ぼちぼちいこか

岩手に暮らす、虎ファン主婦のひとりごと。
記事に無関係と思われるTB&コメントは削除することがありますのでご了承ください。

   

<< 山菜いろいろ | main | ワラビ採り >>
ののばとほろほろ
山菜もずいぶん覚えたと思っていたけれど、今年初めて出会ったのが「ののば」。
遠野の産直で、夫が見つけて買ってきてくれた。
背丈は低くギザギザの葉っぱが幾重にも。ツリガネニンジンの新芽らしい。
おひたしと天ぷらでいただいてみた。
どちらも美味しかったけれど、おひたしの方がほんのり香りがあって好きかな。
和え物などにも合いそうな山菜だった。

あと、ご近所さんから恒例の「ほろほろ」をいただいた。
これはウコギという山菜を使った郷土料理(たぶん)。
胡桃と大根の味噌漬けと茹でたウコギをそれぞれ細かく切って合わせたもので、
ご飯にのせて食べる。ウコギの香りがよく、ご飯がすすむ一品!
この時期にしか食べられない、旬の味だ。
初めていただいた時は、その美味しさが今ひとつわからなかったのだけど、
年々その美味しさにハマってきた。
そろそろ自分でも作ってみようかな〜なんて。

↓「ほろほろ」と「ののばのおひたし」
  
yui | | 11:36 | comments(4) | trackbacks(0) |

yui @ 2008/05/03 4:49 PM
>miltuchanさんへ
ののばは、クセの少ない青菜という味です。
見た目は違いますが、なばなに似ているかもしれません。
私も山ではよう採りません。タラの芽、ワラビくらいです。
毒草採ったら怖いので(笑)

miltuchan @ 2008/05/03 6:50 AM
又聞いたことの無い山菜が出てきますね。(笑)
どんな味なのか見当も付きませんが
山の近くに住んでたらそういう山菜にもいっぱい出会えるのかも知れません。

神戸は六甲山があるから多分山菜は豊富だと
思うんですが
それを楽しむゆとりが無いですね。

すごくもったいない気分になりました^^

yui @ 2008/05/02 7:24 PM
>とらっぴぃ〜さんへ
>>野鳩が「ホロホロ」
アハハハ。そうとも読めますね(^_^;)

山菜は、私も阪神間にいた頃は縁がなかったのですが、
岩手は山菜が豊富なので、楽しくいただいています。
山菜が楽しめる季節もあっという間ですし、
ここぞと思って食べています(笑)
ひとりで昼食のときによく作るのが「うどんでパスタ」。
余っていた山菜を炒めて、ペペロンチーノ風にしました。
コシアブラの爽やかな香りとコゴミの食感(ヌルッとしてます)がマッチして、美味しかったです♪

とらっぴぃ〜 @ 2008/05/02 2:39 PM
昨日、今日と、美味しそうな山菜料理ですね。
一瞬、読み間違えて、野鳩が「ホロホロ」と鳴いて
いるのかと思いました。f(^ー^;

山菜料理自体、ほとんど作る機会も無くて、
料理法も知らないのですが、見ているだけで
体に良さそうな気がします。
↓の「うどんでパスタ」も食べてみたいなぁ。

POST A COMMENT










この記事のトラックバックURL:
http://botiboti.tblog.jp/trackback/182668
TRACKBACk