ぼちぼちいこか

岩手に暮らす、虎ファン主婦のひとりごと。
記事に無関係と思われるTB&コメントは削除することがありますのでご了承ください。

   

<< ありがとう清原 | main | 意気消沈 >>
ひとやすみ
現実逃避がしたくてネットをウロウロしていたら、

ひょんなところであなたに遭遇。思わず苦笑。

弱っているときほど感受性が強いのかも。

心も魂も力も尽くしていない、そんな一日。
yui | ひとりごと | 18:55 | comments(2) | trackbacks(0) |

yui @ 2008/10/03 6:11 PM
>>ぶうさんへ
昨日は心がちょっと弱っていて、なので感動しました。
小さな「出会い」だったんですけどね^^
必要としている言葉は、探さなくても与えられるんだと、
それは大きな気づきでした。

>太陽が昇っただけで、うれしくなって飛び出し
感受性豊かな少年期だったんですね〜。
太陽が昇っただけで嬉しくなるなんて、私の10〜20代にはなかったです。
今ごろになって、ようやくそれを感じつつあります。

ぶう @ 2008/10/03 8:24 AM
ぼくも、よくあるよ。
ぼぉっと、ネットのなかさまよってても
時間がたっていく。
ぼくのばあい、感受性というか、感動するこ
とが少なくなってくるから時間の過ぎるのも
早いのかもしれません。
あさ、太陽が昇っただけで、うれしくなって
飛び出し。すこしでも変わったことがあれば
、ずっと驚いたまま。
そんな少年の頃に比べると、時間のたつの
もはやい。自分のさきのことを考えても結論
がでない・・・(齢はいやです)。
 でも、「これからまだ、なんかある。できるんだ」と、往生際悪く、期待しています。
yuiさんにはまだまだ感動することありますよ。



POST A COMMENT










この記事のトラックバックURL:
http://botiboti.tblog.jp/trackback/199898
TRACKBACk