ぼちぼちいこか

岩手に暮らす、虎ファン主婦のひとりごと。
記事に無関係と思われるTB&コメントは削除することがありますのでご了承ください。

   

<< あじさい | main | 玉ねぎの収穫 >>
ハレルヤチャンス!
久々にハマった月9、「プロポーズ大作戦」が終わった。
結末がどうなるのかドキドキさせられたドラマだったけど、
最後は結構まっすぐに、期待を裏切らないハッピーエンドだった。

「求めよ、さらば与えられん。・・・門を叩け、さらば開かれん。」
妖精さんの言葉どおり、最後は扉を開いてかけだしていくという、
なかなかいいラストだったと思う。

「大事な事は過去を嘆く今ではなく、今を変えようとする未来への意志」
う〜ん、なるほどね。

それにしても、妖精役の三上博史は味があって良かった!
あと、ツル役の濱田岳クンも結構気に入った。
来週からがちょっと寂しいかも(笑)
yui | テレビから | 23:12 | comments(2) | trackbacks(0) |

yui @ 2007/06/27 10:47 AM
>miltuchanさんへ
miltuchanさんも見ていたのですね♪
私も野球がない月曜日ということで見ていました。
若い世代の出演者でしたが、なかなか楽しかったです。
ああいう純愛ものも、時々は見た方がいい気がしました(笑)

miltuchan @ 2007/06/26 5:19 AM
私も店で最後の30分だけ見ました。
野球が無い月曜日という事もあり、よく見てました。
何回か見逃しても結構わかりやすいドラマでした。
ハッピーエンド大好きです^^

POST A COMMENT










この記事のトラックバックURL:
http://botiboti.tblog.jp/trackback/147649
TRACKBACk