ぼちぼちいこか

岩手に暮らす、虎ファン主婦のひとりごと。
記事に無関係と思われるTB&コメントは削除することがありますのでご了承ください。

   

笑った
今年もM−1が終わった。

面白かったのは面白かったんやけれど、ちょっと不消化。
それはきっと、笑い飯のせい(笑)
1本目はもう大笑いした!
なのに、何であそこであんなネタやったんや(笑)・・・めっちゃ残念やった。

パンクブーブーは昨年から期待していたので、めっちゃ嬉しかった♪
これぞ「漫才」っていう感じですごく好き。

あと、点数は伸びなかったけど、南海キャンディーズがよかった。
漫才というよりコントに近かった気はするけど、面白かった。
めっちゃ笑った!

すごい楽しかったけど、今年も終わったか・・という寂しさも(笑)
そろそろ年賀状にとりかからねばっ(苦笑)
敗者復活戦はお正月の楽しみにおいておこう^^
yui | テレビから | 00:10 | comments(2) | trackbacks(0) |

ミッチーって・・・
右京さんの新相棒が「及川光博」に決まったらしい。(記事はこちら
かなり意外なキャスティング。。。

まぁ誰に決まっても、少なからず違和感は感じるんだろうけど、
もっと実力派の俳優さんが選ばれるイメージだったので、ちょっとガッカリ。
(ファンの方がいたらゴメンナサイ。彼は人気先行型って意味ですよ^^;)
ただ、寺脇さんとイメージがかぶらない点はいいキャスティングだと思う。

あとはどんなキャラで登場するかだ。
亀ちゃんがそうであったように、右京さんのもとで大いに戸惑ってほしいし、
伊丹さんや課長にももちろんイジられてほしいし(笑)、
亀ちゃんとは違う意味で味わいのある相棒になってほしいと思う。

何だかんだ言っても、楽しみにしているだな、これが(笑)
初登場は18日とのこと。
これは見逃せないぞっ!!
yui | テレビから | 18:56 | comments(2) | trackbacks(0) |

すばらしい日々
いやぁ〜、ユニコーンよかったぁ♪
思わず正座してテレビ見たけど、涙出そうやった。。。

新曲「WAO!」はいかにもユニコーン(阿部Bっぽい)っていう曲だったし、
何と言っても「すばらしい日々」がかっこよかった。
♪君は僕を〜忘れるから〜そうすればもうすぐに君に会いに行ける〜♪
何て深い歌詞なんやろ・・・と今さらながら。

民生さんはすっかりユニコーンの顔になってたし、
西川くんが後ろで叩いているって、やっぱりいいなぁ〜とあたらめて。

興奮気味の夜です♪
寝られるかな?(笑)
yui | テレビから | 23:15 | comments(5) | trackbacks(0) |

笑う
遅ればせながらM−1の感想。
今年も笑った。
NON STYLEには期待していたので、内容も結果も大満足。
めちゃくちゃ面白かった!
笑い飯も面白かったけど、結果は残念。。。

あと、初めて敗者復活戦なるものも見た。
さすがに58組もいるとレベルに差があるし、さっぱり笑えないものも。
オードリーの決勝進出は、なるほど納得。
私的に面白かったのはパンクブーブー。来年に期待!
麒麟振るわず。アジアンもちょっと残念やった。
yui | テレビから | 16:26 | comments(0) | trackbacks(0) |

やっぱり卒業・・・
「相棒」の予告の「亀山薫 最後の事件」。
ほんまかなって思ってたけど、どうも本当らしい。
12月17日で卒業しますと、寺脇さんが徹子の部屋で話していた。

3月までとはいかなくても、せめて年明けだと思っていたのに、
もう卒業だなんて、何だか寂しい。
そして、年明けからはどんな展開になるんだろう。。。

17日はある意味最終回。絶対に見よう。
yui | テレビから | 14:07 | comments(0) | trackbacks(0) |

亀ちゃん卒業
「相棒」新シリーズをもって寺脇康文が水谷豊とのコンビを“卒業”(Yahooニュース)

10月から始まる「相棒 season7」をもって、寺脇さんが卒業してしまうとの発表。
衝撃的なニュースだ。。。
亀ちゃんと右京さんの絶妙なコンビで繰り広げられる相棒ワールドが好きだったのに。

別に寺脇さんの都合とかではなく、作品がさらに進化するための卒業なのだとか。
「賭け」でもあるらしいが、うん、確かに賭けだろうなって思う。
新しい相棒の登場と言っても、なかなか難しいだろうし。
心配でもあるし、楽しみでもある。

まずは10月からの「相棒 season7」を楽しみにしよう。
どんな形で卒業となるのか。
お願いだから、亀ちゃんの殉職だけはやめてほしいな。
yui | テレビから | 10:08 | comments(3) | - |

エコって・・・
今日はあっちこっちのテレビ局で「エコ番組」なるものをやっていた。
でも一体何を伝えたいんやら・・・という内容も。
不愉快になってチャンネルを変えたら「エコ替え〜っ」なるCMに何度も出会う。
「エコ」って何なんだろう。。。

環境のことを考えるというのはとても大切なことだと思うし、
リサイクルやリユースという意識を持っていくことも大切だと思う。
でも、ちょっと間違えば「エコ」も怖い。
というか、「エコ」という言葉がつくビジネスが怖い。

「まだ乗れるけれどエコ替え」なんてキャッチフレーズ、よく考えたなぁと思う。
使えるものを破棄するのは、エコじゃないやろうに。
可愛らしい女優さんと人の良さそうな芸能人が、テレビの向こうで微笑む。
まだまだもったいない!と思っていても、このCMを日々目にするうちに、
自分がまるで時代遅れになっているような気になってきてしまうんじゃないだろうか。
あぁ恐ろしい。

こんな不確かな情報に惑わされずに暮らしていきたいと、切に切に願う。
yui | テレビから | 23:34 | comments(5) | trackbacks(0) |

頭にきたっ
イージス艦衝突事故の報道で、驚くようなコメントが。
「ミヤネ屋」に出ていたコメンテーターの男性が「漁船だったからよかったけれど」と。

漁船に乗っていたお二人は安否が不明だというのに、何がよかったのか。
かなり不適切な発言だったと思う。
司会者が慌ててフォローしていたけれど、
相手が攻撃してくる船だったら大変なことだった...と話を続ける始末。
無神経な人だった。

いろんな類の不適切発言があるけれど、いのちを軽視した発言はやりきれない。
冬の海に投げ出された漁師の方々に思いが馳せられないような人に、
テレビで偉そうに話してほしくないものだ。
yui | テレビから | 19:00 | comments(5) | trackbacks(0) |

M-1で笑う!
今日もいろいろ喜怒哀楽。嬉しい怒り悲しい楽しい

夜は楽しみにしていたM−1で笑った。
最初は笑えなくて自分の調子が悪いのかと思ったけれど、そうじゃなかった(笑)
一番笑ったのはトータルテンボス。優勝じゃなかったのが残念。
サンドウィッチマンは今日知った。
来年ブレークするのだろうか。タレント化せず漫才続けて欲しいけど。
あと、意外に好印象だったのはハリセンボン。ちょっと見直した。

やっぱり笑うっていい!楽しい
yui | テレビから | 23:58 | comments(4) | trackbacks(5) |

ドリカム
美和ちゃんの熱唱に思わず涙。
無理させちゃってる感じがして、せつなくなった。

でも美和ちゃんの歌はしみ入るんだな、これが。
紅白も、がんばって歌いきってほしい。祈ってる。
yui | テレビから | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) |

久々のZIGGY
今夜は「ふくまる」「ガリレオ」の最終回だった。
消臭ポットのCMには総集編もあり感動!(笑)

で、そのままテレビをつけていたら、スマスマに何と「ZIGGY」がっ!
何年ぶりかに聴く「GLORIA」は、めちゃくちゃ懐かしかった。
森重さん、声もスタイルも変わってなくて嬉しかったぁ。

yui | テレビから | 23:43 | comments(2) | trackbacks(0) |

気になるCM
今見ているドラマは「ガリレオ」と「相棒」。
これは欠かさず見ている。
あと「ハタチの恋人」と「ふくまる旅館」をときどき。

でも今日はドラマの話ではなく、気になるCMの話。
ガリレオの途中で必ず流れる、消臭プラグのCMが気になってしょうがない。
「♪ちいさいけれどぉ〜へ〜やいちめん消〜臭〜消臭プラグ〜」というアノ歌。
そして、お殿様が社交ダンスをしたり、いろんなバージョンで登場する。
しかも毎回新しい!
このあいだは、まさかの「しんみりバージョン」だった。これは予想外!(笑)
来週はどんなCMでくるのか、今から楽しみで仕方がない。

この役者さん、私はこのCMくらいでしか印象になかったけれど、
調べてみたら、今井朋彦さんという実力派の俳優さんだそうだ。
いっそ「ガリレオ」にも出てきてほしいくらいだ。

CMはこちらで。植物
yui | テレビから | 16:59 | comments(2) | trackbacks(0) |

ハレルヤチャンス!
久々にハマった月9、「プロポーズ大作戦」が終わった。
結末がどうなるのかドキドキさせられたドラマだったけど、
最後は結構まっすぐに、期待を裏切らないハッピーエンドだった。

「求めよ、さらば与えられん。・・・門を叩け、さらば開かれん。」
妖精さんの言葉どおり、最後は扉を開いてかけだしていくという、
なかなかいいラストだったと思う。

「大事な事は過去を嘆く今ではなく、今を変えようとする未来への意志」
う〜ん、なるほどね。

それにしても、妖精役の三上博史は味があって良かった!
あと、ツル役の濱田岳クンも結構気に入った。
来週からがちょっと寂しいかも(笑)
yui | テレビから | 23:12 | comments(2) | trackbacks(0) |

相棒映画化!
ついにきた!!
テレビドラマ「相棒」の映画化。詳しくはこちら

来春公開らしい。監督はもちろん和泉聖治。
今、エキストラを募集していて、マラソン大会のシーンがあるらしい。
どんなストーリーなんだろう。。。

絶対に映画館に観に行くぞっ!
yui | テレビから | 00:38 | comments(8) | trackbacks(1) |

捜査一課9係
ドラマ「警視庁捜査一課9係」、前シリーズから気に入っていたが、今回も面白い。
「相棒」ほど繊細ではないけれど、軽いタッチで楽しく見られる。
わかりやすいキャラとテンポの良さが好き。

渡瀬恒彦さんもいい味だし、あと青柳さん(吹越満)が好きだなぁ(笑)
写真の中村俊介はどういう人なのか。気になるぅ〜!
野球シーズンだけど、これだけは要チェックのドラマです。
yui | テレビから | 00:03 | comments(0) | trackbacks(0) |

「どんど晴れ」で盛岡
先週土曜日、朝ドラ「芋たこなんきん」は涙の最終回だった。
藤山直美さん、とってもよかったです。

で、今日から始まった「どんど晴れ」は岩手県盛岡市が舞台。
都会育ちのヒロインが、盛岡の老舗旅館で女将を目指して奮闘する物語だそう。
よくお買い物に出かける盛岡駅前の辺りもロケ地になっていて、
今朝は知ったところがいっぱい映っていて、かなり嬉しかった嬉しい
新幹線を下りてタクシーに乗るのに、こんなところ歩くか〜っとツッコミたくなる、妙な設定はあったけれど(笑)

ドラマでは、旅館の人たちを中心に、盛岡弁がたくさん出てくる。
地元人が聞けば、ちょっと妙な盛岡弁なのかもしれないけれど、
岩手生活6年目の私には違和感がなく、聞きなれたイントネーションもいい感じ。

これをきっかけに、岩手のことが全国に知ってもらえたら嬉しいなと思う。
ちなみに、盛岡は今「どんど晴れ」のポスターがあちらこちら至るところに。
「どんど晴れ」列車まで登場し、すんごい「どんど晴れ」モード!(笑)

またまた、朝ドラから目が離せない生活になりそうです楽しい
yui | テレビから | 13:25 | comments(5) | trackbacks(2) |

呼び名や習慣のいろいろ
今夜、「47都道府県スター50人が故郷の(秘)常識大激白!・・」(タイトルながっ!)
という、その地方独自の食べ物や習慣などを紹介する番組があり、結構面白かった。
兵庫県出身だけれど、大阪のところに結構うなづけた。
「い〜ち、に〜、さ〜ん、し〜・・・」とメロディーつきで数を数えるとか、
「たぬきうどん」を知らないとか。
今でもメロディーなしで数を数えるほうが難しかったりするなぁ・・(笑)
「たぬきうどん」はすうどんに天かすがのったものらしい。覚えとこ。

岩手に来て、戸惑ったことと言えば、
「冷麺」は「盛岡冷麺」のことで、いわゆる「冷やし中華」は「冷風麺」と呼ぶ。
あと、赤飯が甘いこと。県内でも多少違うみたいだけれど、ちょっとびっくりした!
あと、横山ホットブラザーズを知っている人がほとんどいないこと。
これは岩手に限らず関西以外にはかな(笑)

探せば、まだまだありそうなこういう特性って、結構おもしろい。
yui | テレビから | 23:11 | comments(6) | trackbacks(0) |

華麗なる一族
「華麗なる一族」の最終回を見た。
高校生の頃に原作を読んだことはあったけれど、最後はすっかり忘れていたので、
新鮮に見られた。鉄平の自殺。死亡診断書で実子とわかるという皮肉。。。
何ともいたたまれない展開だった。

大介目線ではあるけれど、
憎しみを持って生きることは、その人の人生をも狂わせるという悲しさと、
自分の過ちや罪深さに気づいて(気づかされて)、ようやく憎しみから解放されるという不条理さなど、複雑な思いにさせられた。

ただ、このドラマ、関西が舞台といいながらみんな標準語だし、脇も妙な関西弁だったりして、その点はイマイチだった。
あと、キムタクが自殺ということで、最期がかっこよく描かれすぎていたので、
若い人たちに自殺が美化されなければいいな・・という危惧も少々。
まぁ、かっこよくないキムタクっていうのも、あり得ないのかなぁ。。。
yui | テレビから | 15:41 | comments(3) | trackbacks(1) |

今週のドラマいろいろ
今週は最終回のドラマが目白押し。
スペシャルもあって、私のほうが追いついていない。。。

今週見たものでは、
「相棒」は文句なく面白かった!やっぱり和泉監督のはかなり好き。
しばらくお別れなのが寂しいけれど、春からまた「捜査一課9係」が始まる。
こちらも楽しみ♪その後でまた「相棒」が帰ってきてくれるとありがたい。

「ハケンの品格」も面白かった。声を出して笑って見られたドラマだった。
スペシャルがありそうな終わり方だったので、またいつかやってくれると嬉しい!
「花より男子2」はまだ先々週分からビデオの中。。。
「ハゲタカ」も先週分がまだビデオの中だなぁ。。。

そして、佳境に入ってきているのが朝ドラの「芋たこ」。
健次郎さ〜ん!がんばって〜!(見ていない方は分からないでしょうが・・・)
明日は涙なしでは見られない展開かも。。。ティッシュ準備しとかなきゃ。
そんな感じです^^
yui | テレビから | 22:44 | comments(2) | trackbacks(0) |

久々に民生くん
高校生の頃がちょうどバンドブームで、ユニコーンにはまった。
奥田民生が好きで、コンサートなどにも行っていた。
最後に見たのは、2003年1月の岩手県民会館でのコンサート。

最近は、そういうことに疎くなっていたのだけれど、
たまたま偶然、「アーチストドキュメント 奥田民生」というテレビを見た。
番組途中からだったけど、奥田民生特集のような番組で、ちょっとびっくり!
前もって知ってたら録画してたのに〜っていうくらい、ファン必見ものだった。

久々にユニコーン時代の映像を見て、ちょっとドキドキ♪
そして、今がまた、かっこよかった。味のある41歳だなぁと。
歳を重ねるっていいなと思わされた。
これからもたぶん、ずっとファンだろう。
機会があれば、またコンサートに行ってみたいと思った。

ちなみに、月末に再放送があるようなので、今度は録画しようと思います(笑)
yui | テレビから | 17:48 | comments(3) | trackbacks(0) |

プロフェッショナルな言葉
専門看護師・北村愛子さんの言葉。(今夜のNHK「プロフェッショナル」より)

「全てはベッドサイドにある」
「看護の力を信じています」
「(プロフェッショナルとは)自分のやることを分かっていて、本当に責任を持って仕事をする人。そして行動に移す人。考えてばかりいないで、きちんと行動に移す。」

印象に残る、重みのある言葉だった。
そろそろちゃんと目を向けてみよう。自分のやるべきことに。
yui | テレビから | 23:44 | comments(1) | trackbacks(0) |

お気に入りのドラマ
今期見ているドラマは「浅草ふくまる旅館」「相棒」「ハケンの品格」「花より男子2」。
あと「ハゲタカ」も加わる予定(まだビデオの中だけど)。

「ふくまる〜」は、ベタだけど泣けて、やっぱりはずせないナショナル劇場。
前の「どん亀」よりは面白くなったと思う。
「ハケン〜」は、意外に笑えて、テンポも良くって面白い!!雇用問題について「どうしてこうなっちゃったんだろう...」と小泉孝太郎に言わせるあたりも気に入った。
「花より〜」は、ただただ、花沢類(←役名です)がかっこいい!(笑)

視聴率は「華麗なる一族」が高いらしいが、こちらは見ていない。
最初ちらっと見たけど、関西弁じゃなく、原作とイメージが違ったのでやめた。
でも、少々気になっていて、3月くらいから見てみようかなと検討中(笑)

今夜は、一番好きなドラマ「相棒」がお休みだったので、
がっかり感を払拭しようと、ドラマのことなどつらつらと書いてみました(笑)
yui | テレビから | 23:13 | comments(2) | trackbacks(1) |

野球を愛する人たち
「徹子の部屋」に、工藤公康投手が出ていた。
12月に収録したらしく、読売巨人軍の工藤公康投手と紹介されていて、字幕で横浜ベイスターズと出ていた。やっぱり急な移籍だったんだなぁ...と。
工藤さんは、タイガースじゃないのにファンになった唯一の選手だ。
9回を投げきった後のあのガッツポーズが好きで、西武時代は大阪球場や藤井寺球場まで見に行ったものだった。
巨人に行って応援しづらかったので、横浜への移籍は結構嬉しく思っている。
番組では、家族の話や、野球への取り組みなどが紹介されていた。
長くやっている選手には、それ相応の厳しい努力があるんだなぁと改めて。
「考える野球」という工藤さんの持論も興味深かった。
まだまだ現役で活躍してくれることを、これからも楽しみにしています!

夜は「報ステ」で星野さん。とうとう星野ジャパンが誕生!
来年のこととは言え、どんなチームが出来上がるのか、今から楽しみだ!
相棒の田淵氏がコーチ就任を受けたメールも紹介したり、星野さんの興奮が伝わってくる内容だった。
がんばって欲しいし、応援していこうと思う。

野球にひたすら突っ走っている男たち。あ〜、かっこいい♪
yui | テレビから | 22:56 | comments(3) | trackbacks(1) |

元旦の「相棒」
「相棒元日スペシャル」は非常によかった!!
2時間半があっという間。最後の最後まで意表を突く展開だった。
もう、スナイパーの寺島進さん、かっこよすぎっ!!

相棒らしい、冒頭からの絶妙な伏線には、いやぁ〜参りましたという感じ。
最終的に、誰も死ななかったというのも、さすが元旦の相棒!
最後のメッセージも、いろいろと考えさせられるものだった。
愛と憎しみ、理解とゆるし、そして言葉。。。

映画にしてもよかったんじゃないかというくらい、いいドラマだった。
ビデオにとっておけばよかったなぁ。。。
いつか、ぜひとも再放送してほしいっ!
yui | テレビから | 11:52 | comments(2) | trackbacks(0) |

新庄ってすごい!
金スマで新庄劇場の特集、2時間半。思わず見入ってしまった。
挫折や苦労など、今まで知らなかった部分が紹介されて、グッときた。
大きな決意と情熱を持っての日ハム入り、そしてサプライズの数々も、
あ〜そうだったんだ、と。

あの型破りのポジティブさとパワーはすごい。
やっぱり新庄はすごい人だと思う。
タイガースにいた頃よりもうんとかっこよくて、それもまた感動だった。
私も今の生活を「楽しもう」。元気をもらった楽しい
yui | テレビから | 00:15 | comments(0) | trackbacks(0) |

鑑識と言えば
今夜は、ドラマ「警視庁捜査一課9係」を見た。
内容も面白かったが、「相棒」に出てくる鑑識の米沢さん(六角精児さん)が、そのまま出てきたのがツボだった。
この枠の刑事ドラマ好きには、グッとくる企画だったと思うグッド
サスペンスものの山村紅葉じゃないけれど、
これからも、ちょっとした鑑識役でいろいろと出てほしいな。
yui | テレビから | 23:51 | comments(2) | trackbacks(0) |

ようやくM−1
M−1をビデオで見た。大笑いした楽しい
麒麟、フットボールアワーも面白かったが、チュートリアルは圧倒的だったグッド
チュートリアルは、昨年のM−1で初めて覚えたコンビ。
今回ほぼ一年ぶりに見たが、ものすごく上手くなってて驚いた。心底笑った。
それにしても、
麒麟の田村くんじゃない方の人の声は、いつ聞いても惚れ惚れするな〜ラブ
クラッときそう。。。(笑)
yui | テレビから | 23:44 | comments(2) | trackbacks(0) |

水戸黄門
今夜の水戸黄門はかなり面白かった!
今、旅をしているのが関西で、今日は高野山という設定だった。
ヒロインは花ちゃん(山田花子)で、お花という役。そのまんま(笑)
その他にも吉本の芸人さんが何人か出演。
ちょっと新喜劇風の、新たな水戸黄門だった(笑)

特に印籠が出てくる直前。いつもは激しくチャンバラをしているところで、
助さんが「しずまれ、しずまれ〜」と皆の動きを止めて、格さんが印籠を出す。
今夜は、花ちゃんの名演技(?)で場がしずまったところで「しずまれ〜!」(笑)
もうしずまってるやんっ!!とテレビにツッコんだ人は少なくなかったと思う!
いろんな意味で、最後まで楽しかった今夜の水戸黄門でした♪

あと「お宝プレゼント」というのをやっていて、今夜は助さんの着物だった!
太秦映画村で見た原田龍二さん、かっこよかったからなぁ〜!
さっそく応募いたしました(笑)
yui | テレビから | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) |

千織と町子
映画はあまり見ないほうだが、小説「四日間の奇蹟」が面白かったので、
映画のほうも見たくなり、DVDを見た。
こういう場合、自分のイメージと違うキャスティングがあったりするが、
これはほぼイメージどおりで、原作を追い越せはしないものの、
とてもいい映画だった。
特に、知的障がい児の千織役の尾高杏奈ちゃんが、とてもよかった。

今ちょうど、「芋たこなんきん」で、主人公の少女時代を演じている。
映画の頃よりも少し大人になった彼女が、関西弁で頑張っている姿は、
また味わい深いというか、愛らしい。
藤山直美さんの少女時代にしては、可愛らしすぎる気もするけれど(笑)、
戦中戦後の混乱した時代を生きた少女を、明朗に演じてもらいたいと思う。
yui | テレビから | 18:32 | comments(0) | trackbacks(0) |

気になる声
NHK、夜9時のニュース番組「ニュースウォッチ9」。
男性キャスターの柳澤秀夫さんの声が、
武田鉄矢さんの声に似てる気がするのは、私だけだろうか。。。
声だけ聞いていると、どうも金八先生が浮かんできてしまうのだけど(笑)
yui | テレビから | 21:36 | comments(2) | trackbacks(0) |

男たちが泣いた日
今夜の報道ステーションの特集。
「プロ野球は死なず 男たちが泣いた日」・・・思わず涙してしまった。

昨夜のソフトバンク斉藤投手の涙に始まり、優勝時の落合監督、
そして、あの藤川球児の涙、あの井川慶の涙。
サヨナラ打の立浪、プレーオフの松中、不調にあえいだ佐伯、引退選手など・・・
最後は昨夜の片岡篤史選手の涙だった。

いろんな涙があったけれど、どの選手・監督にも、
長年のひたむきな努力と苦悩があったのだろうと想像できるリアルさがあって、
大きな感動をもらった。

プロ野球の人気が低迷しているというけれど、
やっぱり、「プロ野球は死なず」その通りだと思う!
あっ、そう言えば、どこかの球団は誰も出てこなかったな。。。
yui | テレビから | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) |

新ドラマ
新しいドラマが次々に始まっている。
見ようと決めているものは、「僕の歩く道」「相棒」「Drコトー診療所2006」。
どれも以前から大好きなシリーズもので、特に「相棒」は待ちに待っていた!嬉しい

野球がなくなる秋〜冬の夜は、楽しみなドラマがほしいところ。
これで、月〜木はOK。(ちなみに月曜日は「水戸黄門」)
週末にもう1本くらい楽しみにできるものがあればいいのにな。
yui | テレビから | 12:14 | comments(0) | trackbacks(0) |

芋たこなんきん
今週から始まったNHKの朝ドラ「芋たこなんきん」。
朝から濃いぃ関西弁で、テンポも良く、私はとっても気に入っている。

加えて、朝ドラ後(8:30)のニュース担当、谷地健吾アナもかなりいい。
面白く終わると、ニュースに切り替わった瞬間に少しにやっとしている。
で、表情を整えてニュースを読み始める。
人間味があってなかなか素敵だ。

これからの「芋たこなんきん」には、是非ともラストに力を入れてほしい。
最後の5秒でおもいっきり笑わせる、そんなストーリー。(笑)
谷地アナも、がんばってください。
yui | テレビから | 17:55 | comments(2) | trackbacks(1) |

拉致の悲劇
テレビをつけたら、横田めぐみさんのドラマをやっていた。
途中からだったが思わず見入ってしまった。
自殺未遂や、北朝鮮からの逃亡を図って失敗したことなど、
その苦しみがリアルに描かれていて、何とも切なく悔しい気持ちになった。
それでも救出できない現実。
でも、一日も早く何とか救い出さなければと思う。

時を同じくして、北朝鮮が核実験を行うと公言したとのニュース。
何なんだ一体。。。怒り
yui | テレビから | 23:24 | comments(4) | trackbacks(1) |

純情きらり〜最終回〜
とうとう終わってしまった。
予想どおりというか、意外にもというか、主人公が亡くなって終わった。
命をかけて子どもを産むのが女性の美徳と言いたげな描き方に、
少々引っかかるところはあったが、主婦層の涙を誘う終わり方だった。
最後は子どもへの遺言(語り)が流れ、主人公の顔の超アップで「完」。
宮崎あおいファンは、きっと大喜びだっただろう。

戦時中を生き抜いた「普通」の女性の人生を描く・・・と言っていたのに、
8ミリの映写機を個人で持っているところなど、普通じゃないやんっ!と、
最後までツッコミがいのあるドラマだった。(笑)

さて次の朝ドラはどうかな。。。(結構楽しみにしてるんやんっ私!)
yui | テレビから | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) |

純情きらり〜結婚〜
「純情きらり」も残すは2週間。佳境に入ってきた。
今朝は、主人公桜子と婚約者達彦さんがとうとう結婚。

義兄との不倫もどき騒動は「私の片思いだった」と言い切った桜子。
何事もきっぱり言い切ると、そうなっちゃうのかなぁなんて。
達彦さんの動揺は見られず、実にかっこいいプロポーズ。
どうも消化不良だけれど、まあ深く追求しない展開がNHKらしい。
私は笛姉ちゃん(←あれは片思いなんかじゃなかった...)に共感派だけど。(笑)

次週の予告は、これまた衝撃的で。
幸せな結婚をした桜子でしたが(←とナレーション。)
ピアノを弾いてる時に突然倒れ、「桜子〜」と達彦さんが駆け寄る場面あり。
何が何でも、苦難や試練が押し寄せてくる展開はさすがっ!
これは意外と、主人公の人生が終わって完結かも・・・な〜んて。
ここ最近の朝ドラには、あんまりないパターン。
以前杏姉ちゃんが見た不吉な夢のシーンが伏線だったりするのかな?

何だかんだ言って、来週も朝ドラからは目が離せそうにありません。(笑)
yui | テレビから | 08:40 | comments(2) | trackbacks(0) |

週末は「ほろり」
8月終わりからやや批判的に見ていた「純情きらり」だったが、
週末(9/9)の放送はとても良かった。
この日の、このセリフのために、今までがあったのではないかというくらい。

今週、奇跡の生還を果たした主人公の婚約者、達彦さん。
しかし、戦地での体験から未だ心を閉ざしたまま。
そこに主人公がお節介なくらい世話を焼くのだが、それは置いておいて、
戦死した仲間(部下)の姉に遺品を渡しに行った場面。
部下を見捨てて撤退してしまったことを涙し、「許してください」と頭を下げる達彦。
それに対し、木村多江さん演じる姉が、穏やかで平坦な口調で、
「許しません」とぽつり。
そして、戦争が良いことだ戦うべきだと奮い立たせた人たち、それを止められなかった自分自身も含めて、この戦争を「許さないことに決めました」と。
でも、生きている者には未来がある・・・と言葉が続く。

再現できるほど良く覚えていないのだけれど、
戦争が残す傷跡の大きさと、「今」を生きていくことの大切さを、
考えさせられるシーンだった。

ワンポイントでの登場の木村多江さんのお芝居が、一番「きらり」♪
yui | テレビから | 01:22 | comments(2) | trackbacks(1) |

純情ちらり?
今朝も楽しく(ツッコミながら)、朝ドラ「純情きらり」を見た。
昨日は、主人公と義兄が抱き合って、意味深に「つづく」になったが、
今朝はその場面、結構あっさりと終わってしまった。(ありがちだけど)
その後、どうも両想いの気配が漂う二人。
姉にも何となく悟られ、二人は離れて暮らす選択をする。涙する主人公。

予想どおり、朝ドラらしい展開だと思って見ていたら、次週予告!
主人公の婚約者(出征中)が帰還し、またもや抱き合っている...!!びっくり
ちょっと、切り替えめっちゃ早いやんっ!
佳境に入り、昼ドラに負けない展開の早さかも汗

純情が「ちらり」になってきているこの展開を、
どう「きらり」にするのか。また「きらり」になるのか?楽しみだ。
私的には、戦争で心に傷を負った婚約者の達彦さんが、
主人公の弾くピアノに心を癒され、元気を取り戻してハッピーエンド、
というのがいいなぁなんて、思っている。(笑)
yui | テレビから | 15:19 | comments(2) | trackbacks(0) |

純情?きらり
NHKの朝ドラを時々見ているが、
「純情きらり」の展開が、最近どうも「純情」じゃない。

夢を一途に追いかけ、また、戦中の混乱した時代に奮闘する姿までは、
とても「純情」で、見ていてすがすがしかったのだが、
先々週あたりから、様子が変わってきた。

婚約者のいる主人公が、姉の夫に特別な感情を抱き、苦悩している。
結構、予想外の展開汗
朝ドラなので、ここからドロドロの展開・・・なんてことはたぶんなく、
気持ちをしまい込むところに「純情」が描かれるのかなぁなんて、
想像したりしている。(わからないけど。)

なんだかんだ言って、HNKの戦略にはまっている私。(笑)
残り一ヶ月となった朝ドラは、日々の小さな楽しみになってきた。
yui | テレビから | 10:18 | comments(2) | trackbacks(0) |

時代遅れ?
昨日のニュースで気になったこと。
「米タワーレコード破たん ネット配信に押されて」
「シュレッダーで子どもが指を切断する事故が多発」

えっ、ネット配信なんてしたことがない。。。
シュレッダーも・・ない。いつもハサミでチョキチョキやっている。。。
どうやら私、世間から遅れているのかな??冷や汗

日本でも、CDの店頭売り上げは激減しているとのこと。
街頭インタビューでは「CDは高いし、かさばるし、買いません」と若者。
なんかショック。。。でも時代はネット配信なんだぁ。
CD屋さんでお目当ての人のCDを探すの結構好きだけど、私。
スタンプとかたまると嬉しいし。(笑)
でも、店舗は確実に減っていくんだろう。しょんぼり

シュレッダーも、すでに一般家庭にかなり普及しているとのこと。
いやぁ、びっくり。そうだったんだぁ。。。
でも、それならなおさら、事故防止対策の遅れはどうかと思うが。

便利な物が出てくれば、そのツケも必ず出てくるもの。
世間にうとくはあるけれど、
想像力をたくましく持って、今一度見渡してみたい。
yui | テレビから | 11:40 | comments(0) | trackbacks(0) |

あまのじゃく?
昨日の高校野球には感動していた私ですが、
異常とも言える過熱報道ぶりに・・・しょんぼり

「佑ちゃんフィーバー」とか言われると、もうダメです。
ハンカチ王子話に始まり、好きなタレントやらお宝映像やら...
野球からどんどん離れていくし。

まだ高校生やというのに、大丈夫でしょうか。
天狗になるつもりはなくても...と心配です。
負けないでね、斉藤くん。
どこかのように、あとあと不祥事など出てこないことを願います。
yui | テレビから | 15:48 | comments(2) | trackbacks(2) |

’06夏の甲子園 すばらしかった
何だかまだ興奮冷めやらぬ今夜。

37年ぶりという決勝戦の再試合。
意外と大差がつくのではと思っていたけれど、最後まで見事な試合。
本当に恐れ入りました。
早実、苫小牧、両チームの選手に拍手拍手

それにしても斉藤くん。今日もバシバシ13奪三振。
「明日は完封します」と昨日言った、その気合いが伝わりました。
本当におめでとう!
合計78奪三振は歴代2位の記録だとか。あっぱれです。
(歴代1位が板東英二氏というのも驚いた!)

苫小牧の田中くんも、最後はいい表情だったし、すべてが感動。
どうせなら先発させてあげてほしかったけど。

では、今から「熱闘甲子園」!楽しい
yui | テレビから | 23:15 | comments(0) | trackbacks(3) |

記者会見に思う
欽ちゃん球団の解散。

萩本欽一さんの決断には、正直頭が下がった。
あれこれ天秤にかけ出したら絶対にできない決断。
その純粋さと厳しさに、ただただうなだれてしまった。

「責任をとる」「謝罪をする」ということは、
こういうことなのだと教わった気がする。

ただ・・・
欽ちゃん球団にはこれからも野球を続けてほしい、と願っています。
yui | テレビから | 11:33 | comments(0) | trackbacks(0) |

記者会見に思う
パロマの会見、秋田県警の会見、みな浅はかすぎる...
JRだって、耐震偽造の時だってそうだった。
何度繰り返せば気がつくのだろう。
まず、横柄な態度で言い訳がましく話す。非は認めない。
そして、言い訳ができない状況になって初めて、頭を下げる。
これ以上嘘がつき通せないとわかり、初めて謝るのだ。

よくある話といえばよくある話である。
身近にもこんな人は結構いる。
事は小さくあれ、私も悪あがきをするほうかもしれない。

けれど、言い訳をする強気な態度は、
時に相手をより傷つける行為だということを忘れてはいけないと思う。
遺族感情を想像するだけで、胸が痛む。

きっと今までに嘘がつき通せたことがあったのだろう。あの人たちは。
yui | テレビから | 10:16 | comments(2) | trackbacks(0) |

これがW杯なんだ
サッカーはよく知らないけれど、決勝戦を観た。
結果はイタリアに栄冠。
どちらを応援していたというわけではなかったが、
延長戦に入りPK戦という展開に、かなり引き込まれてしまった。

最後にアナウンサーが「また4年後」と言っていた。
そうか、次は4年も先なんだ。。。
興奮しているイタリア選手たちの映像を見ながら、
これがW杯なんだ、と熱い思いを感じた朝だった。(遅いけど...)

3位決定戦に出場した日本人主審も高評価だったとか。
審判にもメダルが授与されるなんて、かっこいいなと思った。
yui | テレビから | 06:49 | comments(2) | trackbacks(0) |

みのさんってすごい
今夜、報道ステーションにみのもんたが生出演。
ということで、興味深くチャンネルを合わせた。

特にみのさんのファンというわけではなく、
どちらかというとあの毒舌ぶりは苦手なほうだが、
いや〜なかなか、ビシッとズバッと切れ味のいいコメント。
夜にみのさんのコメントもいいもんだなぁと思う。

今日は朝も昼もそして夜もテレビでしゃべっている。すごい人だ。
いっぱい働くのが偉いとかじゃなく、そのパワーがすごい。
明日も朝から生放送で、その後は沖縄もしくは北海道のロケだとか。
どんだけ働くねんっ。

あのテンションはとても真似できないが、何か近づきたいと思った。
使命感をもって生きている人のオーラかな。
もちろん命あるもの皆に使命はあるのだろうけれど。
私の使命はなんだろう...
yui | テレビから | 23:23 | comments(0) | trackbacks(1) |

カブトが休み。。。
近頃、日曜朝8時は「仮面ライダーカブト」を見ている。
うちは子どもがいないので、全く興味のない分野だったが、
近所の子どもたちと話を合わせようと思って見てみたところ、
不覚にもハマってしまった。。。

浮世離れした設定・ストーリーだが、基本的に正義が勝つし、
複雑な人間模様もあったりして、なかなかおもしろい。
幼稚園世代にはやや難しいくらいの内容だと思う。

そして何より、変身前(俳優さん)がかっこいい!
お母さんたちが夢中になるのもうなずける。
まあ、制作者側の思うツボというやつなんだけど。

今朝も楽しみにしていたが、ゴルフで中止だった。悲しい
仮面ライダーごときでテンションが下がる自分に、ちょっと苦笑。
yui | テレビから | 15:05 | comments(0) | trackbacks(0) |