ぼちぼちいこか

岩手に暮らす、虎ファン主婦のひとりごと。
記事に無関係と思われるTB&コメントは削除することがありますのでご了承ください。

   

<< ばっけみそ | main | 投打にボーグルソン! >>
自分を変えること
自分のブログを読み直していたら、以前、
相手に過大な期待をするよりも、自分が変わるほうが利口なんだ」と書いていた。
けれど、
「自分が変わる」って、思った以上に、かなり難しい。
変わったような気になることはできても、それは容易に継続しない。
自分を変えるよりも、他人を変えたいと思うのは、その方が楽だからだろう。
それくらい、自分が変わるというのは、自分で思う以上に難しい作業なんだ。
そんなことを、しみじみと考えたりした。

近くの桜。まだつぼみ。
yui | ひとりごと | 14:46 | comments(4) | trackbacks(0) |

yui @ 2007/06/16 12:43 PM
>necoさんへ
コメントありがとうございます^^
「自分を変える」などと偉そうに書いていましたが、今もたいして変わっていません(笑)
周りにあわせて自分を変えようとすると、どうしても「無理する自分」が出てきてしまい、結果自分がしんどくなるということが、ようやくわかってきたこの頃です。
ワガママで、そのくせ気が小さく、周りの目を気にするわりにいい加減だったり...という困り者なのですが、それはそれで仕方がないなと、良い意味で諦めたというか、そのまま、流れに身を委ねようという気持ちになってきました。

まぁそれもこれも「うつ」のおかげでして、
今までの私は、何となく、右肩上がりに生きていくのが人生だと思っていたのですが、右肩下がりに生きていく人生もありじゃないかと考えるようになりました。(こう考えるようになったという意味で変わりましたね♪)

necoさんは依存症でご苦労されてきたようですね。
何となくですが、お気持ちがわかる気がします。
私も依存的なところが多々ありますし、自分の意図しないところでトラブルを招くつらさは、本当に苦しいことだと思います。
ただ、無理をして依存しないようにしなきゃとか、自立しようと頑張りすぎると自分を見失うことがあるかと思いますので、どうぞ無理はなさらないでくださいね。
多少依存的でもいいんだと思います。自分がどの程度依存的で、どの程度弱いのかをわかっていて、それを周りに伝えられれば。
まぁ、それが難しいことでもあるんですけどね(笑)

長くなってしまいました^^;
私もきっと同じようなことで心が揺れている一人だと思います。
ご一緒に、ぼちぼちといきましょう♪
是非、またご訪問ください^^

neco @ 2007/06/16 11:47 AM
こんにちは。「自分を変える」って、何か怖くないですか?私はずっとずっと怖かったです。「自分を変えていくこと」が。もともとの自分を全部否定するようで、今までの自分が丸ごとなくなっちゃうような気がしてとても怖かったのです。
それでも私自身が自分を変えなければならなかった大きな理由のひとつは自分が超・超・超・超……!依存症でたくさんの人に迷惑をかけてきたからです。当時、たくさんの人を傷つけ嫌な思いをさせてしまいました。
自分を変えるという作業は大変辛いものでしたが、いい意味で(自分が変われたんじゃないかな)、という実感を持てる最近までに10年強かかりました。まだまだ、心揺れる日が続いていますが、yuiさんのブログのタイトルのとおり「ぼちぼちいこか」という言葉が胸にしみる今日この頃です。

yui @ 2007/04/12 10:06 PM
>azuさんへ
>これ以上難しいこと自分に課しても辛いだけのような気がして・・ね。
なるほど、そうだなぁ〜って、気が楽になりました^^

桜、楽しみです♪咲く前の今の時期って、うずうずというか、わくわくというか、とっても待ち遠しい気持ちです。北国で迎える春は、そういうのも格別な気がします。

azu @ 2007/04/12 8:00 PM
yuiさんの言うとおり、自分を変える事ってほんとに難しい。ただでさえ、心も身体も下り坂の領域に踏み入ろうとする狭間で・・・。これ以上難しいこと自分に課しても辛いだけのような気がして・・ね。頭では何でも分かり過ぎるくらい分かってるのにね(笑)
心のサイズはお医者さんでも変えることはできないのだから・・yuiさんも‘まんま’のyuiさんでいいんですよ!!!
もうすぐ…桜・・咲きますね♪ъ( ゚ー^)

POST A COMMENT










この記事のトラックバックURL:
http://botiboti.tblog.jp/trackback/137433
TRACKBACk