ぼちぼちいこか

岩手に暮らす、虎ファン主婦のひとりごと。
記事に無関係と思われるTB&コメントは削除することがありますのでご了承ください。

   

<< わ・われた! | main | プリングルズ グルメ >>
どうなんだろうか・・・
1月から、岩手県庁の昼休みが1時間から45分に短縮された。
公務員優遇制度批判を受けて、有給休息(給料のでる休憩)が廃止になったため。
今まで公務員は一日30分の有給休息が認められていたらしい。
給料をもらって休憩してたんか!と驚いたし、廃止されて当たり前やと思った。

ところが、県庁近くの飲食店関係者が、昼休み短縮で職員の外食が減って、売り上げが激減したので、休み時間を見直してほしいと県に申し入れた、というニュース
これは、どうなんだろうか。。。

税金の無駄遣いを減らすための制度廃止なのに、これでは、飲食店側も税金の恩恵を受けたいといわんばかり。
スピードメニューを用意するとか、お弁当の注文を取りに行くとか、商売していく方法はあると思うんだけど...(この考え方が関西人なのかも^^)

この申し入れに「もう少し様子を見たい」と増田県知事。
決まり事を変えるっていうのは、いろいろと大変なんですね。
あちらを立てれば、こちらが立たず。
サスケ議員も、県知事選出馬は時期じゃないと思うなぁ。。。(笑)
yui | 社会 | 23:05 | comments(2) | trackbacks(1) |

yui @ 2007/02/17 10:45 PM
>miltuchanさんへ
なるほど。お店側も必死なんでしょうね。。。
かといって、始業時刻を早めたり終業時刻を延ばすと、公務員側から不満がでたりするんでしょうねぇ。。。

miltuchan @ 2007/02/17 5:52 AM
神戸でも県庁の近くって言うのは昼だけが勝負の店が殆どですから15分も短縮ってなると
もろに影響受けるでしょうね。
お察しします(笑)

POST A COMMENT










この記事のトラックバックURL:
http://botiboti.tblog.jp/trackback/130431
TRACKBACk

昼休みに魔物棲む (ANNEX @ 2007/04/15 7:18 PM)
またも再燃する「岩手県庁・昼休み短縮問題」。 昨年、岩手県庁は昼休みの時間を1時