ぼちぼちいこか

岩手に暮らす、虎ファン主婦のひとりごと。
記事に無関係と思われるTB&コメントは削除することがありますのでご了承ください。

   

<< 並ばれた・・・ | main | 仲良く引き分け・・・ >>
初餅まき!
今日は祝日ということで、夫と産直めぐりに出かけた。
紫波町の産直では「フルーツの里まつり」なるものが行われていて、
3ヶ所の産直を巡ったけれど、どこもたくさんの人出で賑わっていた。

今はブドウとリンゴ、そして季節の野菜たちで、商品も賑やか。
お目当だった枝豆(紫波くちゃ豆)は残念ながら売り切れてしまっていたけれど、
大好物のミズの実をゲット!
3本100円のゴーヤなどお買い得品もあって、楽しく買い物をした。

そして、この地域では恒例のイベント「餅まき」が行われた。
家を建てるときの上棟式でも餅をまくし、祭やイベントと言えば「餅まき」らしい。
そんな「餅まき」、噂には聞いていたけれど、実際には初めて。
なかなかすごいものだった!
  
↑結構高いところから、すごい量のお餅(袋入り)がまかれる。
来ている人が一斉にそれを拾うのだけど、これがまぁすさまじい。
おばちゃんパワーは怖かった・・・

そんな中、我が家は10個のお餅をゲット!(ほとんどが夫のおかげ♪)
今朝つきたてかなという、柔らかいお餅たちだった。
ありがたくいただきます♪
yui | 日々のできごと | 18:56 | comments(2) | trackbacks(0) |

yui @ 2008/09/24 10:46 AM
>>miltuchanさんへ
>私が子供のころはやっぱり棟上げのときにもちを撒いてました。
そうなんですか〜。
こういう風習は地方のほうが受け継がれているんでしょうね。

今回は産直(農家の方々)のイベントでしたが、
子どもたちもたくさん来ていて、すごく楽しかったです。
これからも続けていってほしいと思いました。

miltuchan @ 2008/09/24 4:35 AM
餅撒き、懐かしいですね。
私が子供のころはやっぱり棟上げのときにもちを撒いてました。
こちらでは見たことないですが。
宅地醸成した新興住宅地に誰も集まってこないでしょうし(笑)

地元に根付いた風習っていいですね^^

POST A COMMENT










この記事のトラックバックURL:
http://botiboti.tblog.jp/trackback/198852
TRACKBACk