ぼちぼちいこか

岩手に暮らす、虎ファン主婦のひとりごと。
記事に無関係と思われるTB&コメントは削除することがありますのでご了承ください。

   

<< おいしいブドウ | main | 中日は強かった >>
玉ねぎづくり
玉ねぎの苗を植えた。
今回で3度目となる玉ねぎづくり。
昨年よりちょっと少なく、それでも二家族で100本植えた。
7割くらい収穫できるといいな〜と思っている。

玉ねぎは、苗を植えたらあとは収穫までほとんど放ったらかしだ。
冬になって雪に埋まってしまっても、その中でじっと春を待ち、
春になれば、雪解け水を吸い込みながら、自然の力でたくましく育つ。

私も玉ねぎのように、
忍耐強く春を待ち、春は雪解け水を吸ってたくましく歩いていけるような、
そんな人になりたい、と思っている。
今年もまた、玉ねぎは大きな目標だ。
yui | 日々のできごと | 23:14 | comments(5) | trackbacks(0) |

yui @ 2007/11/01 10:11 PM
>とらっぴぃ〜さんへ
玉ねぎのスライスでお刺身ですか。
お父様はほんとに玉ねぎ好きでいらっしゃるんですね♪
きっとサラサラ血液ですよ^^
ヘルペスどうぞお大事になさってください。
早く治りますように☆

とらっぴぃ〜 @ 2007/10/31 10:27 PM
先ほどはコメントありがとうございました。
ブログの調子が悪くて、ご迷惑をおかけしております。

玉ねぎは父の大好物なんです。
昨日の夕食はお刺身だったのですが、
母と私は大根をつまに、父だけ、スライスした玉ねぎで食べていました。
ほんとは、玉ねぎさえあれば、お魚はいらないようです。(-。-;)

私は・・・なかなか玉ねぎのように、忍耐強くはなれないです。
ヘルペスに勝てるくらいの抵抗力は欲しいなぁ…。

yui @ 2007/10/31 4:37 PM
>miltuchanさんへ
ほんとうに!
うちも今年収穫したものがまだあり、重宝しています^^
日持ちしない野菜だと、○○づくしのお料理が続いたりしますが、
玉ねぎの場合はそれがなくていいです。
でも、うちもそろそろ底をつきそう...さみしいです。


>友人Mさんへ
もう3度目・・・早いなぁ〜と思います。
「玉ねぎ」ほどではないですが、
少しはたくましくなってきた...ような気がします(笑)
ほんと「生涯の命題」ですね。
玉ねぎには、いろんな意味でありがとうです。

友人M @ 2007/10/30 11:45 PM
もう、3度目なんですね。しみじみ。
「玉ねぎのように」は生涯の命題です。
わたしにとっても。

miltuchan @ 2007/10/30 2:28 PM
たまねぎは干しといたら長いこと持つのでいいですね。今年はたまねぎ夏からぜんぜん買ってません。
姉の家庭菜園でもらったたまねぎが重宝しました。
もうすぐなくなるので、母の家のベランダに干してるたまねぎもらいにいこっと^^

POST A COMMENT










この記事のトラックバックURL:
http://botiboti.tblog.jp/trackback/163709
TRACKBACk