ぼちぼちいこか

岩手に暮らす、虎ファン主婦のひとりごと。
記事に無関係と思われるTB&コメントは削除することがありますのでご了承ください。

   

<< 祝・金本2000本! | main | サクラ咲く >>
タイムカプセルからの手紙
小学校6年生の時、20年後に集まろうと、学年でタイムカプセルを埋めたらしい。
そんなこと、すっかり忘れていたのだけれど、
2年程前、ちゃんと同窓会が行われて、タイムカプセルが開けられたそうだ。
そして、そのタイムカプセルから出てきた作文を、同級生が送ってくれた。

タイトルは「20年後の私」
私のゆめは、友だちと外国に行って、だれにもうるさくいわれず生活することと、月へ行って月から地球を見ることです。
 月へ行けるかは、わからないけど、外国に行ってみたいです。
 それから、しあわせな家庭をつくって、くらしていきたいです。こどももいたらいいなぁと思います。
 私は一人っ子なので、二人くらい子どもがいたらいいなぁと思います。親子で外国に旅行しにいきたいです。たのしいと思います。
 私の予想で、もし私がお母さんになったら、子どもを中心に考えず、あくまでも自分の人生を楽しむといったお母さんになると思います。
 20年後、このとおりになっていたらいいのになぁ!

6年生の時の私ってこんなこと考えてたの〜?ってびっくり!
結構夢のない子だったと思っていたのに、月に行きたかったとは!
それに外国、外国っていうのも意外だった。
当時の生活はそんなに窮屈だったのだろうか?(笑)

ちなみに、月へはもちろん外国にも、一度も行ったことがない私。
飛行機が苦手なのもあるけど、日本が好きなので、旅行は絶対国内派。
外国への憧れも全くない。
子どももいないし、全然この通りじゃない今がある(笑)

夫には「あくまでも自分の人生を楽しむ」と書いている点を大笑いされた。
そんなことを考える子どもだったんだぁと、これも意外なんだけれど。
でも、その点は少し当たっているのかな。

小学生の時に思い描いた人生と今が違うように、
今思い描くこれからの私だって、どんなふうになるのかわからない。
でも「あくまでも自分の人生を楽しむ」ことができたらいいなと思っている。

yui | 日々のできごと | 19:02 | comments(7) | trackbacks(0) |

yui @ 2008/04/20 10:28 PM
>Genさんへ

>>「あくまでも自分の人生を楽しむ」より、
>>むしろ周りの事に気を配る方というものなんですけど。
>>言い方を変えれば、抱えんでいい問題まで抱えてしまうというか(笑)。
Genさんは鋭いですね〜!(笑)
そうなんですよ。
「あくまでも自分」なんて書く、気の強さは同じなんですが(笑)、
「あくまでも自分の人生」だったかと言えば、ちょっと違うような。。。
それは、この記事を書いて、読み直してみて気づいたことでした。
以前から、そうできない自分がいて、そういう理想を抱いたのかもしれません。

ウルトラマンに入りたい・・は可愛いじゃないですか!
ウルトラマンになりたいではなかったところが、現実的で(笑)
甲子園に出たい・・も可愛いです^^
夢は叶わねど、今もなお白球を追いかけておられていることがすばらしい!
あっ、まだまだ無理なくお過ごしくださいね〜^^

Gen◇◆ @ 2008/04/20 12:07 PM
本当にこれはいい思い出ですね!ちゃんとキレイに保存されてたのも、よかったですね。

僕にとって、このブログから受けるyuiさんの印象は、
「あくまでも自分の人生を楽しむ」より、むしろ周りの事に気を配る方というものなんですけど。
言い方を変えれば、抱えんでいい問題まで抱えてしまうというか(笑)。

「当時の生活はそんなに窮屈だったのだろうか?(笑)」
このツッコミもイケてます♪

僕にはタイムカプセルを埋めた記憶はないんですが、
小学校の卒業アルバムに、将来の夢を書いたのは覚えています。
「特撮のスーツアクターになりたい(もちろんスーツアクターなんて表現はしていません(^^;)」
「仮面ライダーなどの等身大ヒーローでなく、ウルトラマンに入りたい」

「ビルが壊せるから」

・・・・・子供といえど、12歳ですからねー。
こんなもんを生涯残る(可能性の高い)卒業アルバムに書いたなんて・・・。

うん?
その後はぬいぐるみショーのバイトすら、した事がありません。

あ、それとこんな事も書いていた気がします。
「甲子園に出たい」
「でも、運動神経がないので無理」

・・・・ギャフン。書いたそばから諦めるという、離れ業です(爆)。

今もさして変わってないかも。。。。あ〜あ〜・・・・。

yui @ 2008/04/16 11:40 PM
>shazumiさんへ
全然しっかりした子ではなかったんですよ〜。
ホント泣き虫でしたから^^;
でも我ながら、「あくまでも自分の人生を楽しむ」のフレーズは好きだったりします(笑)
自己中心的なところと気の強さがにじみ出ている気がしますけど^^;

shazumi @ 2008/04/16 7:13 PM
yuiさんしっかりしたお子様だったんですね〜^^
当時そんなことこれぽっちも考えていなかった・・
ちゃらんぽらんな少女時代を送ってたな〜(笑)
特に・・
  「あくまでも自分の人生を楽しむ」
なんてすばらしい!!!yuiさん実現されてます充分^^
ブログからも伝わってきますもの〜。
ある意味今は座右の銘になるかもしれませんね。

yui @ 2008/04/15 5:17 PM
>MARさんへ
昔は20年後なんて想像がつかないくらい遠い将来だったように思うのですが、過ぎてみればそうでもなかったなぁと思います。
これからの20年も、案外あっという間なのかもしれませんね。

>>20年後に何か残してみようかなって思いました。
なるほど!それも面白いですね。
20年後の私はどうなっているのやら・・・
想像すると恐ろしい気もしますが(笑)
MARさんは、花嫁の父になっているかもしれませんね^^
私は、メタボじゃないおばさんになっていたいです(笑)


>miltuchanさんへ
そうなんです、よくきれいに残っていたと思います。
どんな風に埋めたのかはよく覚えていないんですけどね。

>>もしも何か書いてたとしてもひどいものだったと思います。
案外そうでもないかもしれませんよ!
今回思ったのですが、記憶なんて本当に曖昧なものです。
意外にもしっかりした文章を書いておられたかもしれませんよ^^

miltuchan @ 2008/04/15 3:13 AM
テレビで見たんですがタイムカプセルを開けようとしたら場所がだいぶ変わってしまって埋めた場所がわからなくなってしまったり、やっと探し出したら
水がしみこんで紙がぼろぼろになっていたり・・・

ちゃんといい状態で残っていたなんてすばらしいですね。
私は小学校の頃作文が大嫌いで、もしも何か書いてたとしてもひどいものだったと思います。
幸いタイムカプセルはありませんけどね(笑)

MAR @ 2008/04/15 12:11 AM
いやぁ〜夢がありますね!
20年間、よく無事に残ってましたね。
20年後に何か残してみようかなって思いました。
20年後、どんな人生なんだろう・・・
歳も歳なだけに、何も変化がないかも知れませんが・・・

POST A COMMENT










この記事のトラックバックURL:
http://botiboti.tblog.jp/trackback/180692
TRACKBACk