ぼちぼちいこか

虎ファン主婦のひとりごと。
記事に無関係と思われるコメントは削除することがありますのでご了承ください。

   

<< 夏から秋へ | main | テニスにゴルフ >>
ルバーブのジャム
「ルバーブ」という野菜をいただいた。
食べるのは茎の部分で、ジャムにして食べてみてとのこと。
これは切っているが、フキのように長い。
ルバーブはシベリア原産のタデ科の野菜で、西洋では広く愛好されているらしい。
日本では、信州や北海道などで栽培されているそう。
でも、私は見るのも食べるのも、今回が初めてだった!

一見、フキのようだけれど、切った感じはフキよりもみずみずしくて、
生でかじると青臭くて酸っぱい味がした。
教わったとおり、3〜4僂棒擇辰萄重と煮詰めていくと、
あっという間にトロトロになって、ジャムができた。
ルバーブのジャム。見るからに繊維質たっぷり!
ジャムは独特の香り。ちょっと漢方薬のような薬っぽい感じ。
味は酸味が効いていて甘酸っぱい。
今までに食べたことのない感じのジャムだ。

ルバーブには、食物繊維、カリウムが多く、整腸作用があるらしい。
ヨーグルトと一緒に食べれば、かなりすっきりしそう(笑)。
明日から朝食の楽しみがまた一つ増えました!
yui | | 17:20 | comments(2) | trackbacks(0) |

yui @ 2007/08/20 9:07 PM
>Genさんへ
決して器用ではないんですよ。
手の込んだ盛りつけとかは全然できません(笑)
なので、男の料理のような、おおざっぱ料理が好きですね。
ジャム作りはかなりアバウトで大丈夫なので大好きです♪(笑)

Gen◇◆ @ 2007/08/20 12:57 AM
あはは♪すっきりしそうですか^^
女性に優しいジャムですね。

しかしyuiさんは器用ですねえ〜☆
なんでも作っちゃいますね。
先日はだんな様も、パスタを作ってらしたし♪

POST A COMMENT










この記事のトラックバックURL:
http://botiboti.tblog.jp/trackback/154430
TRACKBACk