ぼちぼちいこか

岩手に暮らす、虎ファン主婦のひとりごと。
記事に無関係と思われるTB&コメントは削除することがありますのでご了承ください。

   

<< 水戸黄門 | main | ポインセチア >>
シュトーレン
5年前、知人に教わり、初めて「カナンの園」のシュトーレンを食べた。
知的障がい者や発達障がいを持つ方々がたくさん働いているカナン牧場。
初めは、施設を支援する気持ちで買ったのだが、
シュトーレンもパンもびっくりするほど美味しくて、以後ファンになった。

シュトーレンは、パンでもケーキでもない、あの独特の香りと味が好きだ。
他店のシュトーレンを、それほどは知らないのだけれど、
東京の有名店のものよりも、カナンのシュトーレンは美味しかった。

ドイツではクリスマスを待つ期間に少しづつ食べていくと聞き、
この時期になると、スライスしながら少しづつ食べていく。
シュトーレンが残り少なくなるとクリスマス。
そういう感じも含めて、この時期「恒例のお菓子」となった。

2ヶ月以上日持ちするお菓子だが、手作りなので作る個数は限られるらしい。
お取り寄せする人も多いらしく、今年の予約は終了しているとか。
地元でよかった♪と思う次第です。
シュトーレン好きのかたには、いつかお試しいただきたい一品です♪
食べ始める前の写真です。。。
yui | | 22:35 | comments(3) | trackbacks(1) |

yui @ 2006/12/12 7:11 PM
>猫丸さんへ
結構な粉砂糖ですよ〜。夜は禁物^^
隠してくださるなんて、愛情を感じますね!
いろんな思いを持って、日々いただきたいです。

>miltuchanさんへ
どんなシュトーレンか楽しみですね!
ぜひ写真をアップしてください♪

miltuchan @ 2006/12/12 4:00 AM
カナンの園ってテレビで見たことがあります。
岩手県にあるとは知りませんでした。

シュトーレンは近所の店で買うことにします。
会員になってるので毎週月曜日に携帯にメールが
入るんですが、シュトーレンの宣伝が入ってたので・・・
小さい店ですがフランスで修行をしてきたそうで、
なかなか良く流行ってます。
ときどき大丸にも出品してるそうですが・・・

たいていプレゼントを買うので私の口には
入らないのですが、母親の誕生日が3月2日なので
おひなさまケーキを買って一緒に食べました。
すっごく美味しかったです。
きっとシュトーレンも美味しいかと・・・(^^♪

猫丸 @ 2006/12/12 12:46 AM
 ベッカライのものよりも粉砂糖の白が目立ちますね。ビゴの店のもわりと白かったです。私も写真をとろうと探しましたが、どこかに隠されているようで夜食に出来ません(笑)
 障害を持つ方の働く場、近くにも作業所がありますが、甘くて美味しいシュトーレンを作っている様子を創造しながら改めて考え込んでしまいます。 

POST A COMMENT










この記事のトラックバックURL:
http://botiboti.tblog.jp/trackback/122025
TRACKBACk

シュトーレン(その3) (ノラ猫の老後 @ 2006/12/13 12:43 AM)
今年初めて覚えたシュトーレン。 毎日、少しずつ食べながらクリスマスを迎える。 という、ドイツの素敵なお菓子[:楽しい:] 残念ながら、前回購入したものは、美味しいので 全部、食べてしまい 12月まで持ちませんでした! 今度はビゴの店で購入。