ぼちぼちいこか

岩手に暮らす、虎ファン主婦のひとりごと。
記事に無関係と思われるTB&コメントは削除することがありますのでご了承ください。

   

<< 心の休養 | main | 久々に野球の話 >>
プロフェッショナルな言葉
専門看護師・北村愛子さんの言葉。(今夜のNHK「プロフェッショナル」より)

「全てはベッドサイドにある」
「看護の力を信じています」
「(プロフェッショナルとは)自分のやることを分かっていて、本当に責任を持って仕事をする人。そして行動に移す人。考えてばかりいないで、きちんと行動に移す。」

印象に残る、重みのある言葉だった。
そろそろちゃんと目を向けてみよう。自分のやるべきことに。
yui | テレビから | 23:44 | comments(1) | trackbacks(0) |

neco @ 2007/06/16 1:18 PM
好きな言葉はいろいろあるけれど、精神科医が私に言ってくれた印象的な言葉を書き込みます。

「(心の動きや自分の保ち方は)柳の木をイメージしてごらんなさい。強風では大きくしなり、弱い風ではさわさわと動くあの木を。あれだけ動いても決して、なかなか折れないでしょう?」

「私は残念ながら魔法使いではありません。あなたの心の苦しみを理解することができても、えい!やあ!と治してあげることはできないのです。ゆっくり、ゆっくりいきましょう。」

10年位前に最初にクリニックへ行った時に、担当医がこう言ってくれました。

たまに思い出します。

POST A COMMENT










この記事のトラックバックURL:
http://botiboti.tblog.jp/trackback/131127
TRACKBACk