ぼちぼちいこか

岩手に暮らす、虎ファン主婦のひとりごと。
記事に無関係と思われるTB&コメントは削除することがありますのでご了承ください。

   

<< 勝利ならず | main | 海の幸&花火 >>
まめ・まめ・ま〜め!
今日は畑で枝豆の収穫。
肥料が足りなかったのか、思ったよりも大きくならなかった。
けれど、自分で植えたものはやっぱり愛おしい。

枝豆は収穫後すぐに茹でるにかぎると聞いたので、すぐ塩ゆでに。
小ぶりだけれど、甘くて美味しい枝豆だった!


鷹の爪も順調に成長中。
yui | 日々のできごと | 22:36 | comments(6) | trackbacks(0) |

yui @ 2008/08/15 10:51 AM
>>miltuchanさんへ
やっぱりmiltuchanさんでしたか!
当たって嬉しいな〜♪(笑)

miltuchan @ 2008/08/15 4:05 AM
↑名前が消えてました。すみません。
Cookieに登録 してるのに勝手によく消えるんです
^^;;

yui @ 2008/08/14 11:30 PM
>>?さん(miltuchanさん?)へ
>前にベランダ栽培した高のつめが又芽を出して青々と茂っています
そんなこともあるんですね〜。
うちもそうなったらいいのになぁ^^

@ 2008/08/14 4:30 AM
小料理屋さんなんかでは両端をカットしてるそうですが私は面倒なのでしません(笑)

前にベランダ栽培した高のつめが又芽を出して青々と茂っています、
種が落ちてたのかなぁ・・・

一応水や利して収穫できたら儲けものだと
楽しみにしています♪

yui @ 2008/08/13 11:28 PM
>>ぶうさんへ
とれたては美味しいです!
観戦しながらどころか、あっという間に食べてしまいました(笑)

>枝豆の鞘の両端をカットするのは、なにか訳ありですか?
ためしてガッテンのおいしい枝豆の茹で方というので紹介されていました。
この方が短時間で火が通るので、色よく仕上がるんだと思います。
ちょっと手間ですが、時間のあるときはやっています。
ちなみにゆで時間は4分がちょうどいいそうですよ^^

ぶう @ 2008/08/13 4:34 AM
とれたてだと、格別のおいしさでしょう。
これをつまみにして、ビールのんで、
北京五輪を観戦なんていいですね。
 ところで、枝豆の鞘の両端をカットする
のは、なにか訳ありですか?

POST A COMMENT










この記事のトラックバックURL:
http://botiboti.tblog.jp/trackback/194153
TRACKBACk