ぼちぼちいこか

岩手に暮らす、虎ファン主婦のひとりごと。
記事に無関係と思われるTB&コメントは削除することがありますのでご了承ください。

   

<< 通過点 | main | 祝・井川クン >>
毛がに飯♪
この時期、毛がにがうまいっ!(←美味しいというよりうまいんです!)
かにと言えば北海道と思っていたが、岩手(三陸)でも毛がにが獲れる。
毛がには、タラバや松葉がによりも小ぶりだが、何といっても甘い

先日、夫が釜石に行き、港近くの魚屋さんで毛がにを買ってきてくれた。
小ぶりとは言え、活きのいいのがなんと780円!港町ならではのお値段♪
新聞紙を開けるとまだゴソゴソ動いていた。嬉しい反面、鍋には入れにくい...
茹でる前。まだ生きている毛がにくんです・・・
ごめんなさい...と思いつつ、沸き立つお鍋にエイッ!と入れて蓋を閉じた。
20分後、蓋を開けたら・・・あら、美味しそう♪(人間って残酷です...)

カニグラタンも好きだけど、今回はシンプルに「かに飯」に。
ご飯は、米の上に甲羅(ミソつき)をそのまま上にのせて、かにの足先と昆布・鰹だしでとっただしで炊いた。炊飯中、台所はものすご〜くいいにおい♪
炊けたら、かにミソをご飯にまぜて、ほぐした身をのっけて出来上がり。
写真よりもたっぷり海苔をかけていただきました
たっぷりの海苔とお醤油を少しかけて、いっただ〜きま〜す!
かにみそ風味のごはんと、毛がにの甘さがマッチして、もう最高でした!!

毛がに最大の難関は、かにの身をほぐすところ。(トゲトゲが多くて痛い!)
でも今年は夫の協力があったので、楽しく美味しくいただけました楽しい
yui | | 22:50 | comments(4) | trackbacks(0) |

yui @ 2007/02/08 3:06 PM
三杯酢も美味しいですよね〜!
感心だなんて・・・照れちゃいます^^
蟹は茹でたてをつまむ時が一番美味しいかもしれません(笑)

@ 2007/02/08 3:09 AM
蟹は塩ゆでにして三杯酢で出すだけです(^^;
たぶんyuiさんの方がいろんなレシピご存知だと思いますよ。
一人でやってる店なのであまり手間のかかることは
出来ません。いつもyuiさんの料理の写真を
感心してみてるんですよ(^^)

yui @ 2007/02/07 8:02 PM
>miltuchanさんへ
蟹のおいしいレシピがいっぱいありそうですね〜。羨ましいです。毛がにの美味しい食べ方があれば教えて下さいね〜。

miltuchan @ 2007/02/07 6:29 AM
毛蟹はとげで指を切るときがあるので要注意です。
毛蟹の身はいちばん旨いですね♪
卵は渡りガに、味噌はズワイガニですかね。
売れ残った時のために蟹メニューは
少し日にちを空けますがそういえば今年は毛蟹は一回しか買ってないなー(よだれ)

POST A COMMENT










この記事のトラックバックURL:
http://botiboti.tblog.jp/trackback/129011
TRACKBACk