん、お財布にもとっても優しいおやつです☆
yui | | 18:09 | comments(2) | trackbacks(0) |

ちんすこう
もさもさするイメージがあって、あまり好きではなかった「ちんすこう」。
頂いたので久々に食べてみたらヒットだった♪
これ↓が美味しかったのか、今の私の味覚に合ったのかわからないけど。

沖縄「ながはま製菓」の手作りちんすこう。
あっさりサクサク系で美味しかった!
3種ともハズレはなし。意外にも塩味が後を引いた。
yui | | 18:02 | comments(0) | trackbacks(0) |

黄金焼♪
↓弘前に行ったらはずせない甘味が「黄金焼(こがねやき)」。

(写りが悪いですが、実際はもう少し白っぽいです)

大判焼きと似ているけれど、
皮がすごくもっちりしていて、中はあっさりした白あん。
お値段は1個50円!
焼きたてをその場でほおばるのが最高に美味しい!

弘前に黄金焼のお店はいくつかあるらしいけれど、
決まって行くのは、夫オススメの「川越商店」。
明治18年創業の老舗で、次々と焼いていくおばちゃんの手つきが素晴らしい。
弘前に行ったら是非とも味わってもらいたい一品です☆
yui | | 14:15 | comments(2) | trackbacks(0) |

ほろにが♪
今年もまた山菜の季節がやってきた☆
毎日の食卓が楽しくてしょうがない季節です。
   
「タラの芽とこごみの酢味噌あえ」 「うるいとこごみとタラの芽のペペロンチーノ」
      
「コシアブラの天ぷら」        「コシアブラの混ぜご飯」
yui | | 10:30 | comments(2) | trackbacks(0) |

牛タン
仙台と言えばやっぱりコレ。
↓一度食べてみたかった「利久」の牛タンを食べに行った。
 
肉厚で、それでいて軟らかくジューシー!
今までに食べた牛タンの中で、ダントツに一番美味しかった♪

yui | | 00:16 | comments(5) | trackbacks(0) |

クレーマカタラーナ

お気に入りのパスタ屋さんのネットショップ(スイーツ専門)の商品。
甘さ控えめのクリームブリュレを凍らせた感じで、優しい口溶けがいい。
少し解凍させて食べるのも、これまた美味しい。
上品な甘さなので、一切なんてペロッと食べれてしまうのが怖いけど(笑)
でも、ある意味ヘルシーなスイーツだと思う。

お気に入りだったので、ひっそりこっそりと続けてもらいたいお店だったけれど、
今夜テレビで紹介されるとのこと。それも全国放送(深イイ話スペシャル)で。
そこそこ評価してもらいたいけど、絶賛はされてほしくないなぁ(苦笑)

ワインにぴったり/上品な甘さのひんやりスイーツ/クレーマ・カタラーナ
yui | | 12:00 | comments(6) | trackbacks(0) |

ばっけ♪

いよいよ、ばっけ(ふきのとう)の季節。
今年は暖冬だったので、3月上旬からお目見えしていた所もあったけれど、
我が家では今週、知人のお庭に出てきたばっけをいただいた。

例年、天ぷらにしていただくことが多かったけど、
今年はヘルシーに、味噌汁やソテー(つけ合わせ)、パスタなどで。
ばっけを刻んで味噌汁に入れると何とも言えないいい香り!
あと、ペペロンチーノに入れるのもなかなか美味♪
  

定番の「ばっけ味噌」は、ご近所のおばあちゃまから。
ちょっと甘めのこの味噌もまた美味しいんです♪
yui | | 17:25 | comments(0) | trackbacks(0) |

駅弁と空弁
近くのスーパーで「駅弁・空弁フェア」なるものをやっていて、
普段はあまり興味をそそられないイベントなのに、今回は思わず買いに行った。
だってコレ↓「タイガース勝めし」。
  
新神戸の駅弁らしいけど、知らなかった。
正直、お弁当の中身よりも、このボール型の器が欲しくって!(笑)
ちなみに中は特製ソース付きの牛カツ丼で、夫曰く「普通。二度目はない。」と。

西明石駅の「ひっぱりだこ飯」も買ってみた↓
  
上のタコが柔らくて、中の炊き込みご飯ももっちり系のいいお味だった。
あっさりだけど、見た目以上にボリュームあり。
二度目もありかなって思うけど、これ以上この器はいらないな〜(笑)

あと、中部国際空港の「みそかつサンド」↓
  
こういう味は初めて。でも、これは意外な美味しさ!
600円という値段も買いやすいし、なかなかいい空弁だった。
yui | | 23:59 | comments(6) | trackbacks(0) |

うまいもの大会
盛岡のデパート(川徳)でやってる「全国うまいもの大会」に行ってきた。
一番のお目当ては、実演販売の「大阪いかやき」!
昔すごく好きで、阪神百貨店の下のところでよく食べたもんだった。

会場はすごい人だったけれど、いかやきは行列もなく、すぐに買えた(笑)
たぶん岩手では知名度が低いんだろうな。美味しいのに。。。
せっかくなのでと「玉子・ねぎ入り」を。

感想は、美味しかったけれど・・美味しすぎて懐かしくはなかった(苦笑)
玉子にねぎまで入ると、お好み焼きに近い贅沢感で。
ねぎはもちろん玉子もなしの、ベタなものがやっぱり一番かなと。

その他には、
一貫楼の豚まん(実演販売)、これは文句なく美味しかった!
わらび餅は聞いたことのないお店(京ひみこ)だったけど、当たりだった。
佐世保バーガーは期待したほどでもなく。
行列に騙されて並んでしまったみたらし団子も普通だったのでガッカリ。
こういう催事って、雰囲気で買わされてしまうところがあるから難しい。
(ちなみにコレ、一人で食べたわけじゃないですからね〜^^;)

そんな中、今回の大当たりは鶴橋(岡村商店)のキムチ!
勧められた試食が思った以上に美味しくて、白菜キムチとチャンジャを買った。
実はチャンジャって初めて食べたのだけれど、これがめちゃ旨!
タラの胃袋のキムチだそうで、コリコリした食感がよく、ごはんにすごく合う。
夫も大絶賛の一品で、我が家ではしばらくチャンジャブームが起こりそう♪
yui | | 23:58 | comments(7) | trackbacks(0) |

ふわふわ
今日は、ちょっとした集まりの差し入れに、蒸しパン(ココア味)を作った。
ホットケーキミックスを使っての楽ちんレシピで。

これが手抜きのわりに大好評♪
高齢の方にも「柔らかくていい」と気に入ってもらえた。
そうか、高齢の方の心を掴むのは「柔らかさ」だったのかと大きな気づき!
手の込んだクッキーよりもウンと評判よかったし(笑)
これからは蒸しパン路線でいこう♪

yui | | 23:55 | comments(4) | trackbacks(0) |

さくらもち
桜餅には関西風(左)と関東風(右)があるということを、岩手に来てから知った。
  (写真はWikipediaより)
関西育ちの私にとって、「桜餅」と言えば、左の道明寺粉のお餅だけれど、
岩手では、薄皮で餡を巻いた関東風のものが主流っぽい。(特に和菓子屋さん。)
もちろん、スーパーなどでは関西風の桜餅も売っているが、
「上方桜餅」とか「道明寺餅」とか、いろんな名前がついていたりする。

久々に桜餅が食べたくなって、スーパーで「黒米道明寺」と書かれた桜餅を買った。
いわゆる関西風のものだったけれど、よく見てみたら原材料は餅米だった(苦笑)
まぁスーパーだしね〜(^^;)
ただ、平泉(岩手)の製菓会社のもので、岩手の餅米で作っていたのは気に入った。
黒米入りというのもおもしろくて。
お味のほうは、香り・甘さ・もっちり感ともに合格点。まぁ普通に美味しかったです。


あと、意外にイケたのは無印のコレ↓

期待したほど桜の香りはしなかったけれど、
中に入っているお餅の食感がよくて、皮も意外に美味しかった。
お値段も手頃だし、桜の季節のおやつにいいかも♪(ファミマで購入)
yui | | 18:47 | comments(2) | trackbacks(0) |

ごちそう♪
美味しいパスタが食べたくて、大好きな「フレスキッシマ」に行ってきた。
ランチメニューから「ベビーホタテのアマトリチャーナ」を注文。
ここのパスタはもっちり感があってすごく好き♪
そのパスタに、炒め玉ねぎがトロリと甘いトマトベースのソースが見事にマッチ。
とっても美味しかった♪
やっぱり期待を裏切らないお店だ。
ちなみに、店長さんもカッコイイんです(笑)


楽ちんしようと、夕食も買ってきた。
岩手では有名な回転寿司「清次郎」のちらし寿司。
こちらも期待を裏切らない美味しさだった♪(一人前580円:田清魚店にて。)
yui | | 23:33 | comments(4) | trackbacks(0) |

クリームシチュー
我が家では、クリームシチューもカレーと同じようにご飯にかけて食べる。

ところが、レシピブログなどを見ていても、こういう盛りつけに出会わない。
どうもクリームシチューには「パン」という家庭が多いらしいと、最近気づいた。
ただ「晩ご飯にパン」というのは、私の中でしっくりこない。

なので、お昼にパンと食べてみたけど・・・正直ご飯のほうが好みだった。
パスタにかけたのは美味しかった♪
  
yui | | 17:43 | comments(3) | trackbacks(0) |

栗ショコラ
一足早く、バレンタインのチョコを昨日あげた。
理由は賞味期限の短い生菓子のチョコを買ってしまったから(笑)

↓岩手では有名な「中松屋」さんの「栗ショコラ」。

栗しぼり」にチョコレートをコーティングしたものということで、
栗しぼり好きの夫に喜んでもらえそうと思って選んだのだけれど、反応は微妙。。。
「パクッと食べずに少しずつ食べるとチョコが栗の甘さを引き立てて美味しい」と。
チョコと栗しぼりは別々のほうが美味しいようだ(笑)
yui | | 18:32 | comments(2) | trackbacks(0) |

讃岐うどん
岩手は「わんこそば」で有名な蕎麦どころ。
蕎麦粉の生産地でもあるし、美味しいお蕎麦屋さん(手打ちそば)も多い。
が、その分うどん屋さんが少ない。本当に少ない。
なので、外でおうどんを食べることはほとんどなかったのだけれど、
「純手打ちさぬきうどん」というお店を見つけたので、ちょっと行ってみた。

メニューは手打ちうどん(並300円・大400円)のみ。セルフ方式。
天ぷらが1個100円で、注文してからあげてくれる。

これがめちゃ旨!
コシのあるおうどんはもちろん、お出汁が最高!
関西を思い出すような、久々にいいお出汁のおうどんに出会いました!

ご主人は岩手の方で、讃岐うどんに魅せられ讃岐で修行をしてきて開店したらしい。
なので、ちゃんと讃岐の味。
心配なのは、ちょっと甘めで色の薄いこの出汁が岩手の人に好まれるかどうか。
岩手の人って、結構濃い味が好きだったりするからなぁ。。。

でも、岩手にこういうお店があるのはとても嬉しい。
がんばって繁盛してほしいと思う。
yui | | 13:01 | comments(3) | trackbacks(0) |

定番の朝食
以前からヨーグルトは大好きだったが、
知人にカスピ海ヨーグルトを分けてもらってから、毎朝欠かさず食べている。
最近の朝食メニューは「りんごとカスピ海ヨーグルト」。
約100gずつで100Kcal前後。
低カロリーだけれど、満足感を得られるボリュームだ。

これだけの時もあれば食パンなどをプラスする時もあるけれど、
秋以降、朝は基本的に軽めで済ませるようになった。
その効果かどうかはわからないけれど、体脂肪率も順調に減り、
血糖値(HbA1c)も改善したので、結構いいんじゃないかと思っている。

このカスピ海ヨーグルト、低脂肪牛乳(生乳100%のもの)で作るのが私のオススメ。
普通の牛乳で作るよりもサラッとした感じの美味しいヨーグルトになる。
お持ちの方はお試しあれ。
yui | | 12:44 | comments(4) | trackbacks(0) |

プチヴェール
新顔野菜に出会った!
その名は「プチヴェール」。
 → 
手のひらサイズで、茹ででもしんなりしすぎないのがいい。

ケールと芽キャベツを交配した日本生まれの冬の緑黄色野菜だそうで、
βカロテン・ビタミンC・カルシウム等が非常に豊富とのこと。
味はクセがなく、茹でキャベツのような甘みが少しある。
2分ほど茹でるだけでいいのでつけ合わせに最適だし、パスタなどにも使えそう。
おひたしや天ぷら、シチューにも合うとのことだった。

買ったのは紫波町の産直だったけど、先日盛岡の八百屋さんにも並んでいた。
どうやら、今、岩手の農協が力を入れて栽培している新野菜のようなので、
岩手では結構出回っているのかも。

ちなみにお値段の方は1パック200円(12個ほど約100g入り)。
ほうれん草や小松菜と比べてしまっては気の毒だけれど、ややお高い。
でも国産ブロッコリーと比べたらいい勝負かな。
人気野菜に成長すれば、もうちょっとお安くなるかもしれない。

味も使い勝手もいいので、オススメの冬野菜です☆
yui | | 17:56 | comments(2) | trackbacks(0) |

しゃぶしゃぶ♪
この季節、岩手で美味しいものと言えば「早採りわかめ」!

三陸の本格的なわかめ漁は3月から4月だけれど、
今の時期になると成熟前の若いわかめが「早採りわかめ」として店頭に並ぶ。
野菜で言う新芽なので、葉も茎も柔らかくてめちゃくちゃ美味しい。
もちろん塩蔵ではなく「生」なので香りも格別だし、お値段も安いし、
今の時期にしか食べられないという贅沢感も好きだ。

昨日はしゃぶしゃぶでいただきました♪
生わかめは茶色ですが、お湯につけると一瞬で緑色に。ポン酢につけて。
  

わかめの他に生まつも(コレも絶品!)、ブリ、野菜などもしゃぶしゃぶ♪

ポン酢は2種類。左はお気に入りの「塩ポン酢」。コレめちゃ旨!
yui | | 11:47 | comments(4) | trackbacks(0) |

葛(くず)
昨年、奈良の知人からのお土産に「吉野葛」をもらった。

実は今まで葛を買ったことがなかった私。
葛料理のレパートリーもなく、
ただのとろみづけなら片栗粉で十分な気がして、もてあましていた。

そんな折、テレビで「体を温める健康食材」と紹介されていて、
「葛根湯の主成分は文字どおりこの葛根です」という言葉に、へぇ〜!
これは寒い今使わずしていつ使うんだ!と思って、最近頻繁に使うようになった。

基本的にあんかけ料理ばかりだったが、今日はおやつに使ってみた。
↓くず餅ならぬ「くず林檎」。
 葛ならではの、もちっとした食感がいい感じ♪
  
作り方は、
りんご1/2個(紅玉がオススメ)をすりおろして、マグカップへ。
大さじ1の水で溶いた葛8gをりんごとよく混ぜる。
レンジ強で約1分→スプーンでよく混ぜたら出来上がり。
お好みで砂糖やハチミツを入れてもいいですが、なくても十分。
アツアツのうちにいただくと身体が温まります♪
80Kcal(1単位)のヘルシーなおやつです!
yui | | 18:53 | comments(2) | trackbacks(0) |

けの汁

先日、所用で弘前(青森県)に行った。
そこでご馳走になったのが、津軽の郷土料理「けの汁」。
お正月や小正月によく食べられるものらしい。

大根・人参・牛蒡・蕗・ぜんまい・わらび・高野豆腐・あげ・蒟蒻などが入っていて、
それぞれ細かく切って煮てある。
お味噌仕立てで、具だくさんのけんちん汁風。
その昔、米が少ない時代に、野菜を細かくしてお粥に見立てたのが始まりらしい。

熱々のところをいただいたのだけれど、
前日から仕込んでいたというだけあって、具材には味がよ〜く染みこんでいて、
めちゃくちゃ美味しかった!そして何より温まった!
郷土料理って、やっぱり美味しい♪
yui | | 16:17 | comments(2) | trackbacks(0) |

確かにもっちり♪

↑ミスドの新商品「米粉ドーナツ」3種。
どうしても食べてみたくて、夫に買ってきてもらった。

CMどおり、確かにもっちり!
ポンデリングよりもモチモチしていて、めっちゃ私好みだった♪
これ定番商品になればいいのにな〜。

3種の中で一番気に入ったのは「きなこ」。
緑茶とも合いそうな感じ。
チョコあられはトッピングがポロポロ落ちて食べにくかったので落選(笑)

それにしても、ミスドのCMって上手いよなぁって思う。
玉木さんファンってわけでもないのに、毎度心を奪われてる私(笑)
ミスドが近所になくってほんとよかった(^^;)
yui | | 11:31 | comments(2) | trackbacks(0) |

スープもよし
盛岡でランチ。
パスタにしようと思ってたのに、突如カレーに惹かれた(笑)
そして人生初の「スープカレー」なるものを。

サラサラのカレーなんてと思っていたけれど、これが意外に美味しかった。
普通のカレーよりもあっさりしていて、それでいてご飯に合う感じ。
また行ってもいいなと思った。

↓豆腐と野菜のヘルシーカリー(バズカリーにて)
yui | | 18:40 | comments(0) | trackbacks(0) |

牛蒡(ゴボウ)
先日、畑で収穫したゴボウをいただいた。
スーパーのものとは違い、太さも長さももちろん不揃い。
でも、これが本来のゴボウなんだと再認識。
香りがすごくよくて「ごれがゴボウだ!」という味だった。
  
右は変わり種で作ってみたゴボウのポタージュ(ジャガイモ・玉ねぎ入り)。
あっさりと、でも香りはめっちゃゴボウ(笑)
56Kcal(0.7単位)/200mlのヘルシースープでした♪
yui | | 22:48 | comments(4) | trackbacks(0) |

ねぎのコンソメ煮
ねぎ(白ねぎ)が美味しい季節になった。
関西にいた頃は青ねぎが一般的だったけれど、こちらでは「白ねぎ」。
初めは馴染みにくかったけれど、
農家の方からいただいた白ねぎの美味しさに度肝を抜かれ、以来好物となった。

我が家定番の白ねぎ料理は「コンソメ煮」。
鍋に水とコンソメとねぎとローリエを入れて煮るだけという、シンプル料理。
これが、シンプルだけどすごく美味しい!
ねぎもスープもすごく甘くなって、2人でねぎ4本はペロッと食べれてしまう。
この季節、体が温まるオススメの一品です。
yui | | 22:57 | comments(2) | trackbacks(0) |

ますのすけ
昨日、魚屋さんで「ますのすけ」という魚に出会った。
知らなかったので聞いてみたら、
「マスの一種で普通のサケより脂がのってて美味しいよ」と店のおばちゃん。
それは食べてみなきゃ!と思って買ってみた。

家に帰って調べたら()、キングサーモンの和名が「ますのすけ」なんだとか。
何だ、キングサーモンか・・・とガッカリしたけれど、
出回るほとんどが輸入もので、日本で捕れるキングサーモンは数少ないらしい。
岩手産ということだったのでちょっと嬉しい気分になった♪

玉ねぎ・きのこと一緒にホイル焼きにしていただいた。
サケの王様と言われるだけあって、ふんわり柔らかな身は絶品だった♪
  
yui | | 16:48 | comments(2) | trackbacks(0) |

りんごの季節
りんごと言えば青森が有名だけれど、岩手もりんごの産地。
ご近所さん曰く、味は岩手が日本一なんだとか。
理由は、岩手は寒暖の差が大きいので、りんごが甘くなるらしい。
(ホントかどうかは知りません^^;)

でも確かに岩手のりんごは美味しい♪
特に、この時期に出まわるりんごはすっごく美味しい。
体調のすぐれない朝でも、りんごだけは食べられます(笑)

↓知り合いのりんご農家の方から、またまたありがたいお裾分け。
yui | | 18:29 | comments(2) | trackbacks(0) |

栗ぼうし

先日、東京出張に行った夫のお土産がコレ↑。
大好きな「筑地ちとせ」の創作和菓子シリーズ、秋冬の「栗ぼうし」。
ひとつぶ桃」「春摘みいちご」に続いて3種類目です☆

和洋折衷な見た目のわりに、意外とあっさりしていて、渋皮栗がめちゃ旨だった♪
ちなみに、シュー皮の中はさつま芋餡。これも美味。
甘さ控えめらしいけど、甘いものが久々だったせいか十分な甘さ。
ちょっと濃いめの緑茶がぴったりだった♪

というわけで、
たまにはこんなものも楽しんでいるダイエット生活です。
yui | | 09:45 | comments(7) | trackbacks(0) |

練乳と栗しぼり
夫が買ってきてくれた盛岡土産を2つ。


一つめは、南部せんべいで有名な磐手屋さんの「生南部サブレ〜練乳〜」。
以前発売された、生南部サブレのチョコに続く第2弾。
岩手県内ではCMが流れていて、これまた美味しそうで興味引かれていた。
ただし、お土産用ということか、一箱6枚入りで630円とやや高め。
私なら迷うところだけれど、迷わず買ってきてくれるところは夫。
ありがたくいただきました♪
お味はと言いますと、かなり美味しい!
ちょっと甘いけれど、生地と合っていて、私はこっちのほうが気に入った♪
お土産品にもオススメの一品です。

二つめは、中松屋さんの「栗しぼり」(写真手前)。
岩手県内では知る人ぞ知る有名な和菓子(栗菓子)で、これが本当に美味しい!
10〜3月の季節限定もので、毎年10月1日の解禁日を楽しみにしているのだけれど、
今年はめまい騒動で忘れていたら、夫が買ってきてくれた♪

この栗しぼり。見た目はパッとしないのだけれど、素朴でやさしい味わい。
原材料は栗と砂糖のみというシンプルさ。
それなのに、栗と砂糖だけと思えない味わいの深さが不思議。
あったかい緑茶を入れて栗しぼりをいただく。この季節の最高の贅沢です♪
yui | | 11:05 | comments(2) | trackbacks(0) |

最近の常備菜
体調を崩したときに助かるのが常備菜。
先週いろいろ作っていたので、今大助かりしている♪
どれもご飯がすすむ一品です。

↓しそキムチ(上)、ミズの実の醤油漬け(右)、ゴーヤの甘酢醤油漬け。


しそキムチミズの実は、今の季節の定番常備菜。
ゴーヤの漬け物は今年初めて作ってみたのだけど、なかなかのヒット!
食欲のない時やこってり料理の箸休めにピッタリだった♪

作り方は簡単。
醤油と酢(2:1)を沸騰させ、薄切りしたゴーヤを入れて沸騰したらそのまま冷ます。
砂糖(お好みの量)を足してもう一度沸騰させて、そのまま冷ます。
タッパーに入れて、冷蔵庫でよーく冷やして食べると美味しいです♪
yui | | 20:31 | comments(2) | trackbacks(0) |

トマトソース♪
お知り合い(←農家の方)から調理用トマトをいただいた。
毎年、恒例のようにいただいているのだけど、
今年は、傷や色づきの悪さで出荷できないトマトが余っているという話を聞き、
そちらも是非!と言ったら、これまた、た〜くさんのトマトをいただいた!

普通のトマトとミニトマトの間くらいの大きさで、楕円形。
「にたきこま」という品種だそう。
切っても水分があまり出ないので、とっても扱いやすいトマトだ。

とりあえず、ドバッとトマトソースを作った。
ほどよい酸味と甘みがとっても美味しい! パスタにも大活躍!
  
さんまのトマトソース煮もめちゃ旨だった♪
yui | | 15:41 | comments(4) | trackbacks(0) |

ブドウジュース
ブドウの季節になった。
わが町はブドウの栽培も多いので、産直には新鮮なブドウがたくさん並んでいる。
でも産直よりも美味しい直売所があると聞き、連れて行ってもらった。

おばちゃんが一人で売っていて、
「こんにちは」と言っただけで、ブドウ(キャンベル)一房を「はいどうぞ」と。
ブドウをいただきながら、おばちゃんとおしゃべり。
そしたら「傷もののブドウがあるんだけど持って帰る?」と。
ジュースにしたらおいしいからとのことで、喜んで!と言ったら、
買ったブドウの量の倍ほどものブドウをいただいてしまった(笑)
ラッキー♪

ということで、さっそくジュースに。
鍋に入れてそのまま加熱→10分ほどでトロトロ、きれいな紫色に。
  

こして種と皮を取り除いて出来上がり。(全部で1L弱に♪)
水も砂糖も入れていないので、本当の100%ジュース。

おばちゃんのオススメはサイダー割りだったけれど、まずはストレートで。
すっごく濃くてめちゃ旨〜♪♪
市販のブドウジュースとはもう別物!
贅沢な贅沢なブドウのいただき方でした。おばちゃんありがとう!
yui | | 12:02 | comments(5) | trackbacks(0) |

初さんま♪
魚屋さんに行ったら、岩手県産のさんまが出ていた。
いよいよ来ました!さんまの季節!

まだちょっとお高めだったけど(と言っても大きめのが1尾200円)、
今夜は初物さんまで、お刺身・塩焼き・つみれ汁のさんまづくし。
海の恵み、秋の恵みに感謝して、美味しくいただきました♪
めちゃ旨〜!!
お刺身はにんにくしょうが醤油で♪
yui | | 22:34 | comments(4) | trackbacks(0) |

自然体
ご近所さんから、お庭でとれたキュウリとナスをいただいた。
キュウリの曲がり具合がとってもステキ♪これぞキュウリだ!
おそうめんと一緒に美味しくいただきました。
yui | | 22:20 | comments(4) | trackbacks(0) |

酒蔵アイス

久々に、これは美味しい!というアイスに出会った。
その名は「糀っ娘(こじっこ)」。
紫波町の「月ノ輪酒造」という造り酒屋さんが作ったアイスだ。

看板に「酒蔵アイス」とあったので、お酒の香りがするアイスかと思っていたら、
全然違っていて、今までのアイスとは全く違った味わい!
アルコール分は全く入ってなくて、何と砂糖も使われていない!
原材料は牛乳、米、米糀のみ。

そう言えば、買うときにお店のおばさんが、
「普通のアイスのように甘くないから健康食品だと思って食べてみて」と言っていた。
そう、確かに甘くないのだけれど、ちゃんとアイスなのだ。
糀の風味がチーズのような味わいで、優しい甘みが残る感じ。
「健康食品」というのがわかる、優しい、クセになる美味しさだった。

たぶん大量生産はしていないと思うので、手に入れる方法は限られますが、
岩手県内の方にはお試しいただきたいオススメのアイスです!
月ノ輪酒造のお店以外に、盛岡のらら・いわてでも売っているようです。
1個100g230円です♪
yui | | 23:59 | comments(3) | trackbacks(0) |

ガッカリした出来事
先日、外でパスタを食べた時のこと。
隣のテーブルには、20代前半の小綺麗な女性2人組。
楽しそうに会話をしながら食べていた。
しばらくして席を立つ2人。

どちらも、お皿には半分〜1/3ものパスタが残っている。
1人はジュースも半分残っている。
まさかこれで帰るわけないだろうと思っていたけれど、会計を済ませて出て行った。
え〜〜っ!!って感じ。

結構おいしいお店だし、特別ボリュームがあるわけでもなかったのに。
そんなに残すんやったら、最初から2人で一皿頼めばいいし、
あんな残し方・・・お店の人だっていい気分じゃないだろう。
とにもかくにも、もったいない!!

急ぎだとか、何か事情があるならともかく、普通の顔してあんな食べ方・・・
ダイエット中なのかよくわからないけれど、
食べ残すことに全く後ろめたさを持っていない感じが腹立たしかった。

食べ物に感謝するとか、基本中の基本やと思っていたけれど、
こういうのも薄れてきているのかなぁ、今の日本は。
何かガッカリする出来事だった。
yui | | 23:37 | comments(12) | trackbacks(0) |

おからこんにゃく
その名のとおり、おからが入ったこんにゃく。
先日テレビで「低カロリーでヘルシー」「まるでお肉みたいな食感」と紹介されていて、
これは一度食べてみたい!と、わざわざ大型スーパーへ探しに行って購入。
ものすごく期待して食べたのだけれど・・・

正直、イマイチだった。。。しょんぼり
唐揚げ、翌日は酢豚風にして食べてみたのだけれど、
やっぱりお肉ではなく、少し噛みごたえのある「こんにゃく」だった。
お料理の仕方なのかなぁ。。。

美味しい調理法が見つかれば、ダイエットの強い味方になりそうなのに。
3袋も買っちゃったので、もう少し研究してみよー。
あんまり気乗りしないのだけど(笑)

↓おからこんにゃく(調理前)      ↓とりの唐揚げ風
  
yui | | 22:10 | comments(2) | trackbacks(0) |

初・吉野家
Kスタ宮城に入る前に腹ごしらえをと言っていたのだけれど、
それほど時間がなくて、テイクアウトのものを買っていくことにした。
そこで球場近くの吉野家に。

実は吉野家に入るのは人生初!
吉野家ってサラリーマンの行くお店っていうイメージがあって、
なかなか入る機会に恵まれなかった。
BSE問題以降は、ちょっと敬遠していたところもあって。

ちょっとドキドキしつつ入ってみると、意外にきれいな店内。
一緒に行った友人たちの真似をして「牛丼・並のつゆだく」を注文。
テイクアウトを待っていると、お茶も出してくれたりなんかして親切だった。

お味の方は、まぁ普通に美味しかった。
ご飯はホカ弁のほうが上かな。でも店内で食べたらもっと美味しいのかも。
また食べてもいいなぁとは思うけれど、
自分で作った豚丼のほうが美味しいな...というのが正直な感想。
yui | | 13:57 | comments(3) | trackbacks(0) |

フキのきんぴら
先日、新たなフキのレシピを教えていただいたので、さっそく作ってみた。
フキの塩味のきんぴら
フキは、きんぴらにちょうどいい細さのものを産直で見つけた。(100円なり♪)
教えて下さったコデマリさんのオススメは、釜石の藤勇の薄口醤油だったけれど、
こちらは買いに行けずじまいで、とりあえず白だしと宮古の塩で代用してみた。

ちょっと濃いめの味付けとフキの香りが相まって、これまたご飯がすすむ一品に!
あっ、ビールにも合いそ〜。
コデマリさん、ありがとうございました!
yui | | 23:59 | comments(3) | trackbacks(0) |

ラ・ラ・ラ・ラディッシュ♪

採れたてラディッシュをたくさんいただいた。
マヨネーズを少しつけてかじるとめちゃ旨!
みずみずしくて、ちょっぴり辛くて。

炒めて食べたのも美味しかったけれど、全然食べきれないので、
「甘酢づけ」と「葉っぱとじゃこ炒め」の常備菜にもしてみた。
どちらもご飯にぴったり!
彩りもきれいだし、またまたご飯がすすんじゃいそ〜冷や汗
yui | | 15:40 | comments(3) | trackbacks(0) |

ジャガビー♪
最近初めて食べたスナック菓子「ジャガビー」。これがすごく美味しかった!
小袋に入ったものをもらって食べたらすっごく美味しくて、
スーパーでわざわざ探して買ってしまった(笑)

じゃがりこよりもサクサクしていて、イモっぽい感じ。ポテチとは違う美味しさ。
と言っても、お菓子は控えないといけない私。
なので、小袋の食べきりサイズというのがちょうどいい。

コンビニではカップサイズでも売っているみたいだけれど、
この小袋の箱入りの方が美味しい気がする、とは夫の感想。
今、我が家では人気のお菓子です♪

yui | | 22:41 | comments(4) | trackbacks(0) |

ウニとホヤ♪
スーパーで宮古のうまいもの市をやっていて、今季初のウニ&ホヤを買った。
ウニは特価で1瓶2000円。
高いけれど、この時期にしては確かに特価。
ためらいつつも、せっかくなんだしとお財布のヒモを緩めました(笑)

今晩は贅沢に、生うに丼とホヤぽん酢とホヤのバター醤油、わかめの味噌汁。
宮古の海の幸を存分に、かつシンプルに味わいました楽しい
yui | | 00:19 | comments(4) | trackbacks(0) |

山菜いろいろ
またまた山菜をいただいた。
お世話になっているご近所さんから。
全部お家で育てているもの。うらやましい!

左下から、フキ、ウド、ウルイ、ミズ。

フキは煮物、ウドは天ぷらときんぴら、ウルイは炒め物にした。
ミズはおひたし、ツナ和え、そしてミズとろろでいただいた。
このミズとろろ。根の赤い部分を細かく刻んですりつぶすと粘りがでてとろろ状になる。
少し手間だったけれど、なかなかオツな頂き方だった。
↓「ミズのツナ和え」と「ミズとろろ」(見た目はあまりよくないけれど)
 

意外にレパートリーが広がらないのはフキ。いつも煮物。
煮物以外に何かいいレシピをご存じの方がありましたら、教えてくださ〜い!
yui | | 14:27 | comments(4) | trackbacks(0) |

生南部サブレ

南部せんべいの巌手屋(いわてや)の新商品「生南部(なまなんぶ)サブレ」。
CM(岩手限定)が流れているのもあって、食べてみたいと思っていた。

そのお味はというと、想像以上に美味しかった!
サブレというよりミスターイトウのソフトクッキー風。
しっとりしていて、しつこくない甘さがいい感じ。
ただ、6枚で630円というお値段がねぇ・・・普段使いにはしにくい。

ちょっとした手みやげなどに、また買ってもいいかなと思う。
岩手のお土産としても、オススメの一品ですよ♪
yui | | 22:57 | comments(2) | trackbacks(0) |

ののばとほろほろ
山菜もずいぶん覚えたと思っていたけれど、今年初めて出会ったのが「ののば」。
遠野の産直で、夫が見つけて買ってきてくれた。
背丈は低くギザギザの葉っぱが幾重にも。ツリガネニンジンの新芽らしい。
おひたしと天ぷらでいただいてみた。
どちらも美味しかったけれど、おひたしの方がほんのり香りがあって好きかな。
和え物などにも合いそうな山菜だった。

あと、ご近所さんから恒例の「ほろほろ」をいただいた。
これはウコギという山菜を使った郷土料理(たぶん)。
胡桃と大根の味噌漬けと茹でたウコギをそれぞれ細かく切って合わせたもので、
ご飯にのせて食べる。ウコギの香りがよく、ご飯がすすむ一品!
この時期にしか食べられない、旬の味だ。
初めていただいた時は、その美味しさが今ひとつわからなかったのだけど、
年々その美味しさにハマってきた。
そろそろ自分でも作ってみようかな〜なんて。

↓「ほろほろ」と「ののばのおひたし」
  
yui | | 11:36 | comments(4) | trackbacks(0) |

山菜いろいろ
今は山菜の季節。
産直に行くと、嬉しいくらいにいろんな山菜が並んでいる!
コゴミ、ウルイ、コシアブラ、シドケ、ボウナ、アイコ、ウコギ、行者ニンニク、ミズ・・・
これら全部、岩手に来てから知った山菜。
初めは調理法がわからず敬遠したけれど、今では全部美味しくいただいている。

↓先日、農家の方からいただた山菜と野菜。
 左から時計回りに、シドケ、白菜の蕾、行者ニンニク、山椒の芽。 

シドケはおひたし、白菜の蕾は炒め物、行者ニンニクは醤油漬け、山椒は和え物で、
それぞれ美味しくいただきました嬉しい

↓昨日の昼食。シドケとコゴミの「うどんでパスタ」♪
yui | | 14:51 | comments(0) | trackbacks(0) |

はっさくゼリー
知人から、広島の「はっさく」をたくさん頂いた。
箱を開けると、すっごくいい香り!
でも食べてみると、メチャクチャ酸っぱかった!
まぁ、はっさくなんだから、酸っぱくて当たり前なんだけれど、
最近甘い柑橘類が多く出回っている中、昔ながらの酸っぱさにヒェ〜!となった。

というわけで、「はっさくゼリー」にして食べることにした。
ちょうど「アガー」を買っていたので使ってみたかったのもあって。
アガーは、寒天と同じく海藻からできているけれど、食感はゼラチンに近いというもの。
カロリーがゼロというのが魅力的!
アガーと砂糖を水に溶かし煮立てて、はっさく果汁を入れて、固まれば完成。
ゼラチンと違って常温で固まるので、ほんと楽チンだった。
プルプルした食感もいい感じ!

お味の方は、生のままよりずっと食べやすくなった。
普通のゼリーよりは酸味が強いけれど、すっきりとした後口がグッド
残りのはっさくも全部ゼリーにしようかな!

↓左上は、ついでに作った「はっさくマーマレード」。
yui | | 17:10 | comments(4) | trackbacks(0) |

塩味のケーキ

県北(岩手県北部)のお土産に、ミニロールケーキをいただいた。
包装には、三陸の野田塩を使った「塩味風味」とあり、興味津々にいただいた。
クリーム・スポンジ・シュー皮(クレープ皮風)の3層になっていて、
全体的に塩味というわけではなく、シュー皮の内側に塩味がきいている感じ。
これがいいアクセントになっていて、とても美味しかった!
緑茶と一緒に食べたのだけれど、コーヒーも合いそう。
今までにない新たな美味しさだった。

名前は、まるみやの「シュロー」。
いつか県北に行く機会があれば、ぜひ買いたいと思うお菓子だった。
yui | | 13:27 | comments(0) | trackbacks(0) |

春は海藻
今の時期、三陸の海藻たちがとっても美味しい!
生わかめ、生めかぶ、生ふのり、そして生まつも。みんな生で出回る!
サッと湯通しすると、鮮やかな色になるのもまた楽しい!

特にまつもは、岩手に来るまで知らなかった海藻。
回転寿司屋さんで初対面し、食べてすぐに気に入った!
三陸特産の海藻だそうで、そう多くは出回らず、東京などでは高級品らしい。
ちなみに岩手だと1パック(結構たっぷりで)300円位と安い!

塩蔵や乾燥の海藻は一年中食べられるけれど、生が出回るのは初春の今頃だけ。
なので、最近よく生の海藻を買ってきて楽しんでいる。
ただレパートリーがないので、いつもお味噌汁か酢の物なんだけど(笑)
まぁシンプルにいただくのが美味しいということで。

    
生まつも。生はヌルッとして黒っぽい。→ 湯通しすると緑色。ポン酢をかけて一品♪
yui | | 16:40 | comments(2) | trackbacks(0) |

ばっけの佃煮
ご近所のおばあちゃまから、ばっけ(ふきのとう)の佃煮をいただいた。
ばっけと言えば、ばっけ味噌しか知らなかったので、初の佃煮。
興味津々にいただいてみたら、これがかなり美味だった!

しいたけのみじん切りも少し入っていて、甘さ控えめのあっさり味。
ばっけの苦みと香りが白いご飯にぴったりで、ご飯がすすむこの佃煮。
お昼ご飯は、これといかなごがあればもう何にもいらない感じ(笑)
春の自然の恵みに感謝です♪
yui | | 16:04 | comments(2) | trackbacks(0) |

まえさわぎゅ〜!
先日、岩手が誇る「前沢牛」を食べに、前沢まで行ってきた。
前沢牛と言えば「肉のオガタ」。
牧場直営のお肉屋さんで、ここのレストランがめちゃくちゃ美味しい!

車で2時間かけて足を運んだからには、ということで、
ランチメニュー最上級の「ロースステーキ」をいただきました!
主婦としては、清水の舞台から飛び降りるようなお値段でしたが、
夫から「ご褒美やから」との言葉!

お肉はもう、見た目からしてすごくて、サッとあぶるだけで脂が出る出る。
口に入れるととろけるようなお肉で、脂の甘みが口じゅうに広がる感じ。
それはもう、至福の一時でございました楽しい
美味しかったなぁ〜。思い出してもにやけてくるくらい!
石焼きでたべました♪

前沢からの帰り道。奥羽山脈を眺めつつ。
yui | | 19:04 | comments(4) | trackbacks(0) |

いかなごくぎ煮
関西育ちの私にとって、春の風物詩と言えば「いかなご」。
今年も神戸のお義母さん特製のいかなごのくぎ煮を食べている。
甘さも柔らかさも香りも、お義母さんのくぎ煮は絶品だ。
これがあると、ご飯がすすむ!

今年はちょうどくぎ煮の季節に帰省したのだけれど、何のお手伝いもせず、
岩手に送ってほしい!とリクエストだけして帰ってきた私。
何ともあつかましい嫁だこと。。。
優しいお義母さんは、私の実家にも送ってくれたので、実家でも毎日食べていた。

いつか、いかなごのくぎ煮が作れるようになりたいなぁとは思っているけれど、
この味はなかなか真似できないだろうなぁというのが本音。
まだまだ当分は「もらう人」でいたいなぁと思っている楽しい
yui | | 17:26 | comments(3) | trackbacks(0) |

シュークリーム

シュークリームが美味しいお店はいろいろあるけれど、
関西にいた頃好きだったのが、このタカトラのシュークリーム。
仕事で疲れたときなどに、自分へのご褒美としてよく買ったものだった。

今回は、久々に夫と食べようと思ってお土産にした。
大好きなクッキーシューと、食べたことのなかったチョコシューを選択。
クッキーシューは相変わらずカスタードが美味しかった!チョコはまぁ普通。
やっぱりスタンダードなカスタードが一番美味しい!
私的にはかなり満足だったけれど、
期待したほど夫の評判はよくなかったのが、ちょっと残念だった。

岩手に戻ってきてから知ったのだけれど、
先週、盛岡のデパートの物産展にタカトラが出店していたらしい。
わざわざ買ってきたのに・・・ちょっと損した気分になった(笑)
yui | | 17:49 | comments(2) | trackbacks(0) |

春摘みいちご

築地ちとせの創作和菓子「春摘みいちご」。
新幹線を乗り遅れながらも買った甲斐はありました!(笑)

きっかけは、以前食べたここの「ひとつぶ桃」が美味しかったこと。
是非、他の季節のものも食べてみたいと思っていたので、もう嬉しくって!
HPで写真は見ていたけれど、実際のほうがツヤツヤでもっちもち。
一つ一つ可愛らしいカゴに入っていて、食べるのに躊躇しそうな華やかさ。
箱を開ける前からいちごの香りがふわ〜んとして、食べる前から楽しめました。

味ももちろんグッド
ピンクのお餅の中には、本物の桜を練り込んだという餡が入っていて、
桜餅のような香りがして、いちごと一緒に食べるとすっごく美味しかった。
ショートケーキの苺は最初に食べてしまう私だけれど、これは一緒に食べて正解!

東京に行く機会のある方にはオススメです。
東北新幹線のりばのすぐ近くでした。(何で迷ったんや・・・笑)
yui | | 14:58 | comments(2) | trackbacks(0) |

豆乳ミルク饅頭

「拝啓 賢治先生」という名前のお菓子(お饅頭)をいただいた。
賢治先生とは宮沢賢治のこと。(宮沢賢治は岩手県花巻市出身。)
お土産物によくある、出身有名人の名前の入ったお菓子だ。

こういうお菓子の味はだいたい想像がつくものだけれど、
これは想像以上に美味しかったので、ご紹介!
皮がしっとりとして、ゴマが香ばしく、中の餡はほどよい甘さ。
ただのお土産物のお菓子とはちょっと違うぞと思って見てみたら、
岩手県産南部小麦と岩手県産白目大豆の豆乳を使ったこだわりのお饅頭らしい。
なるほど!

これを作っているのは花巻にある「賢治最中本舗 末広」というお菓子屋さん。
きっと、花巻の温泉街のお土産屋さんなどで売られているんだと思う。
お土産屋さんに足を運ぶことは少ないのだけれど、ここは覚えておきたい。
HPを見ると、ここの看板商品は「賢治最中」という大きな最中。
これもいつか食べてみたいな!
yui | | 17:57 | comments(4) | trackbacks(0) |

フェアトレードチョコ
「チョコレートはいつの時代も私たちの心をハッピーにしてくれるもの。しかし、その主な原料であるカカオと砂糖をつくる人々の労働環境は必ずしも幸せなものではありません。そこで私たちは、味わう人に極上の美味を、つくる人たちにより価値の高いフェアなチョコレートをと考え、この製品が実現しました。」
左から、オレンジ、ヘーゼルナッツ、ミルク、ホワイトクリスピー、オーガニックビター♪
今年のバレンタインは、フェアトレードのチョコレート(5種)にした。
フェアトレードの紅茶は愛飲しているけれど、チョコは初めて♪

フェアトレードチョコのことはビッグイシューの記事で知った。
記事によると、「ボリビア北部の小規模農家で化学肥料や農薬を使わず栽培されたカカオを使用。チョコの原料はすべてフェアトレードでスイスのオーガニック認証を受けています。また香料や保存料はもちろん、通常のチョコレートには乳化剤として使用される大豆レシチンも不使用。添加物を加えて短時間で練る大量生産の製品とは違い、ピュアな材料だけを使って約72時間もかけて丁寧に練っています。」と。

美味しそう〜!と思ってバレンタインの贈り物にした・・というのもおかしいけれど(笑)、
どうせ食べるのは二人でだし、ということで、この機会に買ってみた。

思ったよりも小さめだったけれど、なかなか美味しいチョコだった!
口溶けがよくて、サラッとしている感じ。夫も気に入っていた。
思った以上に軽く食べられちゃうのが、ダイエット中の身には難点かも(笑)
意外にも美味しかったのはオレンジ。香りがすっごくよくて♪

ちなみに、お値段は、一枚(50g)250円。
市販の板チョコと比べるとお高めだけれども、フェアトレード商品ということを考えると、ましてバレンタインの贈り物としてだとお安めかも(笑)
また機会を見つけて買おうと思うチョコレートだった♪
yui | | 16:28 | comments(3) | trackbacks(0) |

活ホッキ
ホッキ貝を初めて買った。
元気に動いている活きのいいのが並んでいたので。
以前ならこういうのは敬遠していたけれど、ホヤで自信がついたみたい(笑)
こぶし大のなかなか立派なホッキ貝だった。
大きさの基準にとティースプーン置いてみました

貝を開けるのは意外に簡単だった。
キモを取って、あとは適当に切ってパスタの具に。
↓ホッキ貝と菜の花のペペロンチーノ。
 ホッキ貝が噛めば噛むほど甘くて美味しかった♪
yui | | 22:55 | comments(5) | trackbacks(1) |

抹茶の生チョコ
抹茶スイーツが大好きで、たま〜にお取り寄せなんかもしてみるのだけれど、
これだというスイーツにはなかなか出会えないでいた。
それが、今回、抹茶チョコの第1位に出会った!

知人からのもらった宇治園の「抹茶生ショコラ」。
抹茶の香りと苦み、チョコの甘み具合が絶妙で、めちゃくちゃ美味しい!
濃厚なんだけれど苦すぎず、とにかく私好み♪
さすがはお茶屋さんのスイーツ!一粒食べて見事に落とされた(笑)

残念なのは、販売が関西中心ということ。。。
通販があるのはありがたいけれど、お手軽にとはいかない。
まぁ、その方が体にはいいんだけれど(笑)

少しずつ、大切に味わおうと思いますラブ
yui | | 22:22 | comments(5) | trackbacks(0) |

すっとぎ

宮古(岩手沿岸部)から来客があり、宮古の郷土菓子「すっとぎ」をいただいた。
実はすっとぎを食べるのは今回で二度目。
初めて食べた時は、正直あんまり美味しく思えなかったのだけれど、
今日食べてみたら、とても美味しかった♪

どんなお味かと言うと、食感はしっとりした白あんのような感じで、
豆の風味がしっかりあって、ほんのりした甘さ。(これじゃあよくわかりませんね...)
うまく書けませんが、素朴な味わいのお菓子です。

ちなみに、材料は青大豆(黒い方はたぶん黒豆)、米粉、砂糖、塩。
いたってシンプル。
こういう郷土菓子は、これからもずっと受け継がれてほしいものです。
yui | | 22:49 | comments(4) | trackbacks(0) |

ずぼらで失敗
いただき物の柿を食べ忘れていたら、すっかり熟して軟らかくなっていた。
どうにかできないかと思ってレシピを検索。
生クリームと混ぜて作るムースというを見つけて、簡単そう!とコレに決定。
が、冷蔵庫に生クリームがなく、買いに行くのも面倒だし...と、
ちょうどあったホイップクリームを代用して作ってみた。

ところが、これがめちゃくちゃマズかった!冷や汗
味も香りも食感も、全てがダメ。夫も思わず大笑いしてしまうほど!
こんなにマズイものを作ってしまったのは久々だった。。。

どうにかして食べられないものかと考えたけれど、どうにもならず、
もったいないとは思いつつ、ゴメンナサイをした。
やっぱり、ずぼらはいけませんねぇ。反省。

柿は食べ頃に普通に食べるのが一番おいしいんだと思った次第です(笑)
yui | | 14:35 | comments(4) | trackbacks(0) |

モロゾフのプリン
所用でデパートに行った夫のお土産で、モロゾフのプリンを食べた。
相変わらず美味しかった。好きだなぁこの味♪
関西にいた頃はよく食べていたけれど、岩手に来てからはたぶん初めて。
何せ我が家にはこのカップが1個もないので(笑)

モロゾフのプリンと言えば、ガラスのカップだ。
思えば震災の時、ほとんどの食器が割れた中、モロゾフのカップだけは無傷だった。
コップとしてありがたく使ったものだ。
でも、HPによると二次使用を想定して作っていないとのこと。
へぇ〜そうだったんだ。ちょっとやそっとでは割れないけれど(笑)

今日でカップが2個たまった。
ちょっと嬉しい気持ちなのは、関西人だからかな?(笑)
クリスマス仕様だった♪
yui | | 18:05 | comments(6) | trackbacks(0) |

一年ぶりの味♪
今年もドイツの伝統菓子「シュトーレン」をいただく季節がやってきた。
ここ数年、クリスマス前の恒例となっているお菓子だ。

今年も昨年同様、カナン牧場のシュトーレンを購入!
昨年までとパッケージが違っていて、小さくなった?と心配したけれど、
形が少し細長くなっただけで、大きさは変わらない感じでひと安心。
もちろん味は変わっておらず、相変わらずの美味しさ!
う〜ん、紅茶とぴったり♪

ここのシュトーレン、近年、ネットや関東方面での販売が増えてきていて、
地元ではあまり出回らなくなっているそう。
来年はもっと早めに予約しておいたほうがいいと言われた汗

カナン牧場は、知的ハンディを負っている方々が多く従事している福祉工場。
手作りなので、作れる数には限度があるらしい。
人気が出るのは嬉しいけれど、ちょっと複雑。
とりあえず、この美味しさはキープしてほしいものだ。
もちろんお値段も。(1本1680円)

これを一切れずつ味わいながら、12月25日を迎えたいと思います♪
yui | | 18:50 | comments(3) | trackbacks(0) |

肉じゃが
さっそく新たな友で、肉じゃがを作った。
レシピ本にあった「だしなし、水もなし。の肉じゃが」というもの。

お鍋に材料を入れて炒めて、お酒とみりんを大さじ3だけ入れて煮る。
これで煮られるのか、焦げ付かないのかちょっと心配になったけれど、
お野菜からしっかり水分が出てきて、じゃがいももほっくり煮えた!
あとはしょうゆを足して、味をなじませたら完成。


お野菜が美味しい、シンプルでおいしい肉じゃがだったグッド
それもこれも、ルク鍋のおかげ!
これからも、とっても重宝しそうです♪
yui | | 16:11 | comments(2) | trackbacks(0) |

初ヤーコン

↑ヤーコンをいただいた。
気になっていたお野菜だったけれど、実は食べるのも作るのも初めて。
見た目はサツマイモっぽくて、
でも包丁を入れた感じはもっとシャキシャキしていて、大根っぽかった。
生のままでも食べられるらしいけれど、まずは無難にきんぴらにしてみた。
ヤーコンのきんぴら
砂糖1:酒2:醤油3で味付けしたら、かなり甘めに仕上がった。
ヤーコン自体、甘みがある野菜らしい。砂糖なしでもよかったかもしれない。
食感は、炒めてもシャキシャキしていて、美味しかった!

炒めものとか、何にでも使える野菜かも。
ネット検索してみたら、サラダのレシピがいっぱいあったので、
次は生食にもチャレンジしたいなぁ〜と思っている楽しい
yui | | 18:20 | comments(5) | trackbacks(0) |

イクラど〜ん!
昨日、宮古で買ってきてもらった生イクラ500gを醤油漬けにした。
うちでは、醤油1:煮きり酒1に味醂少々のタレにつけている。
タレを吸ってプッチプチになったイクラたち!

今日は初日なので、イクラの親子丼にしていただいた。
イクラの下は鮭と青じその混ぜご飯ということで「親子丼」。


もう、めちゃうまでございました!グッド
岩手に暮らしてよかった〜と感じる瞬間であります(笑)楽しい
yui | | 21:52 | comments(4) | trackbacks(0) |

ホタテうま〜っ!
夫が沿岸の宮古に出張。
お土産に、ホタテとはらこ(生イクラ)を買ってきてくれた。

ホタテはすっごく大きくて、殻は手のひら(パー)と同じくらい!
貝柱は3儷瓩じみがあった。
活きもよくて、危うく指をはさまれそうになったほど汗

貝柱はバターソテー(青じそ風味)で、ヒモは野菜と炒めていただきましたグッド


我ながら、焼き具合(中は半レア)もバッチシで、めちゃうまだった!!
ほっぺが落ちるとはまさにこんな感じ!
ちなみにイクラは醤油漬けに。こちらはまた後ほど記事にしま〜す。
yui | | 23:09 | comments(2) | trackbacks(0) |

観音屋チーズケーキ
先日、盛岡市内のデパートで大阪・神戸の物産展があり行ってきた。
お目当てのロールケーキは残念ながら完売後だったのだけれど、
京野菜の漬け物や、紅しょうがやきくらげの入った天ぷら(さつま揚げ)など、
岩手では普段あまりお目にかからない品々が並んでいて、思わずあれこれ衝動買い!
そして観音屋のチーズケーキも!
これは以前から食べてみたいと思っていたのに縁がなかった一品。
温めて食べるってどんな感じなんだろうと思っていた。

説明書どおりにオーブントースターで3分。チ〜ン!
上のチーズが溶けてグツグツとなったところをいただく。
生地はフワッとやさしい甘さで、上のチーズの塩味がいい感じ!グッド
今までにないチーズケーキで美味しかった。
今度は是非、元町本店で食べてみようと思う♪
yui | | 23:49 | comments(2) | trackbacks(0) |

ショコライフ
最近チョコに縁がなかったが、久々に魅力的な商品を発見!
それが、明治「ショコライフ」の宇治抹茶味。

抹茶味のお菓子が好きな私。
でも、スーパーで売られているお菓子だと、ハズレも多い。
色だけで香りがしないとか、甘過ぎとか。

でも「ショコライフ」は甘みと苦みの具合がベスト。
チョコのカリッと感もちゃんとあって、さすが明治製菓!という感じ。

4枚入りのお手軽サイズもいいグッド
これは他の味も期待できるかも。試してみなくちゃっ!
yui | | 16:16 | comments(2) | trackbacks(0) |

しょうゆだんご

岩手に来て、当初なじめなかったのが、この「しょうゆだんご」。
見た目から、みたらしだんご風な味が想像できると思うが、全然違う。
甘くないのだ。名前の通り醤油の味のみ。
関西で生まれ育った私は、だんごと言えば甘いものと思っていたのだけれど、
甘くないおだんごもあるんだと驚いたものだった。

最初は正直、美味しいとは思えなかった。
でもご近所さんは「ね、美味しいでしょ〜」と口を揃えて言う。
子どもの頃を思い出す味らしい。
岩手の人は味覚が違うのかな?なんて思ったものだ。

ところが最近「あ〜美味しい!」と思うようになったのだ。
ご近所のしょうゆだんご作り名人さんに、たまにごちそうになるのだけれど、
お世辞じゃなく美味しいと思って食べていることに、最近気がついた(笑)
クセになる味なのかもしれない。

ちなみに、この「しょうゆだんご」。
岩手県、中でも盛岡近辺でのみ作られ、食べられているものらしい。
かなりご当地もののようだ。(ウィキペディアより)

岩手に暮らし始めて6年目。
私もずいぶん岩手人になったんじゃないかなぁと思った次第です(笑)
yui | | 17:12 | comments(2) | trackbacks(0) |

ハヤトウリ
先日、産直で見つけた野菜「ハヤトウリ」。
初めて見たお野菜だったので、興味津々!!
どうやって食べるかよくわからなかったけれど、勢いで買ってしまった(笑)
ハヤトウリ。右は縦に切ったもの。

さて、どうやってお料理しようかと思っていたら、
なんとshazumiさんのブログで紹介されているではありませんか!?
嬉しビックリ!

さっそく、ハヤトウリのピクルスを作った。

ハヤトウリ自体はほとんど味がなく(クセもなく)、
カリッカリッの歯ごたえで、おいしいピクルスに!グッド

あと、野菜炒めにも入れてみたけれど、
これもまた、シャキシャキの食感が残って美味しかった。
きんぴらにしてみても合いそうな感じ!

皮をむかなくてもいいので楽ちんだし、何にでも使えそうな「ハヤトウリ」。
もっと広く出回るようになればいいのにな...というお野菜でした楽しい
yui | | 14:00 | comments(2) | trackbacks(0) |

おいしいブドウ
関西で暮らしていた頃、ブドウと言えばデラウェアだったけれど、
岩手に暮らし始めてから、キャンベルやポートランド、スチューベンなど、
いろいろな種類のブドウを口にすることが多くなった。
産直に行くと、たくさんのブドウが並んでいるからだと思う。

今回、産直で試食に置いてあったのが「ロザリオビアンコ」というブドウ。
その売りは「皮もそのまま食べられます」。
確かに皮が薄くてパリッとそのまま食べられる。種もない。
酸味が少なくて、かといって甘すぎず、あっさり爽やか系のブドウだった。

一粒食べて、一目ぼれ!
ブドウが苦手(皮と種を出しながら食べるのが苦手という)夫も気に入り、
速攻お買い上げとなった。

どうやら高級品種のブドウらしいけれど、
バラ売り(房でなく5〜6粒ずつの詰め合わせ)は400g350円とお買い得だった。
こういうのがあるのも産直の魅力です♪
yui | | 22:53 | comments(2) | trackbacks(0) |

新米!
我が家は、昨日から新米になった。
風邪を治してからと思っていたけれど、もう待ちきれなくて!(笑)

いつもはふつうの岩手県産「ひとめぼれ」を食べているけれど、
今回は、お米屋さんのおじさんお薦めの、岩手県江刺産の特別栽培米「ひとめぼれ」に!
江刺産のお米は金札米と呼ばれる美味しいお米。
せっかくの新米だしと、ちょっと奮発してみた。

金札米だからかはわからないけど、
やっぱり新米は炊きあがりの香りがいいし、甘くて美味しかった!
美味しいお米をお腹いっぱい食べられるって、ほんとに幸せ。
そんな感謝の思いでいただきました。
yui | | 22:53 | comments(3) | trackbacks(0) |

栗しぼり
今朝はずいぶん冷え込んだ。さすが10月。
そして、10月と言えば・・・「栗しぼり」が解禁になった!

「栗しぼり」は、岩手・岩泉の中松屋さんの和菓子。
材料は栗と砂糖のみで、素朴な優しい味わい。
見た目は地味でパッとしないのだけれど、これが本当に美味しい!
温かいお茶とともに食べると、あぁ幸せ〜!って思う。

この栗しぼり。毎年10月から3月の期間限定で発売される。
今年も栗しぼりの季節がやってきたのである。

今夜は、今年お初の栗しぼり、もちろんお茶と一緒にいただきました嬉しい
yui | | 23:15 | comments(5) | trackbacks(0) |

これな〜んだ?
知り合いの方から変わった野菜をいただいた。
手のひらサイズです♪
続きを読む >>
yui | | 17:14 | comments(0) | trackbacks(0) |

青じそキムチ
「青じそがいっぱいなってるからどうぞ」と知人。
「喜んで♪」と私。
「じゃあ、はい」と渡されたのが、枝のままの青じそ!
20〜30枚のつもりが、200〜300枚もいただいてしまった楽しい
我が家のものより立派な青じそ。根っこごと3本いただきました♪

せっかくたくさんあるので、青じそのキムチを作った。
元はテレビでやっていたものですが、作り方はこちら↓
*材料
 ゴマ油・すりゴマ・砂糖・韓国唐辛子・ニンニクすりおろしを各大さじ1、
 醤油大さじ3、ネギ5僂澆犬鸚擇
*材料を全部混ぜて、シソの裏につけてのばし、シソを重ねていく。
 最後の一枚は表にも塗り、冷蔵庫へ。
青じそキムチです♪
ごはんにのっけて、巻いて食べると、美味しいんだなこれがっ!グッド
yui | | 16:39 | comments(5) | trackbacks(0) |

初さんま
夫が仕事で宮古(岩手の沿岸部)へ。
お土産に秋刀魚をたくさん買ってきてくれた。

そこで久々に、刺身包丁が登場!
今年お初の秋刀魚を、まずはお刺身と塩焼きでいただいた。
やっぱり新鮮!うま〜〜い!!グッド

残りは、酢じめ(〆さんま)とさんまご飯にしてみようかな〜と思っている。
ホント、旬を食べると幸せになる♪
奥は刺身、手前は塩焼き♪
yui | | 11:43 | comments(6) | trackbacks(1) |

紫のオクラ
最近、紫の野菜が流行っているのか(?)よく知らないけれど、
産直で紫のオクラを見つけたので買ってみた。
1袋(13本)で120円。値段は緑のオクラとほぼ同じ。
なかなか鮮やかな赤紫色だった。
せっかくなので、彩りよく野菜炒めに入れようかと思っていたら・・・



沸騰したお湯に入れたとたん、色が落ちて緑色にっびっくり
それもくすんだ感じの緑色だし。。。ガーン。。。
どうやら火を通すと色落ちするらしい。
それやったら、緑のオクラと同じやんっ!!

というわけで、ふつうの野菜炒めになりました。
味は美味しかったです。普通に(笑)
yui | | 12:11 | comments(3) | trackbacks(0) |

うまい枝豆発見!
枝豆と言えば、茶豆が美味しい。
有名なのは山形の「だだちゃ豆」。確かに美味しい。
ただ、ちょっとお値段がお高めだ。

今回産直で出会ったのは「紫波くちゃ豆(しわくちゃまめ)」という茶豆。
紫波町で力を入れて栽培しているものらしい。
これがめちゃくちゃ美味しかった!!楽しい
普通の枝豆に比べて、香りがいいし、甘みと旨みが全然違う!!
これを知ってしまうと、普通の枝豆に手が伸びにくくなりそう・・・

今月から、紫波町内9ヶ所の産直で販売されている。
お値段は、300g250円。
普通の枝豆よりは少し高いけれど、それだけの価値はあり!!
岩手県内の方には、是非おすすめです♪

yui | | 23:12 | comments(3) | trackbacks(0) |

ひとつぶ桃
先日、知人から東京のお土産に生菓子をもらった。
それが築地ちとせの「ひとつぶ桃」。

商品もお店も全く知らなかったので、何の期待もなく食べたところ、
これがめちゃうまっ!だった♪グッド
甘さももっちり感もちょうどよく、中にウメっぽい食感の果実あり。
添えられた紙を読むと「若い時期につみ取った白桃の甘露漬け」だそう。
これが、めちゃくちゃ合うっ!!
こんなに上品ですっきりした味わいの生菓子、う〜ん初めてかもっ!!
とにかく初めての美味しさだった楽しい

このお店、調べてみると、TVチャンピオンで優勝した職人さんがいるお店らしい。
なるほどね〜♪
季節の素材を生かして四季折々の新創作和菓子を作っているらしく、
この「ひとつぶ桃」は夏。
そして今は、秋の「冷やし柿」が新発売となっているとのこと。
こちらもちょっと興味あり。
やっぱり秋は誘惑が多そうだなぁ。。。(笑)
ひとつぶ桃♪めちゃうまです!
yui | | 09:42 | comments(5) | trackbacks(0) |

オカノリ
この夏初めて食べた野菜に「オカノリ」がある。
出会いは、出先でたまたま立ち寄った産直で。
「天ぷらにすると海苔(のり)の味がします」と書いてあったので、即購入した!

まずは天ぷらでいただいた。
思ったよりあっさりと、そう言われれば海苔の香りがするな〜という味。
塩をつけて食べると美味だった!
右がオカノリの天ぷら。左はオカヒジキのおひたし。

後は炒め物にしていただいた。
炒めると香りはないけど、粘りがあって、こちらもなかなか美味しかった。
オカノリはオクラの仲間だそうで、茹でたり炒めたりすると粘りがでるようだ。
おひたしにしても、きっと美味しいと思う。

また食べたいなぁと思っているけれど、その後まだ出会っていない。
来年になるかもしれないけれど、
またどこかの産直で出会えるといいなぁと思っている。
yui | | 16:42 | comments(4) | trackbacks(0) |

ルバーブのジャム
「ルバーブ」という野菜をいただいた。
食べるのは茎の部分で、ジャムにして食べてみてとのこと。
これは切っているが、フキのように長い。
ルバーブはシベリア原産のタデ科の野菜で、西洋では広く愛好されているらしい。
日本では、信州や北海道などで栽培されているそう。
でも、私は見るのも食べるのも、今回が初めてだった!

一見、フキのようだけれど、切った感じはフキよりもみずみずしくて、
生でかじると青臭くて酸っぱい味がした。
教わったとおり、3〜4僂棒擇辰萄重と煮詰めていくと、
あっという間にトロトロになって、ジャムができた。
ルバーブのジャム。見るからに繊維質たっぷり!
ジャムは独特の香り。ちょっと漢方薬のような薬っぽい感じ。
味は酸味が効いていて甘酸っぱい。
今までに食べたことのない感じのジャムだ。

ルバーブには、食物繊維、カリウムが多く、整腸作用があるらしい。
ヨーグルトと一緒に食べれば、かなりすっきりしそう(笑)。
明日から朝食の楽しみがまた一つ増えました!
yui | | 17:20 | comments(2) | trackbacks(0) |

年に一度の贅沢!
先日行った宮古。ここは海の幸が豊富だ。
グルメ番組などにも登場する「魚菜市場」は、安くて新鮮な魚がいっぱい!
今回は、今が旬の生うに(ビン入り)やホヤなどを買って帰ってきた。

ちなみにこの日の生うにのお値段は一本1400円前後。(生産者で多少値段が違う)
盛岡だと2000円位だったのでやっぱり安い!
東京のデパートだったら倍くらいはするかもしれない。

まずは「生うに丼」でいただいた。
贅沢にも一本を二人で。とってもクリーミーで、めちゃくちゃ美味しかったグッド
生うに丼。手前はタコ&ホヤ刺し。

翌日は、ホタテの殻にのせてグリルでさっと焼いて「焼きうに」に。
お醤油をかけてご飯と一緒にいただいた。
こちらは生うによりも濃厚な味。もうほっぺが落ちそうだった嬉しい
焼きウニもまた旨いっ♪

以上、年に一度の贅沢な食卓でした拍手ちょっと自慢!(笑)
これがあるから岩手はいいんだなぁ〜!!
yui | | 15:56 | comments(3) | trackbacks(0) |

トロイカ
昨日は夫が所用で北上(きたかみ)へ。
そのお土産で、久々にトロイカのチーズケーキを食べた。
う〜ん♪やっぱり美味しかったグッド

この「トロイカのチーズケーキ」は岩手では有名。
トロイカはロシア料理のお店だけど、特にもチーズケーキが評判だ。
自家製チーズを売りにしているだけあって、チーズはかなり濃厚。
ベイクドだけどレアっぽい、そんなチーズケーキ。
ちょっと他にはない感じがいい。

全国発送しているらしいので、お取り寄せもできるようだけど、
本店(結構ちっちゃいお店です)で買ってきたというのも、
これまたちょっとした幸せだったりする楽しい
トロイカのチーズケーキ♪
yui | | 14:53 | comments(4) | trackbacks(0) |

ドルチェシリーズ
ハーゲンダッツのドルチェシリーズが美味しいらしいと、夫情報。
クレームブリュレとティラミス。小さいのにお値段はナント1個325円!
これは期待が高まります!

クレームブリュレは、カラメルの苦みがきいていて大人な味わい。
カラメルとアイスの間にチョコでパリッと感も出していて、なかなかグッド
ティラミスも、エスプレッソの染みこんだスポンジがちゃんと入っていて、
ティラミスの王道の味に仕上がっていたグッド

どちらも甲乙つけがたい美味しさ!
アイスと言うより、ケーキを食べた感じの満足感。
まぁ値段相応とも言えるかな。。。

自分へのご褒美という日になら、また買ってもいい一品です。
奥がクレームブリュレ。手前がティラミス。
yui | | 18:02 | comments(0) | trackbacks(0) |

煮梅
毎年この時期になると食べに行くお店がある。
花巻市の「嘉司屋(かじや)」というお蕎麦屋さん。

わんこそば大会の元祖という老舗のお蕎麦屋さんだが、今日の目的はここの「煮梅」!
もちろん蕎麦も美味しく、今日は「冷やし焼き鴨そば」をいただいた。
そして食後のデザートに「煮梅」を注文!

煮梅は青梅を甘く煮たもの。(作り方は企業秘密なのだそう。)
この時期(初夏〜夏)の季節限定の品だ。
梅シロップを薄めたものと氷と一緒に出てきて、スプーンでいただく。

私はここの煮梅しか食べたことがないので、他とは比べられないけれど、
とにかく、ここの煮梅はめちゃくちゃ美味しい!
梅の皮はむいてあるが、大きく、食べごたえのある肉厚な果肉。
青みがほんのり残った見た目はとても美しく、味は甘みと酸味が絶妙だ。
ちょっと大人なデザートという感じ。

1人320円で、優雅なひとときを味わえた午後でした楽しい
yui | | 18:47 | comments(2) | trackbacks(0) |

にんにく揚げ
今年はタマネギの畑の端っこに、ニンニクも作った。
まずは2個の収穫。
初物は、まずシンプルに味わおうと「にんにく揚げ」でいただいた。

作り方は、シンプル。
小さな耐熱皿にごま油と皮を剥いたにんにくを入れ、フライパンにのせる。
耐熱皿ごと中火であたため、じんわり揚げる。
お気に入りの塩をつけていただく。
う〜ん、美味しい♪

これは、某焼き肉屋さんのメニューを真似た一品。
素材が美味しいときは、やっぱりシンプルに食べるのが一番!

ちなみに我が家のお気に入りの塩は、地元岩手の「宮古の塩」。
天ぷらにも美味しいんだなぁ〜!これが!
右が揚げる前のにんにく(ごま油に浸かっている状態)です
yui | | 22:20 | comments(6) | trackbacks(1) |

白金豚のお店
花巻の特産品「白金豚」のハンバーグのお店を教えてもらい行ってきた。
花巻文化会館近くにある「ポパイ」というお店。
白金豚の生産農場直営店らしい。

ハンバーグが中心のシンプルなメニューだけれど、
ハンバーグのトッピングや、セット内容(ライス、ピラフ、手作りパン、パスタ)が豊富で、結構迷ってしまった(笑)
私は手作りパンのセットでトマトソース&チーズをトッピング。
夫はナポリタンのセットでじゃがバターをトッピング。
手作り感のある、なかなか美味しいハンバーグだった嬉しい

加えて、手作りデザートもグッド
カシスムースパフェといちごのショートケーキ、どちらもかなり美味しかった!
お茶だけしに行ってもいいかも!

お値段も良心的で、ご飯だけなら1人1000円前後。
またごひいきにしたいお店の一つになった拍手
yui | | 12:00 | comments(5) | trackbacks(0) |

玄米黒酢
近頃のマイブームは、
「ブルーベリー果汁入り玄米黒酢」の牛乳割り。
水割りではなく、牛乳割りのところがポイント!

身体に良さそうかな〜と思って買ってみた、この玄米黒酢。
ラベルのところに、水・牛乳などで薄めてお飲み下さいとあったので、
さっそく試してみたところ、牛乳割りが意外にもヒットだったのだ!

ブルーベリー味がつよく、あまり黒酢っぽくない。
牛乳で薄めると、飲むヨーグルトみたいになって、ゴクゴクといける。
ちょっと甘いので飲みすぎには注意しなきゃいけないけど、
このマイブームはしばらく続きそうだ楽しい
yui | | 13:39 | comments(6) | trackbacks(0) |

山椒みそ田楽
うちの近所に、山椒みそ名人さんがいる。
その方の作る山椒みそ田楽は絶品だ!
一度、お家におじゃましてご馳走していただいて、作り方も教わった。
でも家に帰って同じように作ってみても、その味にはならないのだ。

今年もこの季節になり、「どうぞ」とアツアツの田楽を届けてくださった。
山椒の香りがすっごくよくて、もう絶品!!
ペロッといただいた。
色は悪く見えますが、これがものすごく美味しいのです!!

私も真似て、我が家なりの山椒みそ田楽を作ってみた。
味はまずまずも、香りがぜんぜん違った。。。
普通に美味しかったです。。。

↓使った木の芽は、昨年植えたばかりの我が家の山椒の木。
右が山椒の木。左はレモンバーム。
やはり若木より、ある程度大きい木の新芽のほうが、香りがいいとのこと。
今度は、名人のお家の山椒をいただいて、作ってみるか。
yui | | 11:12 | comments(2) | trackbacks(0) |

ニンニク爆弾
先日、Gehrigさんのブログで「ニンニク爆弾」なるお好み焼きが紹介されていた。
そこで、我が家のお好み焼きでも、ニンニク爆弾風を試してみた。
すりおろしを生地に混ぜ、薄切りはカリカリにしてトッピング。
(食べるのに夢中で、写真撮り忘れちゃいました^^;)

使ったニンニクは小さいもの2片だったけど、結構ニンニクが主張!
とてもニンニク臭くなった(笑)
味はなかなか美味しく、夫にも好評だった。
普段通りオタフクソースで食べたけれど、醤油味でも合ったかも!

ちなみに、我が家(義母譲り)のお好み焼きは、牛乳で作るのがポイント。
お好み焼き粉、牛乳、卵、山芋(長芋)で生地を作る。
元々は、育ち盛りの子どもに牛乳をというところから始めたらしいのだけど、
これが「中はふんわり外はカリッ」になる秘訣のように思う。
いつも目分量で作るので、多少出来は違うけれど、まず失敗はない。
どうぞお試しください。

あと、ソースはやっぱりオタフクソースが好き。
ただ、オタフク、北日本では弱いようだ。
近くのスーパーにはほとんど置いていないのが難点。
あっても、300gの小さなもの。仕方ないのでこれを買いだめしている。
オタフクソースの業務用ボトル・・・あぁ懐かしや(笑)
yui | | 00:08 | comments(6) | trackbacks(1) |

山菜づくし
山菜をたくさんいただいた。感謝!

下から、行者ニンニク、フキ(秋田蕗)、シドケ、ウルイ。

行者ニンニクは、天ぷらと炒め物。
フキは、薄味でさっと煮。
シドケは、おひたしと天ぷら。
ウルイは、炒め物と混ぜご飯に。
左:山菜の天ぷら  右:ウルイと行者ニンニクと鶏の炒め物
シドケのおひたし

フキとシドケのほろ苦さ、行者ニンニクの独特の香り、ウルイのぬるっと感。
どれも美味しくいただきました。
やっぱり山菜は美味しいです楽しい
yui | | 23:23 | comments(2) | trackbacks(0) |

絶品のロールケーキ♪
先日の秋田旅行で、田沢湖の近くにある「山のはちみつ屋」に立ち寄った。
Gehrigさんの「とらのとおぼえ」で紹介されていて、一度行ってみたかった所。
小さなお店だけれど、GWとあってか人・人・人。
色々なハチミツやジャムを自由に試食できる店内は、すごい混みようだった。

まずはアイス♪
果物やナッツなど数種類の具材があって、3種類を選んで注文する。
それを、一つ一つそこでミックスして作ってくれる。

私はオレンジ、バナナ、カシューナッツ(左)。夫はブルーベリー、パイン、レモン。
非常に美味しかった!近ければ通いたいくらい気に入った!
ハチミツも10種類ほどあって、かけ放題。(そんなには食べられないけど)
ゴマとオレンジ2種類のハチミツをかけてみた。ゴマがグッド

ハチミツ商品の販売以外に、お菓子工房もあり。
シュークリームとロールケーキを買って帰ってきた。

シュークリームは、ハチミツ入りのやわらかカスタードクリームがグッド
でも何と言っても、このロールケーキ!!絶品でした!!
ハチミツの香りもいいし、とにかくスポンジがフワフワで美味しい!
今まで食べたロールケーキの中で、上位間違いなしの一品。
小さいわりに一本1575円とお高めだけれど、一度食べてみる価値ありです。
yui | | 18:00 | comments(4) | trackbacks(0) |

初ホヤ♪
岩手に来て初めて知った食材「ホヤ」。
先に食した夫の感想は「独特の香りがちょっと苦手...」と。
なのでずっと敬遠していたのだけれど、azuさんのホヤ酢を見てから興味津々に。
回転寿司で頼んでみたら、食感も香りも私好み♪だったので、
この度初めて、殻付きホヤを買ってみた。(1個150円)
中身をとった後の写真ですが...
思ったより固くてしっかりした殻で、ホヤ自体もわりと重かった。
「海のパイナップル」と呼ばれているけど、パイナップルよりグロテスク(笑)
貝の一種かと思っていたけれど、そうではないらしい。
海底の岩礁にくっついて生息している原索動物らしい。(よくわからないけど)

肝心の食べ方(さばき方)。
まず二つの突起(口とお尻)を切って縦に切りこみを入れる、と書いてあったので
その通りにやってみたところ・・・
縦に切り込みを入れたとたん、ホヤの中から水分がピシャッ〜!と顔にっ汗
あ〜びっくりしたぁ〜。ホヤの中ってみずみずしいみたい(笑)

顔を拭いて、気を取り直して身を取り出す。
意外に簡単にはがれて、ワタをとって洗ったら、はいおしまい。

一口大に切って、お刺身(わさび醤油)でいただきました。
独特の食感と磯の香り、そしてほんのりした甘みが、非常に美味!
苦手と言っていた夫も、今日のは食べられると。鮮度かな?
旬は初夏とのことなので、これからが本番!楽しみたいと思います楽しい
yui | | 11:10 | comments(8) | trackbacks(1) |

Bigほうれん草
ご近所さんから、産直で見つけたという、巨大ほうれん草をいただいた。
甘くて美味しかったのでちょっとですけどどうぞ、といただいたけど、
一株でこの大きさ!この太さ!Bigです!

横は500mlのペットボトル↑
茹でても4人分はあり。

とりあえず半量をごま和えで。
太い茎は、柔らかくて甘みもあって、とても美味しかった!
残りは炒め物かパスタにでもしてみようかと思っている。
ちなみに、このBigほうれん草は、この時期(春)だけなんだとか。感謝です。
yui | | 23:28 | comments(3) | trackbacks(0) |

ばっけみそ
岩手も春だ。山や田んぼが緑色になってきた。
雑草もたくさん生えだして、土手はばっけ(ふきのとう)が伸び盛り。

ばっけと言えば、やはり「ばっけみそ」。岩手では王道(だと思う)。
刻んだばっけを味噌、砂糖、酒などと炒めて作る味噌。
白いご飯にたまらなく合います!!

今年の「ばっけみそ」第一弾は、先月末にご近所さんからいただいた。
我が家は新入り(と言いつつ6年目...)なので、よくお裾分けをいただくのだけれど、
「ばっけみそ」はそれぞれのお家で微妙に味が違って、それぞれに美味しい。

先日、とうとう第一弾がなくなったので、第二弾は自分で作ることに。
ばっけみその作り方については、いろんな方に分量など聞いてはみるものの、
みんな、量は「適当」だという。
なので私も、「適当」に作って、毎回違う味のばっけみそができる(笑)
今年は味噌を変えたのもあって、ちょっと濃いめに仕上がりました。

我が家のポイントは、仕上げに鰹節を少し入れるところ。
今年はジャムの空き瓶(小)3つほどのみ。
1つは夫の後輩(独身)へお裾分け。

ばっけと言えば、
今ごろの、ちょっと伸びたばっけの「茎」の天ぷらも、また美味しい。
yui | | 14:27 | comments(2) | trackbacks(0) |

ばっけのパスタ
azuさんのパスタを見たら、パスタが食べたくなった。
材料はあんまりなくて、余りもので作ったのだけど、これが意外にヒット!
彩りは良くなかったけど、香りと味が良かったグッド

<材料と作り方>
オリーブ油とニンニクを入れて香りが出たら、
豚肉、春キャベツの芯(葉があれば葉の方が美味しいかな...)を炒めて、
ばっけ(ふきのとう)3個を細かく刻んだものと、ゆで汁少量を入れる。
塩こしょうで味を調えて、パスタを入れて混ぜ合わせたら出来上がり。

ばっけがパスタに絡んで、口の中で香りが広がる感じ♪
ばっけは炒めると苦みが減って、食べやすいです。
塩味をしっかりめにきかせる方が美味しいかな。
ばっけが手に入ったらお薦めです。是非お試しくださ〜い。
yui | | 12:38 | comments(2) | trackbacks(0) |

ビールにワインの夜
昨夜は来客があり、久々にお酒を楽しんだ。
乾杯は、ずっと気になっていたビール「キリン・ザ・ゴールド」で。

思った以上に苦みがまろやかで飲みやすい感じ。好みだった!
缶のデザイン・雰囲気も好き。これはまた飲もう♪

お次は、盛岡の地ビール「ベアレン」の「アップルラガー」。

岩手のりんご果汁を使ったフルーツビール(発泡酒)との説明どおり、
ほんのり甘くて、苦みもちゃんとある、なかなか美味しい発泡酒だった。
軽いので、ゴクゴク飲めそうなあたりがちょっと怖いくらい(笑)

お次は、岩手・紫波町の地ワイン「自醸メルロー(赤)」。
町産のワイン専用種で造ったもので、昨秋発売になったばかりの第1号ワイン。
地元テレビで紹介されていたので、期待大だったのだけれど、味は微妙・・・
香りが物足りないのかな。よく言えば、軽い口当たり。。。
地ワインなら、やっぱりエーデルワインのほうが好みのよう。
と言いつつ、結構飲んじゃいましたが(笑)

久々に色々と味わって、よくしゃべった夜でした楽しい
yui | | 22:11 | comments(2) | trackbacks(0) |

メカブが旬!
ワカメ収穫時期の今、何と言っても美味しいのが生メカブ!
(ちなみに、メカブはワカメの根っこのところ。)
茹でてあるメカブは年中売っているけれど、生メカブはこの時期限定。
湯通しの手間はあるけれど、茹でたてメカブのトロトロはたまらない!

↓生メカブ(私は刻んだものを買ってくる) ↓サッと湯通ししたメカブ
   


今回はおすましで。

 お味噌汁にもグッド
 そのまま、ポン酢や生姜醤油で
 食べるのも美味しいですね♪

yui | | 16:50 | comments(5) | trackbacks(0) |

うどんでパスタ♪
azuさんのレシピ「うどんのペペロンチーニ」をまねて作ってみた。
菜の花と卵と鶏肉のうどんパスタ ペペロンチーニ風♪
材料は、にんにくと鷹の爪、冷蔵庫にあった具材、冷凍うどん。
味付けはオリーブオイルと塩こしょうのみ。
簡単で、かつ美味しかった!冷蔵庫内の整理もできて一石二鳥、いや三鳥!
これはランチの定番になりそう。冷凍うどんもまた買っておこう!楽しい
yui | | 16:22 | comments(3) | trackbacks(0) |

なのはなを食す
旬ということで、菜の花(徳島産)を買った。
実のところ、あまり料理したことのない食材だったので、レシピを検索。
「菜の花とツナの炊き込みご飯」を作ってみた。
レシピはものすごく簡単。
お米2合を普段どおり水加減し、ツナ缶全部と塩・醤油少量を入れて炊く。
炊きあがったら、さっと塩ゆでした菜の花とすりごまを入れ混ぜて蒸らす。
はい、出来上がり♪
つけ合わせは、春キャベツとハムのサラダとかき玉汁でした。
思った以上に美味しかった。菜の花の苦みがいいアクセント。
これからの季節、他の山菜でも応用がききそう!
葉わさびやこごみなどでもきっと美味しいだろうな〜。
yui | | 22:52 | comments(4) | trackbacks(0) |

いかなごのくぎ煮
先日、神戸に暮らす義母から「いかなごのくぎ煮」が届いた。
この時期になると母はいつもたくさんのくぎ煮を作り、我が家や私たちがお世話になっている方へ送ってくれる。
いかなごが届くと、あぁまた一年巡ったなと感じる、そんな風物詩でもある。

母のいかなごは美味しい。シンプルな生姜味で、柔らかくて、旨みがあって、
ひそかに、母のいかなごファンは多い。
なので、母が忙しそうでも、この時期だけは「休んだら」とは言えない(笑)。

嫁になって5年。
でも、まだこの時期に帰省したことはなく、いかなご作りも未経験。。。
もう少しは「もらう人」でいたいと思っているけれど(笑)、
「いかなごのくぎ煮」は、習得したい母の味の一番である。
母のいかなご。白いご飯によく合います♪
yui | | 16:48 | comments(4) | trackbacks(0) |

私へホワイトデー♪
明日はホワイトデー。夫の義理チョコお返し用にお菓子をお取り寄せした。
で、たぶん夫は私には何も用意しないだろうということで、
私が食べてみたかったスティックチーズケーキも、一緒にお取り寄せ(笑)
上にのっているのはクルミ♪手のひらサイズです。
これがなかなか美味しかった!
フォークなしで食べられるし、その手軽さもグッド
ミニサイズだし・・・と、ついつい手が伸びてしまうのが怖いのだけど(笑)
冷凍保存なのに結構早くなくなりそう。。。
yui | | 23:24 | comments(4) | trackbacks(0) |

飲むヨーグルト
いろんなメーカーで飲むヨーグルトが出されているが、
ここ最近、一番お気に入りなのはコレ。

 ミルク工房「ボン・ディア」の飲むヨーグルト。
 地元岩手、花巻市大迫町産。
 岩手でしか売られてないのかもしれませんが...
 岩手ではわりとよく売られています。
 150mlと900mlの2種類あって、写真は大。
 お値段は一本450円と、ちょっとお高め...

他社製品もいろいろと飲んでみたけど、ここのはクセになる味。
ちょっと甘め(?)だけれど、とろみがあって、酸味の具合も私好み♪
いつも冷蔵庫にあるわけではないけれど、入っていると幸せな一本です。

ちなみに、以前飲みくらべした「飲むヨーグルト」たち。
どれも大手メーカー品ではないけれど、他の4本も、基本的に美味しかった。
大手メーカー以外の東北産のものばかりチョイス♪
 左 :岩手くずまき高原牧場のビン入り。
    機会があればまた買いたい!
 左奥:ヤスダヨーグルト。新潟の牧場のもの。
 中央:ボンディア(150ml)
 右奥:原田乳業。こちらも新潟。
 右 :いわて生協。生乳だけの飲むヨーグルト

yui | | 23:59 | comments(2) | trackbacks(1) |

南部せんべい
岩手のお土産といえば、南部せんべいが有名。
駅のお土産店などでは、迷ってしまうくらいの種類が並んでいたりする。
有名どころが何社かある中で、我が家は「磐手屋(いわてや)」さんが好き。
フェザン(駅ビル)に行くと、ふら〜っと寄って、試食品をいただく(笑)

ここの南部せんべいには、本来の薄焼きせんべいにトッピングがあるバージョンと、
形は南部せんべいだけど、甘くてビスケットっぽい食感のものと、大きく2種。
メインは前者で(たぶん)、ごまがのっているのが定番。
その時の気分で食べたくなるので、2種以上は常備している我が家です(笑)
現在の常備2種です♪
↑「たまねぎ畑」はで、薄焼きせんべいに揚げ玉ねぎがトッピングされている。
「かぼちゃ」は甘いほうのせんべいで、かぼちゃの種が結構美味しい。
その他の変わり種では、薄焼きチーズ、イカ、納豆、リンゴが好き。
あと「かやき」というせんべい汁用のせんべいもある。これはまた後日紹介します!
yui | | 12:35 | comments(0) | trackbacks(0) |

米っこワッフル
米っこワッフル(3個入り 230円でした)
↑先日産直で買った「米っこワッフル」。かなり美味しかった!
小麦粉ではなくうる粉(米粉)で焼いた生地に、粒あんと生クリームをサンド。
生地はもっちりした感じで私好みだった。粒あんと生クリームもグッド
うる粉は米どころ岩手らしいし、もっと広まるといいなぁ。
また出会えば是非とも買おうという一品だった!

ちなみに、このネーミング。米粉と「米っこ」をかけているのだと思う。
「○○っこ」というのは、岩手では結構よく耳にする。
関西で飴のことを「あめちゃん」というように、岩手では「あめっこ」。
そんな、地元ならではの産直手作りお菓子は、やっぱり美味しい。
yui | | 23:59 | comments(3) | trackbacks(0) |

初ばっけ
ふきのとうのことを、岩手では「ばっけ」と呼んでいる。(東北全般かな?)
今日はこの「ばっけ」を初収穫!畑の近くの小道に顔を出していた。
例年は3月中旬くらいだけれど、今年は根雪もないので、お早いお目見え。
まだ小さめだったけど、6つのばっけをいただいた。
今年初めての「ばっけ」。大小6個の春の恵み♪
↓初物は、やっぱりシンプルに天ぷらで♪もちろん塩で。
ばっけの天ぷら。しいたけ、まいたけ、鶏ささみの天ぷらと一緒に。
ほろ苦い初春の恵みを、美味しくいただきました。
山に緑も増えつつあって、春が近づいてきたんだなぁと感じた一日でした。
yui | | 22:00 | comments(2) | trackbacks(0) |

プリングルズ グルメ
夫が、紫のプリングルズを見つけた!と買ってきた。
その名も「プリングルズ グルメ」。大人のためのこだわりポテチだとか。
1個298円とお値段も高く、それだけに期待をもって食べたのだけど・・・

「シーソルト&ペッパー」は、粗挽きこしょうがいい感じで美味しかった。
「チーズ&オニオン」は微妙で、定番のサワークリーム味でもいいかなという感じ。
どちらもそれなりに美味しかったけど、もう一度買うかというと買わないかな(笑)
買うなら、普通のプリングルズで十分という感想。
yui | | 23:30 | comments(3) | trackbacks(0) |

バレンタインデー
バレンタインデーなど面倒くさいイベントだと、正直思っている。
でも何もしないでいると、それもそれで後ろめたかったりする。
結局、無難なところで、チョコレートケーキを焼いた。
ひび割れを隠すためココアをかけてみました(全然隠れなかったけど...笑)
材料は卵とチョコと砂糖だけという、簡単ケーキです。
<作り方>
卵4個は卵黄と卵白に分ける。チョコ220gをとかして、卵黄を混ぜる。
卵白に砂糖25gを入れて、角が立つまで泡立てる。
3回に分けてチョコのほうに混ぜ、型に流して、230℃5分→160℃35分。

味は食べてみてのお楽しみ♪
バレンタインはあげることに重きがあって味は問題ではないので(笑)
大変なのは、夫の職場の女子職員の方へのお返し選び。
こっちのほうが、うんと面倒くさかったりする。。。
yui | | 18:46 | comments(2) | trackbacks(0) |

お気に入りティー
最近、お気に入りのTeaたち♪です。
定番は、手前のセイロンアールグレイをストレートで♪
左奥は、お土産でもらった重慶飯店のジャスミン茶。
結構何にでも合うので、おやつ時にも食事時にも。ティーバッグでお手軽!

左真ん中は、LUPICIAのストロベリーティー。
忘年会のプレゼント交換で当たったもの。茶葉を出しただけであま〜い香り!
優雅な気分にさせてくれる紅茶(フレーバードティー)。

右奥は、スリーピータイムという名前のハーブティー。ティーバッグ。
輸入食材店で見つけて、快眠できそうと思って買ってみたけど、どちらかと言うとすっきり系。カモミールとミントが効いてて朝に合ってしまった(笑)
夫には「はみがき粉の味がする」とやや不評。。。

手前は、フェアトレードのセイロンアールグレイ。ティーバッグ。
(フェアトレードって何?と興味をお持ちになった方は、是非こちらをどうぞ。)
知り合いがここの紅茶を扱っていて、まぁお付き合いという気持ちで買ってみたら、
とってもとっても香りが良く美味しくて、2年前から定期購入するようになった。
少し高め(600円)だけれど、その価値はあると思う。カゴも手作りでかわいい♪
一応、このセイロンアールグレイのストレートが、我が家の定番ティーです。
yui | | 23:56 | comments(2) | trackbacks(0) |

毛がに飯♪
この時期、毛がにがうまいっ!(←美味しいというよりうまいんです!)
かにと言えば北海道と思っていたが、岩手(三陸)でも毛がにが獲れる。
毛がには、タラバや松葉がによりも小ぶりだが、何といっても甘い

先日、夫が釜石に行き、港近くの魚屋さんで毛がにを買ってきてくれた。
小ぶりとは言え、活きのいいのがなんと780円!港町ならではのお値段♪
新聞紙を開けるとまだゴソゴソ動いていた。嬉しい反面、鍋には入れにくい...
茹でる前。まだ生きている毛がにくんです・・・
ごめんなさい...と思いつつ、沸き立つお鍋にエイッ!と入れて蓋を閉じた。
20分後、蓋を開けたら・・・あら、美味しそう♪(人間って残酷です...)

カニグラタンも好きだけど、今回はシンプルに「かに飯」に。
ご飯は、米の上に甲羅(ミソつき)をそのまま上にのせて、かにの足先と昆布・鰹だしでとっただしで炊いた。炊飯中、台所はものすご〜くいいにおい♪
炊けたら、かにミソをご飯にまぜて、ほぐした身をのっけて出来上がり。
写真よりもたっぷり海苔をかけていただきました
たっぷりの海苔とお醤油を少しかけて、いっただ〜きま〜す!
かにみそ風味のごはんと、毛がにの甘さがマッチして、もう最高でした!!

毛がに最大の難関は、かにの身をほぐすところ。(トゲトゲが多くて痛い!)
でも今年は夫の協力があったので、楽しく美味しくいただけました楽しい
yui | | 22:50 | comments(4) | trackbacks(0) |

簡単パスタ・・・なのにケンカの巻
本日の昼食。ツナとしめじのクリームパスタ。
機嫌悪くして撮ったせいか、心持ち暗かったかな(笑) 左はたまごスープ
家にあったものと市販のソースを和えただけの手抜きながら、結構いけた♪
麺は、明星の「生フィットチーネ」(100g84円)。
名前から想像するほどモチモチ感はなかったけど、値段に見合う美味しさ。
また買ってみてもいいかなという感じ。

ブログに載せるほどではなかったのだけど、
夫の帰宅が遅かったので、時間をもてあまして写真を撮ってみた(笑)。
(以下は、グチです・・・)
続きを読む >>
yui | | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) |

これぞ贅沢!
それにしても、焼きたてのベーグルは美味しい!
アツアツ♪焼きたてっ♪
パン屋さんに行ったら、あと10分で焼き上がるところだったので、もちろん待機。
アツアツのところを紙袋に入れてもらい、家に帰って速攻いただいた。
焼きたてのベーグルは、そのまんまでも、びっくりするくらい美味しかった!
甘い香り、ふわふわ感ももっちり感も、普段の倍!
お腹いっぱいだったのに、あっという間に食べてしまった。。。
あ〜これぞ幸せ〜♪という時間だった楽しい
yui | | 19:18 | comments(5) | trackbacks(0) |

納豆
納豆がいろんな意味で話題になっている昨今。
売れすぎたかと思えば、今度は売れ残って廃棄処分の可能性も?とか...
勝手な消費者が多いということか。生産者の方々も大変だろうと思う。

納豆は小さい頃から好物だ。
昔はタレなどついていなかったので、卵の黄身とネギと醤油が定番だった。
最近は、納豆の種類も迷ってしまうほどあって、タレもいろいろある。
今のお気に入りは、AZUMA(あずま食品)の「おろしだれ納豆」。
納豆自体は普通だけれど、おろしだれがなかなか美味しい♪
また、納豆そのものなら、花巻納豆(岩手)や太子納豆(青森)が好きだ。
このあたりは、卵、ネギ、醤油入りの定番の食べ方が合う。

私の実家では、カレーライスに納豆(をのっける)というのが定番だった。
結婚後、夫にも自信を持って出してみたが、反応は悪かった。
「別々に食べた方が美味しいと思う」と一言... 
以来、我が家でのカレーライスに納豆は封印している(笑)

手軽なおかずになるし、冷凍保存がきくので、常備食品の納豆。
でも食べるのは、10日に3パック程度だろうか。
今回の騒ぎで、スーパーのかごいっぱいの納豆を買っていた人がいたとか。
騙されたとか言う前に、その行動自体がどうなのかと思えてきた。

大豆栽培の拡張でアマゾンの森林伐採が進んで問題になっているという話も聞くし、身体にいいと聞けば買い占めることのできてしまう、今の私達日本人の生活環境自体が、問題なのかもしれない。
日々の食料に困っている人が多くいるこの世界で、私は本当に傲慢な生活をしているのだろう・・・そんなことを考えさせられた。
食べ物に困らず生活できていることに、感謝をもって過ごそうと思う。
yui | | 00:50 | comments(5) | trackbacks(0) |

お雑煮いろいろ
お餅と言えば「丸餅」だと思っていた。
が、岩手は「切り餅」。関東以北は「切り餅」のようだ。
それでも年末の大型スーパーに行けば両方売っているものだと思っていたが、
売っているのは切り餅、のし餅のみ。
丸餅が売っていないというのは、最初の年の驚きだった。
あと、白味噌(西京味噌)も売っていないお店が多くて、探し回った。

郷には入れば郷に従えということで、我が家も切り餅になった。
それでも、お雑煮は、おすましと白味噌の2種類作ることにしている。
岩手はおすましで具だくさんなお雑煮。イクラを入れるのが岩手風らしい。
地元のお雑煮を食べたことはないのだけれど、
我が家なりの岩手風お雑煮↓
元旦は岩手風お雑煮で
白味噌のお雑煮もやっぱり好き↓
1月2日は白味噌のお雑煮
yui | | 10:46 | comments(5) | trackbacks(0) |

寒じめほうれん草
冬の野菜で大好きなのが「寒じめほうれん草」。
普通のほうれん草よりも、甘みが強くて美味しい。
最近は、寒じめほうれん草しか買わなくなった。
なので、我が家でほうれん草を食べるのは、寒いこの時期限定だ。

寒じめほうれん草は、霜を当てることで葉が引き締まり甘みが凝縮されるらしい。
普通のほうれん草よりも横に広がっていて、葉に厚みがある。
なので、生のままでざくざくと切って、さっと茹でるとちょうどいい。
茹でた後に絞らないのが、美味しくいただくコツだと聞いた。
おひたしで食べるのが一番のお気に入り♪
今夜もおひたしにしていただきました♪
yui | | 23:35 | comments(2) | trackbacks(0) |

味噌漬け
最近、味噌漬けがマイブーム。
魚もお肉も、とにかく何でも味噌漬けにしている。

以前は味噌漬け独特の香りが苦手で、食卓に上げることがなかったが、
知人から、うちと同じお味噌で作った味噌漬けをご馳走になり、
一気に味噌漬けが大好きになった。
元気な時にまとめて作っておけば、体調のすぐれない時にも助かる。
鮭やぶり、鶏肉、豚肉など何でも味噌漬けのこの頃だ(笑)
特に今晩の夕食、南部赤鶏(岩手の地鶏)の味噌漬けは、絶品だった!

うちのお味噌は、岡山の知人が送ってくれる手作り味噌(田舎味噌)。
ちょっと甘めで、塩加減もいい。(地元の味噌は関西育ちにはややしょっぱい...)
美味しい味噌漬けの決め手は、自分好みの美味しいお味噌に出会うことですね♪
yui | | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) |

シュトーレン
5年前、知人に教わり、初めて「カナンの園」のシュトーレンを食べた。
知的障がい者や発達障がいを持つ方々がたくさん働いているカナン牧場。
初めは、施設を支援する気持ちで買ったのだが、
シュトーレンもパンもびっくりするほど美味しくて、以後ファンになった。

シュトーレンは、パンでもケーキでもない、あの独特の香りと味が好きだ。
他店のシュトーレンを、それほどは知らないのだけれど、
東京の有名店のものよりも、カナンのシュトーレンは美味しかった。

ドイツではクリスマスを待つ期間に少しづつ食べていくと聞き、
この時期になると、スライスしながら少しづつ食べていく。
シュトーレンが残り少なくなるとクリスマス。
そういう感じも含めて、この時期「恒例のお菓子」となった。

2ヶ月以上日持ちするお菓子だが、手作りなので作る個数は限られるらしい。
お取り寄せする人も多いらしく、今年の予約は終了しているとか。
地元でよかった♪と思う次第です。
シュトーレン好きのかたには、いつかお試しいただきたい一品です♪
食べ始める前の写真です。。。
yui | | 22:35 | comments(3) | trackbacks(1) |

湖畔でランチ
先日ファンになったお店「ワインレストラン湖畔」にてランチ。
↓本日のおすすめ、チーズハンバーグセット(たぶんそんな感じの名前^^;)
これにコーヒーがついて、1050円。
ハンバーグがジューシーで、トマトソースも非常に美味だった嬉しい

問題は、これからの季節の道路事情。結構なクネクネ坂道。。。
今日のところは雪が解けていて良かったけれど。
そう言えば、従業員さんは近くの人なんだろうか。。。
yui | | 23:56 | comments(2) | trackbacks(0) |

む〜ひ〜鍋
冬日(最低気温が0度未満)が続くこの頃。
鍋の季節になり、白菜が進むようになってきた。

鍋と言えば、昨年あたりから気に入っているのが「むーひ」というキムチの素。
水炊きを、ポン酢ではなく「むーひ」をつけて食べる。
これがかなり美味しくて、鍋をそれほど好きでなかった夫が鍋好きになった。
我が家では「む〜ひ〜鍋」(←なぜか伸ばす)と呼んでいる。

もちろん、大根やきゅうりの即席キムチ作りにも使うけれど、
我が家では、主に鍋用のたれとして、冬場に活躍している「むーひ」。
にんにくが利いているので、外出前は厳禁、食後にはりんごがお約束(笑)
辛いものやにんにくが好きという方には、是非ともお薦めです!
ちなみに、近くのスーパーでは、きゅうり売り場の横に並んでいます。
yui | | 23:02 | comments(7) | trackbacks(0) |

炊飯器りんごケーキ
りんごの季節。こちらを参考に作ってみました♪
これは冷凍保存したケーキを解凍したものです♪
ホットケーキの要領で生地を作って、炒めたりんごと炊飯器に入れるだけ。
うちの炊飯器は、炊き込みご飯モードが合うようだった。

普通にホットケーキを焼くよりも、豪華な仕上がり感。
甘さ控えめなので、生クリームとハチミツなどを添えると美味しいと思う。
切り分けてラップに包んで冷凍保存しておけば、お手軽おやつにグッド

岩手にこだわった今回のマイレシピ。
・りんご 1個(ジョナゴールドを使ったけど紅玉の方が合うと思う)
・岩手県産小麦粉100%の全粒粉ホットケーキミックス1袋(200g)
・岩手県産さくらたまご 1個
・いわて生協牛乳 140cc
yui | | 11:39 | comments(0) | trackbacks(1) |

大根と白菜を食べよう!
今、大根と白菜が豊作らしい。
が、豊作ゆえに産地廃棄が決まったというニュース。。。悲しい
豊作に加えて、暖かいことで鍋物の需要が伸びず、値崩れしたらしい。

そんなに豊作だったなんて・・・このニュースで初めて知った。
農林水産省も、もっと早くアピールしてくれたらいいのにっ!
皆さん、大根と白菜をたくさん食べましょう!って言ってくれたら、
もっと食べてたっていう人はたくさんいたと思う。

立派に育った白菜が次々と潰されていく映像を見て、
あ〜もったいない!と思ったのは、私だけではないだろう。
こんなことをしつつ、食べ物を粗末にしてはいけませんなんていう教育、
成り立つわけがない。。。

とにかく、産地廃棄が拡大しないように、
しばらく「白菜と大根」をたくさん食べようと思う。
お値段も、今は驚くほど安いですよ!
yui | | 17:13 | comments(2) | trackbacks(0) |

はりま焼
贈答用に「はりま焼」をお取り寄せ。
ついでに、我が家用にも、はりま焼のこわれ(割れたおせんべい)と朝日あげも。
久々の懐かしい味わいに、舌鼓を打つ。あ〜美味しい。
おせんべいには、あったか〜いお茶が合いますね。楽しい
yui | | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) |

旬の白ネギ
ネギと言えば、関西では青ネギ(万能ネギ)だったが、こちらは白ネギ。
関東以北は白ネギが主流らしい。スーパーでも白ネギが圧倒的に優勢だ。

この時期、地元のネギが美味しい。
特に、夫の職場仲間のお母さんが作っているネギが格別に美味しい。
毎年お裾分けくださるので、今年も期待をしつつ待っていたのだけれど、
とうとう来ました!「ほんの少しですが・・・」と20本ほど!
頂いたネギ。何本かは食べた後ですが。。。
包丁で切っていると、水分が飛んでくるくらいのみずみずしさ。
火を通すと、甘い甘い!!

好評レシピは、ネギのさっと煮。
お鍋に4〜5僂棒擇辰織優(白い部分)と水、コンソメとローリエを入れて20分煮るだけ。お好みで塩こしょうを。
この時期、新鮮なネギが手に入ったら、是非おすすめの一品。
美味しい素材は、シンプルに食べるのが一番美味しいです。楽しい
yui | | 19:25 | comments(3) | trackbacks(0) |

スイートポテトタルト
さつまいもをたくさん頂いたので、久々にスイーツ作り♪
レシピはこちらを参考に、でも最後は目分量。(笑)
甘みはきび砂糖とメープルシロップを使用。
いちおうタルト風です。写真は8分の1サイズ。
美味しかったけれど、別にタルトにしなくてもよかったかな...
次は、スイートポテトにします(笑)
yui | | 17:16 | comments(0) | trackbacks(0) |

今日から新米
今日から我が家のお米は「新米」になった。
今年のお米も美味しいです。感謝。楽しい

お米は岩手の「ひとめぼれ」。なかでも最近はずっと無洗米を買っている。
きっかけは、お米屋さんのおばさんのお薦め。
結構味もいいんだよ〜と。
確かに美味しくて、米とぎの必要がないのでとにかく楽!
おまけに、水を汚さないので環境にもいいらしい。

まわし者ではありませんが、ひとめぼれの無洗米はお薦めです。
yui | | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) |

りんごの季節
りんごの産地と言えば「青森」というイメージだが、岩手もりんごの産地。
青森、長野に続き、全国で3番目の収穫量を誇る。
岩手は寒暖差が大きいので味の良さでは日本一だと、近所のおじさん談。
ひいき目もあるが、確かに岩手のりんごは美味しい。
特に、寒くなってきたこの季節のりんごはとても美味しい。

この季節の産直には、いろんな種類のりんごがたくさん並ぶ。
袋売りは破格の安さ。6〜8個入って300円など!
関西にいたときよりも、ものすごく身近な果物になった。
関東や関西に出荷されれば、こんな値段では売っていないと思いますが、
りんごを買う際には、岩手のりんごを是非お試しください!
産直「あかざわ」近くのりんご畑
yui | | 19:36 | comments(0) | trackbacks(0) |

カールの「うすあじ」
関西に育った私は、カールと言えば「うすあじ」が定番。
ところが、岩手に来た頃、岩手に「うすあじ」は売っていなかった。
けっこうな数のお店を回ってみたが、どこも「チーズあじ」ばかり。

最終的に、明治のお客様相談センターに問い合わせてみた。
すると「うすあじ」は西日本限定だと教えられた。びっくり!!
東日本〜北日本は「チーズあじ」が主流(カレーはあり)とのこと。
え〜っ、あんな美味しいのに、なんで〜っ!?
お客様相談センターのお姉さんに、
「是非とも、うすあじを全国展開してください」と力説した。

その声が届いたからかどうかはわからないが、
岩手に来て一年目の終わりごろに、「うすあじ」の全国発売が始まった。
「うすあじが新発売!」というCMが流れて、こそばい感じがしたもんだ。
今では実家から送ってもらわなくても、いつでもカールの「うすあじ」が食べられる。
やっぱりカールは「うすあじ」が好き♪
yui | | 18:30 | comments(2) | trackbacks(0) |

絶品トウモロコシ
この時期、我が家定番のお取り寄せはトウモロコシ。
青森県の八甲田から送っていただく。
「ゆめのコーン」という品種で、ものすごく甘くて美味しい。
ちょっとびっくりするくらい、普通のトウモロコシとは違う。

出会いは3年前の秋。
八甲田に行った時にこれを食べて、あまりの美味しさに大感動!
他のトウモロコシより傷みが早いため、スーパーなどには出回りにくいらしい。
なので、生産者直送です♪
八甲田のトウモロコシ 皮付きで送られてきます♪
yui | | 22:52 | comments(2) | trackbacks(0) |

食用菊
関西に暮らしていた頃はあまり食べなかった「菊の花」。
東北地方が産地とあってか、スーパーでもたくさん売られているし、
いただいたりもして、この時期は必ず食べるようになった。

花びらをむしって、さっと茹でて、おひたしや和え物などにする。
独特の香りと苦み、そしてシャキシャキした歯ごたえが美味しい。
食用菊(畑にて)
  ↓ 茹でて、ドレッシングでさっと和えたもの
菊の花の和風ドレッシング和え

ちなみに、黄色の菊の花は普通に「食用菊」と呼ばれているけれど、
うす紫色の菊の花は「もってのほか」と呼ばれていて、人気が高い。
いちおう食べくらべをしてみたこともあるけれど、あんまり違わないかな...
違いがわからない私は、普通の「食用菊」派です。
yui | | 18:44 | comments(2) | trackbacks(1) |

行き当たりばったりカレー
とうとう、今年最後のズッキーニを収穫。
最後は、手のひらサイズのちっちゃなズッキーニが3本だった。
この季節になるともう大きくならないようだ。

家にある食材と一緒に、具だくさんカレーを作ることにした。
1時間ほど煮込んで、ルーを入れようかと思ったら・・・あら足りないっ!
珍しく、ストックもなかった。。。
今さら買いに行くのは面倒だしと、家にあるもので味を付け足す。
カレー粉、コンソメ、トマトピューレ、醤油、ハチミツなど。
意外と何とかなるものだった。(笑)

二度と再現はできないだろうけど、これが結構おいしいカレーに。
名づけて、「行き当たりばったりカレー」。
今年最後のズッキーニ入り。まぁ、どうってことないカレーです。(笑)
yui | | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0) |

饗の山(あえのやま)
思いがけず、夫の友人から「ありがとう」のお菓子が届いた。
それが、中松屋の饗の山(あえのやま)という羊羹。我が家の大好物だ!
でもお値段もいいので普段はそんなに口に出来ない。
私の機嫌は一気に良くなった。(笑)

中松屋さんは、岩手では有名な老舗。
岩泉町という結構な山の中にあるお店だけれど、素朴な味わいの栗菓子は絶品だ。
10月から4月限定の「栗しぼり」が有名で、栗の美味しさが味わえる一品。
饗の山(あえのやま)は、羊羹の中に栗しぼりの栗あんが入っている。
薄く切って食べると、口の中で栗あんが溶けて、とっても美味しい。
ちょっと贅沢な大人の和菓子だ。
中松屋の羊羹 饗の山(あえのやま)
盛岡駅ビルなどでも販売あり。
岩手にお越しの際は、是非ともお土産にしていただきたい一品です。
yui | | 22:32 | comments(0) | trackbacks(0) |

失敗!
今日のランチは、ドライブ途中でとることに。
以前知人に教えてもらったお店にしようと、夫を案内。
着いてみると、場所も外装も同じだけれど、店名が違うような・・・
ちゃんと覚えていなかったので、とりあえず中に入ってみた。
内装も雰囲気も同じ。安心して席に着いた。

が、メニューが違うっ!
食べようと思っていたものがなく、全体的にメニューの感じが違う。。。
どうも経営者が変わった様子だった。しょんぼり
結局、もうここでいいやんということになって、不本意ながら丼を食べた。
味はまあまあだったのだけど、こういうのって、かなり悔しい!
yui | | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) |

栗入り炊き込みご飯
栗ご飯は秋のごちそうの一つ。
でも栗の皮むきが面倒で、作るまでにちょっとした気合いが必要だ。
この間も産直で栗を見つけたが、迷ったあげく敬遠...

そんな中、神戸の母から栗ご飯(栗入りの炊き込みご飯)が届いた。
これが超絶品!!シンプルな炊き込みご飯だけど、まぁ美味しいこと!
たいしたことはしてないんよ、と母。でも出せないなぁ、この味。
料理は経験...あと愛情でしょうか。ごちそうさまでした。
愛情たっぷり母の味 栗入り炊き込みご飯 
yui | | 20:52 | comments(2) | trackbacks(0) |

ナンバン味噌
手作りの「ナンバン味噌」をいただいた。
味噌とナンバンと椎茸と、あとは何が入っているのかわからないけれど、
ちょっと甘めで、ナンバンの辛みがしっかり利いた「ナンバン味噌」。
あつあつご飯にちょっとのっけて食べるともう最高!!
スプーン一杯で、ご飯一杯は食べられます!
めちゃうまっ!ナンバン味噌です

「ナンバン」と言えば苦い思い出がある。
関西でも売っているのだろうが、私は岩手に来るまでナンバンを知らなかった。
ナンバンはいわゆる青唐辛子。めちゃくちゃ辛い。
一年目の夏、産直のナンバンをシシトウだと思いこんで買って帰り、天ぷらにした。
一つめは当たり(辛いシシトウ)だと思ったが、いくつかじっても当たりばかり。
とてもじゃないけど食べられなかった。(そりゃそうだ!)
で、その話を近所の人にしたら、それはシシトウではなくナンバンだと言われた。

それ以来、買ったことも食べたこともなかったナンバンだったが、
この「ナンバン味噌」がナンバンの印象を一転させてくれた。
辛みもこうして食べるとうま味になる。
ちょっと大人になった気分です。
yui | | 14:36 | comments(0) | trackbacks(0) |

大根の葉
畑をしているご近所のお知り合いから、大根菜をいただいた。
ここ2日の晴天で、大根の葉はぐんぐん育っているらしい。
この時期は間引きをしていて・・・というお話を聞きながら、
間引きした葉っぱはどこへ...と考えていたら、
「よかったら食べますか?」と言って下さり、遠慮なくいただいた。嬉しい
朝採り!間引き大根の葉っぱ 
無農薬栽培なので、虫食いも目立つこの葉っぱ。
でも柔らかく、さすがに美味しい!
今日は少しばかり炒めていただき、あとは浅漬けに。
間引きの葉っぱは、ちょっとした贅沢菜です。
yui | | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) |

秋の旬を味わう
来客があり、岩手県産と旬にこだわったお料理にしてみた。
・さんまのお刺身(にんにく醤油と生姜醤油で)
・シメさんま(さんまの酢じめ)
・さんまの塩焼き
・さんまのネギ巻きフライ
・生うに
・サラダほうれん草と蕎麦の芽のサラダ
・ミズのコブの醤油漬け
・芋の子汁(里芋たっぷりのけんちん汁みたいなもの・郷土料理)
左がサンマのお刺身 右がシメサンマ
なかなか好評だった。素材がいいからなんだけど(笑)
でも、自画自賛!
久々に活躍したさしみ包丁だったが、ずいぶん研いでなかったので、
切れが今ひとつだった。これは反省汗
yui | | 07:41 | comments(4) | trackbacks(1) |

初さんま
夫が出張で宮古(岩手県沿岸)へ行ってきた。
宮古と言えば、この時期はもちろん「さんま」!
今朝港に上がったばかりの大ぶりの生さんまが一尾100円。安い!
明日の来客に備えて、8尾購入してきてもらった。おまけにウニも。(奮発!)

今夜は、お初のさんまをお刺身と塩焼きにしていただいた。
思わず「う〜ん」とうなってしまう美味しさ。
脂もいい具合にのってきていて、非常に美味だった。楽しい
明日に向けてシメサンマも仕込む。
明日こそは忘れずに写真を撮るぞっ。(笑)
yui | | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) |

ミズの実(醤油漬け)
この時期、ミズという山菜の実がおいしい。
この辺では「ミズのコブ」と呼ばれている。
産直でお安く発見して、3袋ほど買い占めてしまった。
ミズのコブ(生)
さっとゆでると、鮮やかな緑色に変わる。↓
ミズのコブ(ゆでたもの)
コブは、カリッとして、中は粘りがあり、独特の食感。
春の山菜ほどクセはなく、ネバネバ系が好きな人はかなり好きだと思う。
私は、ゆでて、そのまま醤油+めんつゆにつけ込んだ。

ミズのコブの醤油漬けを炊きたてのご飯でいただく、この贅沢。
東北の「おいしい」秋が始まった。
yui | | 11:40 | comments(0) | trackbacks(1) |

クッキングトマト
知り合いの農家の方からトマトをいただいた。
一般的なトマトと違って、プチトマトよりやや大きい位の楕円形のトマト。
加熱調理用の「クッキングトマト」だった。

普通のトマトに比べて水分が少なく(切ってもまな板がほとんど汚れない)、
生で食べると、やや甘みに欠け、青臭い感じでイマイチ。
ところが、煮込むとめちゃくちゃ美味しい!
トマトの水煮缶に使われるトマトと同じ品種らしく、
海外では多いが、日本ではまだ多くは栽培されていないらしい。
日本は生食が主流なので、生食用のトマト(桃太郎など)が多いそうだ。

確かに、トマトと言えば「サラダ」というイメージで、
煮込み料理にはトマト缶を使っていた。(料理本もたいてい缶詰を使用)
でも「クッキングトマト」を煮込むと、普通のトマトでするよりも、
もちろん缶詰よりも、味と香りがうんといい!

残り野菜(今はズッキーニが中心...)を一緒に煮込んだだけの料理が、
「絶品」と大絶賛された!すべてクッキングトマトのおかげ。グッド
楽して料理の腕を上げたい方にはぜひおすすめです!

ちなみに、露地栽培で作っておられるので夏季限定。
トマトはやっぱり夏に食べなきゃっ。
旬の楽しみがまた一つ増えました。楽しい
yui | | 17:24 | comments(0) | trackbacks(0) |

ズッキーニとの闘い
またまた巨大ズッキーニができてしまい、
日々ズッキーニの消費に苦労している。
クセのない野菜ではあるけれど、なかなかたくさん食べらない。

ズッキーニ料理のレパートリーを広げようと、色々やってみたが、
揚げびたしとか、ナムルとか、どれも今ひとつだった。
何でも喜んで食べてくれる夫だが、久々に苦笑。
シンプルに炒め物にするか、パスタの具材が一番という結論に至った。

このズッキーニ。結構元気で、もうしばらく実りは続きそう汗
野菜が高騰しているという昨今、贅沢な話だけれど。
そうだ。
わらしべ長者作戦もあったぞっ!
今度はどなたに差しあげようかなぁ。。。(*^ ^*)
yui | | 21:10 | comments(4) | trackbacks(0) |

枝豆
以前は、ゆでるのが面倒と、あまり食べなかった枝豆。
でも、岩手で美味しい枝豆にたくさん出会って、大好きになった。
夏は産直に、お安く、そしてたくさん並ぶ。(枝のままとか)

特にも美味しいのは、ご近所のHさんちの枝豆。
出荷用ではなく、趣味で栽培されているもの。これが美味しい。
普通に作っているだけとのことだが、プリッとしていて甘みがある。
今年もまた、いただきました。感謝です。
採れたて。ゆでたて。最高です。嬉しい
いくらでも食べられます!
yui | | 16:59 | comments(4) | trackbacks(0) |

生うに丼 第2弾
釜石のマイヤにて生うにを購入。瓶ウニ 本日は1980円なり
本日「生うに丼」にしていただいた。
何のことはない、のっけただけです。
わさび醤油をかけて、パクパク。美味しかった〜。
我が家のウニ丼(撮影:夫)
yui | | 18:52 | comments(2) | trackbacks(0) |

あんころ餅
今年の土用丑の日(日曜日)は、鰻を食べずじまいだった。
代わりと言っては何だけど、あんころ餅を食べた。

「土用の入りには、あんころ餅で暑気ばらい」
初めて聞いた言葉だったが、翌朝さっそくあんころ餅の夢を見た。
土用入りは過ぎてしまっていたが、気分はあんころ餅!

土曜日、盛岡近郊にある、お餅屋さんの甘味処へ出かけた。
以前夫が買ってきてくれて、あまりのおいしさに絶賛したお店。
お店では「和パフェ」を食べ、あんころ餅をお持ち帰りにした。

お餅もおいしいけれど、手作りの粒あんが特においしい!!
たっぷりのあんこは甘さが絶妙!
至福の時となった。楽しい
払うほどに暑くなってはいない岩手ですが、元気がでました。

ちなみにこのお店。母娘でやっているらしいという小さいお店。
有名になりすぎると困るので、名前と場所は秘密にしておきます。
yui | | 11:55 | comments(0) | trackbacks(0) |

きゅうりの中華風ピクルス
ご近所の方お二人から、お家で採れたきゅうりを次々にいただいた。
タイミング悪く、6本100円のきゅうりを買ってきた後だった。
ふたり暮らしの我が家に、いきなりきゅうりが15本...
サラダで食べるにはちょっと多い。

というわけで、ど〜んと8本分ピクルスにした。
かなり好評!日持ちもするので、おすすめレシピです。
冷蔵庫で冷やしてどうぞ。
続きを読む >>
yui | | 17:11 | comments(0) | trackbacks(0) |

マンボウのパスタ
久々に一人で外食(ランチ)をした。
パスタな気分だったところ、ちょうどパスタ屋さんを発見。

普段は無難なメニューしか注文できない私だが、
「夏季限定 マンボウのグリル〜オレンジ風味のカルボナーラ」に
惹かれてしまった。「限定」がつくとどうも弱い。
オレンジ風味というのがどうも引っかかって、
「あまくないですか?美味しいですか?」と質問してみた。
店員さんは笑顔で「甘くはないです、人気もありますよ」と。
で、思い切ってチャレンジ!!

これが、想像以上に美味しかった。
太めの平打ち麺で、少し酸味の効いたカルボナーラ。
もちもちした麺とマンボウのしゃきしゃき感も絶妙だったグッド
ちなみに、デザートのティラミスも美味だった。

盛岡駅ビルのフェザンにある「FRESCHISSIMA」というお店。
HPを調べてみたら10%OFFクーポンを発見。ちょっとショック...
今度は夫と行ってみよう。
yui | | 23:34 | comments(4) | trackbacks(0) |

玉ねぎづくし
今夜は(今夜も)、玉ねぎ料理の我が家。
・鶏肉と玉ねぎのトマト煮。
・玉ねぎとキャベツのスープ。
・玉ねぎの和風マリネときゅうりのサラダ。

撮ってみました。
お料理を撮影するのって思った以上に難しい...
玉ねぎな夕食
yui | | 22:31 | comments(5) | trackbacks(0) |

最高!生うに丼!
所用で釜石へ。
せっかくなので、マイヤ(岩手県沿岸中心に展開しているスーパー)に立ち寄り、
今日のおすすめ品、三陸産生うに(1瓶2200円)を購入。
家で、今年初の「生うに丼」にしていただいた。
シンプルに、うにをご飯にのせて、わさび醤油をかける。
あと、花壇に植えている大葉を少しあしらうだけ。

地元産の新鮮な生うには驚くべきおいしさ!
あまりのおいしさに、ほとんど無言であっという間に完食。
ちなみにこの1瓶はかなりの量。たっぷりたっぷり2人前あり!
お店にあるうに丼よりも贅沢な丼になる。
「やっぱり、うに丼は家で食べるのが一番やなぁ」と夫。

岩手に住んで本当によかったなぁと思う瞬間である。
yui | | 22:16 | comments(2) | trackbacks(0) |

新・ハーブティー
昨日、友人からハーブティーの贈り物が届いた。
何種かのハーブがブレンドされていて、
コールドケアという名のとおり、爽やかな夏らしいハーブティー。
水出しもおすすめとのことで、さっそく作ってみる。
ホットとはまたひと味違って、
ほんのりとした清涼感がすーっと入ってくる感じ。
朝から、至福のひとときを過ごす。

人生ピンチというときに、いつもさり気なく支えてくれる彼女。
ハーブティーとともに、その優しさが染みいる朝。
yui | | 09:54 | comments(0) | trackbacks(0) |

牛乳を食べる
先日「牛乳入り炊き込みご飯」というのをごちそうになった。
名前はちょっと引くけれど、味はグッド
言われなければ、牛乳が入っているとは思えないお味。
ひじき、にんじん、しいたけなど野菜もたっぷり取れる一品。

我が家は週2回朝配達牛乳をとっているが、
ハーブティーに凝ってから、牛乳があまりがちになっていた。
牛乳の消費が落ち込んでいる中、
生産者を支えるためにも、牛乳は定期的に購入・消費し続けたい。

おすすめレシピはこちら。
続きを読む >>
yui | | 12:11 | comments(0) | trackbacks(0) |

タケノコと言えば姫竹
関西でタケノコと言えば、ずんぐりむっくりしたタケノコ、
いわゆる「孟宗竹」のことを言う。
でも、岩手でタケノコと言えば「姫竹」だ。
20〜30兪宛紊虜拂垢ぅ織吋離海如△罎任燭蘢招贈鵜冂垢10〜20僂らい。
非常に小さくかわいらしい。
味は同じタケノコだが、姫竹のほうが柔らかくあっさりしている。

どうやら、岩手県南部の山が孟宗竹が生える最北端らしい。
よってそれ以北でタケノコと言えば姫竹のようだ。

岩手に来て間もない頃「タケノコ採りに行こう」と誘われた。
タケノコ掘りじゃないの?」と思いつつ行ったら、
「タケノコ採り」で正しかった。
結構山奥まで入っていかなければいけないけれど、
掘らなくても、手で簡単にポキッと折って収穫できる。

今年は採りにいけなかったが、昨日お知り合いからいただいた。
この季節にしか味わえない新鮮な「タケノコ」。
半分はシンプルにマヨネーズをつけてサラダ風にいただき、
残りはワラビと共に醤油漬けに。
春の恵み、山の恵みに感謝である。
yui | | 15:06 | comments(2) | trackbacks(0) |

感動!手作り抹茶チーズケーキ
2週間ほど前に「抹茶チーズケーキ」なるものを初めて食べた。
ものすごく美味しくて感動!ただ、いいお値段でもあった。

ちょうどお知り合いにお菓子作りが好きな方(男性)がいたので、
何気にリクエストしてみた。
すると、さっそく2種類の抹茶チーズケーキを作ってきてくれた。
NYチーズケーキ風とティラミス風。どちらもオリジナル。
かなり美味しかった。幸せ〜楽しい

レモン汁の変わりに抹茶と生クリームを入れたりして、
いろいろと研究してくれたらしい。2度の試作をしたと。
3度目であの味を作り出せるというのもすごい。
というか、お忙しい中、そんなふうに時間と手間をかけて
作ってもらえたことが何よりも嬉しかった。

正直なところ、少し冷たい人だと思っていたのだけれど、
とても優しい味だった。
優しい味を作れる人は、きっと優しい人だろう。
彼は秘めたる優しさを持った、そんな人なのだと思う。
yui | | 15:49 | comments(0) | trackbacks(0) |

続・ハーブティー
ハーブティーに、はまっているこの頃。
「紅茶&レモンバーム」もよかったが、
「ルイボスティー&レモンバーム」のほうが、
レモンバームの香りが引き立つ感じで最近のお気に入り。

yui | | 17:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

久々の明石焼き
明石焼きは幼い頃から大好き。
明石まで何度か食べにも行ったし、神戸でもよく食べた。
本場明石では「玉子やき」。

今日、久々にその明石焼き(おみやげ)を食べた。
冷凍のもので電子レンジでチンするだけ。だしもついていた。
冷凍は所詮冷凍...と思いきや、期待以上に美味しかった!

たこ焼きは時々作るが、明石焼きは作ったことがない。
簡単に作れるのかな?

ちなみに、岩手で「明石焼き」の認知度はかなり低い。
どういうものか説明してもイメージはしにくいようだ。
たこ焼きをだし食べるんですかぁ?と...
やっぱり実際に作って振る舞おう。
yui | | 17:28 | comments(0) | trackbacks(0) |

山菜づくし
今日の夕食はもちろん山菜。

ウチワドコロ
 →軽く塩ゆでして、マヨネーズをつけながら食べた。
  クセはなく、噛むと粘りけがあって、かなりおいしかった。
  シドケに次ぐくらいの私的大ヒット山菜!
ソデコ
 →クセはなく、「山のアスパラ」と呼ばれるとおりアスパラの食感。
  これも塩ゆでして、マヨネーズをつけて食べたらおいしかった。
  希少なものらしいが、アスパラでもいいというのが正直な感想。
タラボ
 →やっぱり山菜の王様!旬を過ぎたものだったが、天ぷらは最高!
ウルイ
 →炒め物やませごはんにすることが多かったけど、少しだったので
  天ぷらにしてみた。粘りけがほんのり残っておいしかった。
  コゴミの天ぷらに匹敵するおいしさだった。
山椒(木の芽)
 →少量だったので、天ぷらで食べてみた。かなりいけた!
  でも山椒みそにはかなわないかな。

ワラビとフキは、あく抜き中。

ここ数年で、山菜の魅力にすっかり虜になってしまった。
特に自分で採りに行ったものは、新鮮だし格別においしい。
また来年も、再来年も、この恵みに与れますように。
自然の恵みに感謝。
yui | | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) |

ハーブティー
我が家にはレモンバームが自生している。
(前の住人さんが植えたからだと思うが。)
放っていたら、年々勢いをまして増えてきた。

何かいい利用法はないかと調べてみたら、定番はハーブティー。
試してみるが、香りのわりに味が薄くていまいちだった。
次に、紅茶とブレンドしてみる。これはいい!
後口が爽やかなレモンティーといった感じ。

レモンバームには風邪予防、疲労回復効果もあるらしい。
これは続けてみよう。
yui | | 06:58 | comments(0) | trackbacks(0) |

食べることは楽しい
昨日の岩手日報夕刊に「食」について書いてあった。
食べることより大事なことがほかにあると考える人々が増えつつあるようだ、とのこと。一生懸命作ったところで食べてしまえば終わりで何も残らない、この何も残らない繰り返しの仕事の大切さを正当に評価する社会にならなければ食の問題はますます悪化するだろう、とも。

なるほどとも思ったが、果たして「食べてしまえば終わり」だろうか?
私は食べることが大好き。
今から何を食べようかと考えるところから楽しく、作っている間のにおいもたまらない。食べている時はもう最高だ!
多少失敗しても、うちの夫はとりあえずきれいに食べてくれるし、
次はもう少し甘めでとか考えるのも、これまた楽しい。
社会に評価なんてされなくてもいいから、食べる幸せ、食べられる幸せを感じられる人が増えたらいいのに、と思った。

特に岩手に暮らし始めて、旬のおいしさを知った。
この春も、ばっけ(ふきのとう)に始まり、タラの芽、コシアブラ、ワラビ、ウルイ、うこぎ、しどけ、うどなど、たくさんの山菜をおいしくいただいた。感謝です。
ちなみに今日のお昼はウルイ入りのおうどん。
yui | | 12:30 | comments(0) | trackbacks(0) |