ぼちぼちいこか

岩手に暮らす、虎ファン主婦のひとりごと。
記事に無関係と思われるTB&コメントは削除することがありますのでご了承ください。

   

<< 栗しぼり | main | また会いましょう >>
やさしくなりたい
昨夜、我が家はチャンチャンバラバラ・・・派手にケンカした。
きっかけはしょうもないこと。
たぶん、ストレス溜まってたんやろな、ふたりとも。

「もう出て行くわ」と私。「いいよ僕が出て行くから」と夫。
しかし、結局ふたりとも、出て行く先が見つからず、THE END。
「うちらって友達おらへんね〜」とオチがついておさまった(笑)

最近、こころが満足していない(ような気がする)。
精神的にまいっているというわけではなく、
何かわからないけれど、そわそわして居心地が悪い感じ。

こころも深呼吸しなくちゃね。
な〜んて思うのだけれど、何かちょっと行き詰まり気味。

すこやかに、おだやかに、そして、やさしくなりたい。
yui | ひとりごと | 18:27 | comments(9) | trackbacks(1) |

yui @ 2007/10/09 6:56 PM
>猫丸さんへ
希望や期待があるからこその「不満」なんですね。
なるほど〜!
ものすごくポジティブシンキング♪いいですね^^

その「不満」が生まれたときに、いかにやさしく対処できるか(自分にとっても相手にとっても)、これからの課題だなぁと思います。今さらながらなんですけどね(笑)

猫丸 @ 2007/10/08 1:21 AM
 先ほど、陰鬱なトラバ付けてしまいましたが、不満やイライラも、ある意味、満たされない希望や期待が存在することの裏返し。希望があるのだとポジティブに捉えたいところですね。

yui @ 2007/10/07 4:39 PM
>友人Mさんへ
きゃ〜♪合い鍵だなんてっ!(^o^)
またの機会にはお世話になりま〜す♪
次はケンカする時間を考えよっ(笑)

「友達がいていいねぇ〜」と我が家の約1名がすねておりますが(笑)

友人M @ 2007/10/07 12:50 AM
うちでよければ、いつでもー。

めっちゃ狭いけど。
まだ段ボールがころがってるけど。

鍵、渡しとこか(笑)

yui @ 2007/10/06 12:09 PM
>とらっぴぃ〜さんへ
やさしい自分に出会えるって素敵です〜!
うさちゃんたちに囲まれているとらっぴぃ〜さんらしいですね☆
私もとらっぴぃ〜さんのブログの動画を拝見すると、顔がにやけてしまいます^^
特に、食べているときのモソモソした口の動きとか、たまらなく可愛いですよね!

とらっぴぃ〜 @ 2007/10/06 10:25 AM
犬も食わないチャンチャンバラバラですね。
ケンカ出来る相手がいていいなぁ。

いつもやさしい気持ちにはなかなかなれないですね。
でも、今気が付いたのですが、うさぎの相手をしてる時は、
ちょっとやさしい自分がいるみたいです。

yui @ 2007/10/06 9:26 AM
>shazumiさんへ
現実はなかなか厳しいものですね、はい。
何度同じようなことを繰り返していることか(笑)
でも、そんなものかもしれませんね、家族って。
こんなことを繰り返していられること自体が幸せなんだろうな・・とも思ったりするこの頃です。
(一日たったから書けるコメントですが^^;)

こんな不出来な我が家のエピソードを優しく読んでいただいて、私こそ感謝です♪


>miltuchanさんへ
ほんとですね!金曜日に終わってる!!(笑)
これで今日はバッチリ!かな・・?
おだやかな、いい週末にしたいと思います♪

miltuchan @ 2007/10/06 5:00 AM
yuiさんの記事でなぜか土曜日に喧嘩が多いというのを
だいぶ前に読みましたが、金曜日に喧嘩が終わってしまったので3連休の間に

>こころも深呼吸しなくちゃね

こころの深呼吸してきてくださいね^^

shazumi @ 2007/10/05 7:59 PM
ごめんなさい・・・
 なんだか読んでてホッとしちゃいました。
よくあるんです・・こういうの・・・shazumiも・・・。
>>すこやかに、おだやかに、
     そして、やさしくなりたい。>
いつもそう・・心に誓うのですが・・・
  現実はなかなか厳しいもので・・・
ある意味・・shazumiの人生にとっての
 大きな目標かも??って・・悟った気がします。
  yuiさんのブログで気づかされること
   いつもありがたく感じてます^^v

POST A COMMENT










この記事のトラックバックURL:
http://botiboti.tblog.jp/trackback/161060
TRACKBACk

座右の銘 「優しさを忘れずに」 (ノラ猫の老後 @ 2007/10/08 12:53 AM)
 座右の銘は、「一攫千金」であるというのは、さほどウケナイですが、私の持ちネタ。  でも、本当は、表題の「優しさを忘れずに」である。高校のときの陸上部の先生が卒業する、田舎の純朴な三年生部員達に、贈ってくれた言葉。  どこかにこの話を書いたような気