ぼちぼちいこか

岩手に暮らす、虎ファン主婦のひとりごと。
記事に無関係と思われるTB&コメントは削除することがありますのでご了承ください。

   

<< 実りの秋 | main | 失速・・・・・ >>
おりがみ名人
我が家には、2週間前から夫の後輩が滞在している。
人なつっこく、それでいて芯のしっかりした好青年。
作った食事を残さずきれいに食べてくれるのも嬉しいところだ。

で、人にはいろいろ特技があるものだけれど、
昨日の発見は、彼がひそかに「おりがみ名人」だということ。
これは夫も知らないことだった。

「をる」という幻の折り紙雑誌のことや、
「ビバ!おりがみ」という折り紙本のすばらしさを熱心に語りながら(笑)、
今までに見たことのないような複雑な作品を折りあげていく指先は、
これまた見たことない感じのちょっと不思議な動きだった。

簡単に覚えられてちょっと複雑なもの、ということで、
私はサンタクロースを教わった。
5度ほど折って何とか覚えたけれど、う〜ん、覚えていられるかな。。。
黙々と2時間ばかり、折り紙を折った、そんな夜だった。
知れば知るほど、奥の深い世界かも。

↓コレは、合間に作ってくれた恐竜たち。
どれも一枚で折っています。
yui | 日々のできごと | 12:11 | comments(5) | trackbacks(0) |

yui @ 2007/09/25 2:08 PM
>Genさんへ
私も折り紙が趣味って人とは、初めて出会いました。
彼曰く、折り紙が趣味っていうとバカにされがちで、まして一緒に折ってくれる人は少ないらしく「超嬉しいです!」と。
でも、マイノリティーな趣味特技を持っている人って
何だか素敵ですよね。
羨ましく思いました。

ちなみに私もカブトすら覚えていません^^;
小さい頃はよく作ったのに、忘れちゃうもんですね〜。

Gen◇◆ @ 2007/09/25 11:43 AM
これはすごい!
そして、意外性のある趣味ですね〜♪
いいなー。意外性かー。僕に何があるかなー?
・・・あぁ・・・深みがないなぁ。。。(ToT)

ちなみに、カブトの折り方すら覚えてませんねぇ。
んん?あれは折り紙でなく、折り新聞?
あ、紙飛行機は(2種類だけ)折れます。
え?どこが折り紙やねん?
・・・ほな、鶴しかおまへんがなーっ。

yui @ 2007/09/24 9:33 AM
>藤村星男さんへ
ホントお願いしたいくらいです(T_T)
でも、まだまだ諦めてはいけませんね!がんばりましょう!
ハマスタ応援がんばってきてください!!


>miltuchanさんへ
私も折り方はわかりませんが、うまく折れるもんだと感心しました^^
普通の折り紙一枚でおってるんですよ♪

私もパッと折れるのは鶴だけです(笑)
小さい頃はいろいろ折っていた気がしますが、覚えていないんですよね。
もう少しレパートリーを増やしたいなって思っています^^

miltuchan @ 2007/09/23 6:06 AM
くびの長〜いところはどうやって折るんでしょうね?

一寸想像がつきません。
私が折れるのは鶴だけ。日本人としてこれだけは覚えていようと思っています。

藤村 星男 @ 2007/09/22 11:25 PM
強そうな恐竜たち・・迷える虎の助っ人をお願いしましょうか・・・

POST A COMMENT










この記事のトラックバックURL:
http://botiboti.tblog.jp/trackback/159254
TRACKBACk