ぼちぼちいこか

岩手に暮らす、虎ファン主婦のひとりごと。
記事に無関係と思われるTB&コメントは削除することがありますのでご了承ください。

   

<< やられた・・・ | main | りんごの花 >>
続・迷いの中で
できるか、できないかで言えば、できそう。少し無理をすれば。
でも、たとえ少しでも、無理をしてまで引き受けるべきことなのか。
この一週間、迷いに迷った。

迷った結果出した結論は、「正直に言おう」だった。
今の私の体調、できる事とできない事、引き受けるのが不安という気持ち。
正直に話をして、周りに決めてもらおうと思った。

反応は、思った以上にあっさりしていた。
健康が第一優先でしょう、健康の負担になるのはよくないと。
そして、次の人が決まるまでだけ、その任を引き受けることにした。

気持ちスッキリ。
断ることができたからスッキリというわけではなく、
自分の気持ちを正直に話すことができて、
それを周りの方も受け止めてくれたことが一番の収穫だった。

いろんな意味で大きな一歩になった気がする。
yui | ひとりごと | 22:11 | comments(4) | trackbacks(0) |

yui @ 2008/05/07 12:29 PM
>shazumiさんへ
どちらかというと、
いつも正直な思いを出せないでいたので、今回はがんばりました。
「がんばった」という気持ち、shazumiさんならわかって下さる気がします^^
ただ、病気のことを聞いて「そこを何とか」とはみんな言えないよ、と夫に言われて、へこみました。
別にそんなつもりはなかったんですけどね。。。
正直に話すのも難しいものです。
まだまだいろんな思いが交錯しますが、
とりあえず今回はこれでよかったのだということにしたいです。

>>任されたことの中に少しでも喜びや楽しみが生まれることを祈ってます。
ありがとうございます^^
そうですね。何ごとも楽しくっていうのが一番ですもんね♪

shazumi @ 2008/05/06 10:03 AM
>迷った結果・・・・「正直に言おう」だった。>>
単純だけどすごいことだと思う。
こういうことを言ったら相手がどう思うだろう??とか
そういうことを考えてほんとの気持ちや正直な思いを言えない。自分が傷つくことが怖いから・・。
shauzmiもいつからかこういう葛藤の中で迷い苦しむことが多々あります。
とにかくyuiさんの気持ちが痛いほどよくわかります。

>自分の気持ちを正直に話すことができて、
それを周りの方も受け止めてくれたことが一番の収穫だった。>>
こういうことをちょっとづつ積み重ねていくことが大事だな〜と感じました。
自分のなかのいい意味での自信につながっていくと思います。

任されたことの中に少しでも喜びや楽しみが生まれることを祈ってます。

yui @ 2008/05/05 10:31 AM
>miltuchanさんへ
ご心配いただきありがとうございました^^
結論を周囲にまかせると決めた以上、
どっちに転んでもよしとしようと覚悟を決めていたので、
すんなり受け入れることができました。
時間をかけて迷ったことも、振り返ってみればよかったなぁと。
結果お断りしたのに、前よりいい関係でこれからもおつき合いできそうで、それが何よりもよかったと思います。

miltuchan @ 2008/05/05 7:35 AM
よかったですね。
yuiさんのことだから引き受けてしまうとがんばりすぎるんじゃないかと心配でした。

ご主人がおっしゃるようにだめならそこでやめたらいいという気楽な気持ちでやるほうがいいと思います。
薬を減らしていくことが第一ですからね。

そしたらもうひとつの夢がかないますね♪

POST A COMMENT










この記事のトラックバックURL:
http://botiboti.tblog.jp/trackback/182936
TRACKBACk