ぼちぼちいこか

岩手に暮らす、虎ファン主婦のひとりごと。
記事に無関係と思われるTB&コメントは削除することがありますのでご了承ください。

   

<< 負けちゃったか・・・でも | main | 久々のデイリー >>
純情きらり〜最終回〜
とうとう終わってしまった。
予想どおりというか、意外にもというか、主人公が亡くなって終わった。
命をかけて子どもを産むのが女性の美徳と言いたげな描き方に、
少々引っかかるところはあったが、主婦層の涙を誘う終わり方だった。
最後は子どもへの遺言(語り)が流れ、主人公の顔の超アップで「完」。
宮崎あおいファンは、きっと大喜びだっただろう。

戦時中を生き抜いた「普通」の女性の人生を描く・・・と言っていたのに、
8ミリの映写機を個人で持っているところなど、普通じゃないやんっ!と、
最後までツッコミがいのあるドラマだった。(笑)

さて次の朝ドラはどうかな。。。(結構楽しみにしてるんやんっ私!)
yui | テレビから | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) |

POST A COMMENT










この記事のトラックバックURL:
http://botiboti.tblog.jp/trackback/111847
TRACKBACk