ぼちぼちいこか

岩手に暮らす、虎ファン主婦のひとりごと。
記事に無関係と思われるTB&コメントは削除することがありますのでご了承ください。

   

<< 6連勝で貯金1 | main | 充電中 >>
非日常な日常
1泊2日、久々に新聞・テレビ・パソコンから離れた生活をする。
普段、情報にまみれて生活しているけれど(それが現実逃避だったりもするけれど)、
無ければ無いで、無くて困るような情報は意外とないものだな...と。

目の前の出来事だけに没頭するリアルな生活は、
少々疲れたけれど、たくさんの笑いと喜びを与えてくれた。

でも終わればやっぱりテレビをつける(笑)
民主圧勝か。それでも9条は守れない。
ましてや大敗したというのに辞めないんだ...あのソーリは。
yui | 日々のできごと | 22:07 | comments(4) | trackbacks(1) |

yui @ 2007/07/31 9:41 PM
>Genさんへ
大学受験ですか。なるほどです。
ハチマキ巻いて頑張って、受かれば遊びまくる。。。
よく似てますね(笑)
おまけに政治家は給料つき。
「ジュムショヒ」っておこづかいもあるみたいですし。
よっぽどの変わり者か何かでなけば、真面目になんて取り組めない職業なんでしょうね。そんな気がします。
まぁ、政治家になりたいと思ったことはありませんが(笑)

Gen◇◆ @ 2007/07/31 4:07 PM
いや〜、yuiさんのおっしゃるとおり、
そんなの理想ではなくって、
『そうでなくっちゃ』いけないんですよね。

しかしながら、彼らの目的は
『こんな政治をやりたい!』ではなく、
『政治家になりたい!』なのですから、
yuiさんのおっしゃる事が”理想話”になってしまうんでしょうなぁ。。

これは大学受験に似ていますよ。
『大学でこんな勉強がしたい!』ではなく、
『大学生になる事!』そのものが目標になってしまっている点とね。

まあ受験は個人のものだから、何の問題もないですが、
政治は他人(つまり国民)の人生を左右するんですから、
もうちょい真剣になれや、と言いたいですね。
・・・・投票する我々もね(−_−)

yui @ 2007/07/31 10:22 AM
>Genさんへ
どっちにつくか、裏切るか裏切られるか、
まさに関ヶ原の戦いですね(笑)

私には、自民も民主も(その他あそこもあそこも・・・)パッとしないです。
みんな地位や名誉が欲しい人たちの集まりって感じで、たいした違いが見えてきません。
岩手は民主王国なので、大きな声では言えませんが(笑)

理想を追い求めすぎず、かといって現実的すぎず、みんなが平和で安心して暮らせる生活を真剣に考えてくれる政治ってできないんでしょうか。
って、理想が高すぎます?(笑)

Gen◇◆ @ 2007/07/31 5:08 AM
片山虎之助や景山俊太郎といった、
旧経世会のうるさい連中がいなくなって、
これ幸いってなところじゃないですか。

そもそもあの人は、
「年金は争点にしない!」
と”当初は”おっしゃっていたんだし、
今回の”年金選挙”は参院選だし、
「自民党、しっかりしなさい。という国民からの激励」などと、本気でのほほんと思ってはるんではないでしょうか。

これからの問題は、自民より民主党ですよ。
自民党からすれば、単純に言えば
公明党を見限って民主党と連立すればいいんですから、
民主の切り崩しにかかってくるのは、目に見えています。

単純過ぎます?
そうでしょうか。
民主党といっても、その半分は元自民党員です。

魑魅魍魎とした政界を考えるには、
アホな僕のように、単純な発想の方が実は的を射てるんじゃないかなぁ、と思ったりもしますね。ふぅ・・・。

POST A COMMENT










この記事のトラックバックURL:
http://botiboti.tblog.jp/trackback/151985
TRACKBACk

「心」と「法」 (ノラ猫の老後 @ 2007/08/01 1:09 AM)
 子供の頃の道徳教育、特に一定年齢以上の人は、自分だけが幸せであればいいと考えずに、苦しんでいる人を助けましょう、社会のために尽くしましょう。  何度も何度もそんな教育を受けてきていると思います。これは、以前にもブログに書いたかな・・・  同じ事を繰