ぼちぼちいこか

虎ファン主婦のひとりごと。
記事に無関係と思われるコメントは削除することがありますのでご了承ください。

   

<< テスト:トラッキー貯金箱 | main | 飲むヨーグルト >>
CO2排出を減らすこと
岩手県HPの「環境尺」が話題になっていると、先日の岩手日報に書いてあった。
県職員(資源循環推進課の課長さん)が考案したそうで、日常生活におけるCO2排出量が簡単にわかるという優れものらしい。興味のある方はこちらを。
こんな考案ができる人が地元にいるのだと知って感動したが、
「環境尺」自体は、私には難しくて、ちょっと実用的にはならなかったしょんぼり

それでも一応、地球温暖化は大問題だと認識している。
そんな中、タイミングよく、駅で環境省の無料パンフレットに出会った。
電車が来るまでの時間つぶしにと手にしたのだけど、なかなかわかりやすかった。
「身近な地球温暖化対策〜家庭でできる10の取り組み〜」というタイトル。
以下がその10項目。

[篷爾硫硬戮鬘院邱發、暖房の温度を1℃低く設定する。
 →この心がけはOKかな。ちなみにうちは暖房18℃・冷房28℃設定。
⊇毅夏往復8kmの車の運転をやめる。
 →免許なしで正解かな(笑) 夫には難しそうだけど促してみるか...
1日5分間のアイドリングストップを行う。
 →冬場に長時間停車する時、気をつけよう。
ぢ垉‥杜呂鬘坑亜鷓鏝困垢襦
 →主電源を切る、コンセントを抜くなど。やってないな...
ゥ轡礇錙爾鬘影1分家族全員が減らす。
 →流しっぱなしはもったいない。歯磨きの時の出しっぱなし気をつけよっ。
ι呂の残り湯を洗濯に使いまわす。
 →これはOK!これも役に立ってるんだと思うと嬉しい。
Д献磧爾諒櫺垢鮖澆瓩襦
 →炊飯器はOKだけど、ポットは差し込みっぱなしだ...
┣搬欧同じ部屋で団らんし、暖房と照明の利用を2割減らす。
 →これはまずまず!
買い物袋を持ち歩き、省包装の野菜を選ぶ。
 →エコバッグを買ったのに、持って行き忘れること多し...反省。
テレビ番組を選び、1日1時間テレビ利用を減らす。
 →つけっぱなしが好きな私。これが一番実践しやすいかな(笑)

実践したら削減できるCO2量、電気や水道代の目安も書いてあって、面白かった。
小さいことからコツコツと・・・西川きよしさんじゃないけれど、
このくらいのことなら、誰でも一つや二つは実践できる気がした。
こんな地道なことをやっても、アメリカや中国などが対策しないようでは
焼け石に水だという人もいるけれど、まずは足元からなんだと、私は思う。
 
 ←こんなパンフです。
 きっと駅や役場などにあると思います。
 機会があれば、ご覧ください!

 
yui | 社会 | 18:08 | comments(3) | trackbacks(0) |

yui @ 2007/03/09 4:45 PM
>azuさんへ
環境問題って指す範囲も大きいですし、細かく知れば生活できなくなりそうなほど、危険なものにたっぷり囲まれて過ごしているんですよね。正直言うと「知らぬが仏」と無関心でいる方が楽かもなんて思うこともあったりするのですが。。。

>無駄と思われる事でも、ごく一部でも、種を蒔けば、小さくてもいつか必ず芽は出ると…。
私も同感です。自己満足かもしれませんが、できる範囲のことはやっておきたいという気持ちです。「できる範囲」というところがミソなんですが(笑)
やっぱり、見直すところは多し...なんですよね。


>miltuchanさんへ
神戸で夏にエアコン一週間とはすごいっ!エコですね〜。岩手の我が家とほとんど変わりません!(うちが使いすぎだったり^^;)
節約も兼ねているとなると、だんぜんやってみようという気になった私です(笑)
まずは「一つ」からですね!

miltuchan @ 2007/03/09 4:24 AM
このなかで私が出来てる事はエアコンを殆ど使わない事。冬は殆ど使わないし、夏は1週間ぐらいです。
お風呂の残り湯を洗濯に使いまわす事。
後は一寸自信ないかな(笑)
でも電気や水道を節約する事でCO2排出を減らせるなら一石二鳥ですよね。
頑張って電気代水道代ガス代を節約します。
(一寸趣旨が違うような・・・笑)

azu @ 2007/03/08 9:29 PM
エコに関しては、個人的には、かなり前から関心を持っていました。自分の子供がアトピーや喘息を患っていることからも、食品添加物やら、空気汚染、水etc…
中途半端ではあるけれど、知識が頭で渦巻きます。
色んな方と環境問題を語り合うと、意見は様々です。
世界的価値観が変わらない以前に、日本の中でさえ、自分の身近でさえ、かなりの確立で、まさに『焼け石に水』的な思考の持ち主がいます。
でも、やはり無駄と思われる事でも、ごく一部でも、種を蒔けば、小さくてもいつか必ず芽は出ると…。
ひとりひとりが意識を持つ事に大きな意味があると思うのです。
まずは、自分を見直さなくちゃ。。です。^^

POST A COMMENT










この記事のトラックバックURL:
http://botiboti.tblog.jp/trackback/132803
TRACKBACk