ぼちぼちいこか

岩手に暮らす、虎ファン主婦のひとりごと。
記事に無関係と思われるTB&コメントは削除することがありますのでご了承ください。

   

「ゴールデンスランバー」
先日観てきた映画の話。
ある日突然、首相暗殺の犯人に仕立て上げられた男の逃亡劇という内容。
(詳しくは公式HPを。)

すっごく面白かったです、私は。
以下ネタバレあり。
続きを読む >>
yui | 映画 | 23:56 | comments(6) | trackbacks(0) |

「カールじいさんの空飛ぶ家」
「クリスマスキャロル」に感化され、3D映画に興味が湧いてきた私(笑)
カールじいさんの空飛ぶ家」を観てきた。

映画館では思わぬ座席トラブルがあって、不愉快な思いをさせられたのだけど、
映画自体はすっごくよかった☆

特に最初の15分、いわゆる「追憶のシーン」は秀逸だった!
もうこれだけで胸がいっぱいに。
で、その後はドキドキワクワクするストーリー展開、そしてまた違う感動が最後に。
涙なくしては観られない作品だった。(3Dメガネが邪魔だけど・・苦笑)

ただ、これは3Dで観なくても(家でDVDで観ても)いいかなという印象。
「クリスマスキャロル」は絶対に映画館で3Dで観るのがいいと思ったけれど、
あそこまでの迫力や映像の美しさには及ばないかな。。。
まぁ比較しちゃーいけませんが(笑)

心温まる映画を観たい方にオススメの作品です♪


yui | 映画 | 12:22 | comments(2) | trackbacks(0) |

「クリスマス・キャロル」
先日、1000円デーだったので、久々に映画館に行った。
観たのはディズニーの「クリスマス・キャロル」3D版。

いやぁ〜すごかった!
何がすごいって「3D映画」というものの臨場感!
子どもの頃に、赤と青のメガネをかけて観た3Dとは、もう全くの別物!(笑)
単に立体的に見えるだけではなく、「リアリティーに感じる」映像。
空を飛ぶシーンでは自分も空を飛んでいるかのような楽しさが味わえて、
ちょっと酔ってしまいそうなくらいだった(笑)
技術の進歩ってホントにすごいなぁと、これはもう驚きに近い感動だった。

ただ、映画のストーリー的には、ちょっと期待はずれ。
「世界で一番希望がもらえる物語」
「素晴らしいメッセージが詰まっています」という宣伝文句に
私の期待が大きくなりすぎていたからなのか、どうも物足りない感じが否めず。。。
最終的に美談なんだけれど、どうもその動機が不純な気がして・・・
って、そんなふうに思う私のほうがひねくれ者なのかな?(苦笑)

それにしても、
この3Dの楽しさを味わってしまうと、結構はまってしまう人っていると思う。
それほど映画好きでない私でさえ、
「カールじいさんの空飛ぶ家 3D版」を観に行きたい気分になっているくらいだし(笑)

「クリスマス・キャロル」を観るなら「3D版」がオススメです♪
yui | 映画 | 17:11 | comments(7) | trackbacks(0) |