ぼちぼちいこか

岩手に暮らす、虎ファン主婦のひとりごと。
記事に無関係と思われるTB&コメントは削除することがありますのでご了承ください。

   

<< 明日に繋がれ | main | 戦争をしないさせない国になるために >>
パイプオルガン♪
今日は珍しく、クラシックコンサートに出かけた。
パイプオルガンとテノールのジョイントコンサート。
場所は盛岡駅前にある盛岡市民文化ホール(マリオス)の小ホール。
ここはパイプオルガンを備えたホールで、一度行ってみたいと思っていた。

と言っても、パイプオルガンは、見るのも聴くのも生まれて初めて。
ホールの正面にドーンとあって、思った以上の重厚感にちょっとびっくり。
それでいて、音色は柔らかくって、とても心地よかった。
心地よすぎて、途中ウトウトしてしまったくらい・・(苦笑)
たまにはこんな時間の過ごし方もいいかもしれないなと思った。
盛岡市民文化ホール小ホール(正面がパイプオルガン)。
yui | 日々のできごと | 21:56 | comments(5) | trackbacks(0) |

yui @ 2007/06/04 11:41 AM
>とらっぴぃ〜さんへ
確かに弾いている手など全く見えませんでした。
ずーっと後ろ姿ですもんね(笑)
ただ、結構足も使うものなんですね〜。
演奏者の意外に激しい動きにも驚きました^^


>miltuchanさんへ
外国の教会音楽を知らない私が言うのもなんですが、そんな雰囲気でした^^
パイプオルガンはすごく柔らかな響きでしたし、歌声がこれまたすばらしく、すっかり癒され・・・2曲ほど記憶が飛びました(笑)
私も・・・また誘ってもらえるかな(^^;

miltuchan @ 2007/06/04 2:23 AM
パイプオルガンって外国の教会の音楽みたいな感じですか?
私は聞いた事無いですけど・・・
癒し系の歌って眠たくなりますよね。

私も昔クラシックのコンサートに行って
寝てしまった事があります。
一緒に行った人、それからは誘ってくれなくなりました(笑)

とらっぴぃ〜 @ 2007/06/04 12:24 AM
パイプオルガンのコンサート、すてきですね。

私も以前一度だけ行ったことがあります。
最前列の真ん中の席で、すごくラッキーと思ったのですが・・・
背中しか見えなかったので、私も途中でウトウトしてしまいました。

パイプオルガンの場合は端っこの席のほうがよかったのかな?
手の動きがちょっとでも見えてれば眠くならなかったのに…と思ったりしました。
それでも眠ってしまいそうな気がしますが・・・f(^ー^;

yui @ 2007/06/03 11:37 PM
>おんずさんへ
す・すごいっ!そのとおりです!「飯靖子・佐々木正利ジョイントリサイタル」に行ってきました。
おんずさんご存じなんですね〜。
私はバッハ音楽とかさっぱり知らないで聴きに行って、全部ドイツ語なんだぁ...というレベルで聴いちゃいましたが、とってもよかったです♪
パイプオルガンにも歌声にも酔いしれた2時間でした。
おんずさんは舞台の方に立たれるんですね。すごいですよね〜!
やっぱり生の演奏や歌声っていいなぁ〜と今日思ったので、また機会を見つけて足を運んでみようと思っています。

おんず @ 2007/06/03 10:44 PM
こんばんわ。
あのぅ、ひょっとして正利先生のリサイタルですか?
良いものを聞かれましたね。
マリオスの小ホールは自分が歌うと響きすぎて少し苦手なんですが、聴衆として聴くには気持ちの良いホールでしょうね。
シュガーソウルのPVに使われていたのがここだという噂もありましたが実際はどうだったのでしょうか。
とりあえず今日の試合を見るよりは精神衛生上良かったと思います(汗)

POST A COMMENT










この記事のトラックバックURL:
http://botiboti.tblog.jp/trackback/144786
TRACKBACk