ぼちぼちいこか

岩手に暮らす、虎ファン主婦のひとりごと。
記事に無関係と思われるTB&コメントは削除することがありますのでご了承ください。

   

<< 五本指ソックス | main | こんな日もある >>
岩手に放射性廃棄物処分の計画
今朝の新聞(岩手日報)の一面見出し。
「高レベル放射性廃棄物処分 遠野で掘削調査計画」
岩手県遠野市の地下深くに、高レベル放射性廃棄物を埋設する計画らしい。
今日、遠野市長が「即時中止を求める」と緊急会見していたけれど。。。
名乗りを上げれば巨額な交付金もあり、今後は県とともに検討するとか。
はぁ?検討?
ということは・・・結局、筋書きはもうできている話なのか???

地元には寝耳に水の話。
のどかな農村地帯に、県や国は一体何を考えているのか!?
だいたい、岩手は最近地震が多くて、それだけでも高リスクだと思うのだけど。
青森県六ヶ所村の核燃再処理施設もそうだけど、
結局、過疎に苦しむ赤字の地方を狙うんだ、この国は。

「美しい国づくり」と毎日言っているお人がいるけれど、
やってることは「一部の人にとって暮らしやすい国づくり」やん。
未来に希望が持てない社会だこと。。。
ちなみに、
遠野市は、「永遠の日本のふるさとづくり」を掲げている市。
「ふるさと」までも買いあげるんでしょうか。。。
yui | 社会 | 23:52 | comments(4) | trackbacks(0) |

yui @ 2006/12/01 4:41 PM
>頑張れ阪神タイガースさんへ
そうなんです。
この計画(ボーリング調査場所)は、早池峰山の麓なんです。
とっても美しい所。守りたい所です。

頑張れ阪神タイガース @ 2006/12/01 1:02 PM
先日の花巻市にある早池峰(はやちね)ダムの素晴らしい写真に思わず感激してました。見ているだけで美味しい空気を吸っていて、気分が爽快になれるんだろうな〜と!こんな自然を守っていきたいですね!

yui @ 2006/12/01 10:21 AM
>藤村星男さんへ
寒くなってきましたね。
ほんとうに、情けないニュースが多い毎日です。
六ヶ所の核燃施設は、三陸の海を汚染する危険があるという話を聞きました。人知れず試運転を始めちゃいましたからね。。。
安全や安心が優先されず、とにかく隠そうとする体質。きっとこれからも変わらないんでしょうね。。。

藤村 星男 @ 2006/12/01 2:06 AM
TBありがとうございました。本格的に寒くなってきました。「美しい国」なんてあまりに抽象的すぎて、今思っても笑ってしまいますね。この国はまだまだ「情けない国」なんです。

POST A COMMENT










この記事のトラックバックURL:
http://botiboti.tblog.jp/trackback/120696
TRACKBACk